恋愛をしていれば、度合いは違えど誰だって嘘をつきます。もちろん、あなたの彼氏だって一度は嘘をついていますよ。

ただ、彼氏のやさしい嘘を許すことができますか?大人女子の思考法で紹介しているような嘘ではなく、浮気のようなネガティブなものなら「絶対に見破りたい!」と思いますよね?

そこで今回は彼氏の嘘を見抜く方法を9つ紹介します。彼氏の嘘を見破りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1.落ち着きがない

彼氏が嘘をついているとき、嘘がばれないように常に緊張しています。そのため、緊張からいつもと違う行動をとってしまうことがあります。

  • 貧乏ゆすり
  • 発言が早口
  • 口元に手をやる
  • 唇をなめる

このような、いつもはしない行動を繰り返しているのであれば、嘘をついている可能性があります。

2.目をあわせようとしない

男性が嘘をついているときは、目をあわせようとしない傾向があります。目をあわせれば、嘘を見透かしてしまうかもしれないという心理が働くからです。

  • 彼氏となかなか視線があわない
  • 目を見て話さない
  • 右上を向いて話す

このように意図的に視線をそらしている場合は、嘘をついている可能性があるでしょう。右上を向くのは、あらかじめ考えてきたシナリオを動揺することなく話すためです。

目を見て話せば、とても緊張して集中力もきれてしまいます。彼女に見られているという緊張感もあります。あえて視線をあわさずに右上など、どこか目が合わない方向をむいて話をするときは、嘘をついていると疑いましょう。

3.話題を変えようとする

彼氏と話をしているときに無理やり話題を変えようとする場合は、触れられたくない事がある可能性があります。嘘をついている話題であればなおさらです。

できるだけ嘘をついている話題から遠ざけようと、いつも以上に必死に話をするでしょう。熱弁するほどの話でないのに、不自然に会話を進めているようなら、嘘をついている可能性があるでしょう。

変えようとしている話題に話を戻そうとしても、話をそらそうとするのか確かめてみましょう。

4.不機嫌になる

嘘をついている話題に触れると、なぜか不機嫌になってしまう横暴な男性もいます。普通に考えれば不機嫌になる内容ではないし、怒らせるような発言は何一つ覚えがないのであれば、彼は嘘をついている可能性があります。

急に怒り出した場合は、あなたが何か核心をついたのかもしれません。彼はあなたに嘘がばれたと思い込んでいるのです。あなたに恐怖を与えて自分が有利に立ちたいのでしょう。

ここで自分が悪いと思い、怒らせてしまったことを謝ってしまう女性がいます。しかし、それは彼の作戦ですよ。彼が追いつめられて不機嫌になったときは嘘をついていると疑ってください。

5.いつもよりも優しい

彼氏がいつもより優しいときは、自分の罪を和らげて相手に優しくしようとしているケースが考えられます。「なんで今日はこんなに優しいのだろう?」と思ったら、最近の出来事で違和感がなかった思い出してください。

もともと特別な記念日でもないのに、花束を準備したり、欲しいものを買ってくれたりする彼氏なら問題ありません。しかし、そのようなことを絶対しないタイプの彼氏が、記念日でもないのに気味が悪いほど優しくしてくれたら要注意です。

6.眉をひそめる

彼氏と話をしているときに眉をひそめるのは、困った状況に陥った時です。嘘をついているときは、ストレスが体に蓄積されます。

  • 相手がどう思っているか?
  • 嘘を信じてくれたか?
  • 嘘がばれてしまったらどう言い訳をしよう・・

このような考えで頭がいっぱいの時に、眉をひそめるのです。嘘をついていないときの表情と比べれば一目瞭然です。

7.まばたきの数が多くなる

彼氏と話しているときに、まばたきの回数に注目してみましょう。あきらかに多くなったときは、嘘をついている可能性があります。

緊張して嘘がばれないかドキドキしているときは、意識していなくてもまばたきが増えるのです。まばたきは自分で減らそうと思っても減らすことができないため、嘘を見抜くには絶好の方法です。

無理やりまばたきを我慢しようとすると、あきらかにおかしな表情になります。そんなときは、彼が話題をそらすような話を振ってみましょう。先程紹介したように、ここで目をそらせば黒確定ですよ。

8.同じ話を何度もする

嘘をつくと、なぜか同じ話を繰り返してしまう男性がいます。どんな話をふっても、同じ話や過去に聞いた話を何度も繰り返すようであれば、何か嘘をついている可能性があります。

同じ話を何度もするのは、混乱状態に陥っているためです。上手に話をそらすことことができないため、このような状況になるのです。一応、嘘をついている話題にならないように努力はしていますが、誰が見ても怪しいのは言うまでもありません。

9.トイレの回数が増える

話をしているだけなのに、いつもよりトイレに行く回数が多いときは少し疑ってみる必要があります。

その日にしている会話の中で、どうしてもばれたくない嘘が含まれている可能性がある場合、長時間の緊張から喉が渇いてしまいます。そのため、無意識に大量の水分を摂取してしまうのです。

いつも以上に水分を摂取すれば、トイレの回数も増えます。体調が悪かったり、お酒を飲んでもいないのにトイレの回数が異常に多ければ、疑ってみることをおすすめします。

複数当てはまれば限りなく黒

彼氏の嘘を見抜く方法を9つ紹介しました。どれも一つだけでは確信できませんが、複数重なれば限りなく黒だと判断するべきでしょう。

  • 挙動不審
  • 目をそらす
  • 話題を変える
  • 急に怒り出す
  • 気味が悪いほど優しい
  • 眉をひそめる
  • まばたきの回数が異常に多い
  • 何度も同じ話を繰り返して支離滅裂
  • トイレに何度も行く

チェックするのに難しいものは一つもありません。彼氏が怪しいと思ったら、今すぐに確かめてみましょう。

スポンサーリンク