あなたはバーで一人飲みしたことありますか?大人の雰囲気を味わうためや素敵な男性との出会いを求めて、バーでの一人飲みデビューをしたいと考えている女性は少なくありません。

ただ、一人で店に行く勇気がなかったり、行ったとしてもどうやって素敵な男性と出会うのか分からない方が殆どでしょう。

そこで今回は、バーで女性の一人飲みデビューして出会いを掴む方法を5つ紹介します。新しい出会いを求めている方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1.一人で気軽に入れるお気に入りの店を見つける

バーで一人飲みをして出会いを掴むためには、まず一人で気軽に入れて、一人でも居心地が良いバーを見つける必要があります。

誰かと店に行く場合は、話し相手がいるため時間の使い方を気にする必要はありません。しかし、一人でバーに行くなら一人で飲んでいても苦にならないような環境が必要です。

カウンターで店員さんやマスターと話をしながら飲む時には、そこで働いている人達との会話の相性もあります。また、一人の来店客が少なくガヤガヤしているような環境だと、一人ぼっちでポツンとしているのが虚しくなってしまう事だってあります。

まずは一人で飲んでいてもそれなりに楽しめて、お酒もおしゃれで美味しい所を探し出すのがバーでの一人飲みデビュー&出会いを掴むコツと言えるでしょう。

ネットや書籍で調べるだけでなく、友達と飲みに行ったついでに店の雰囲気を把握しておくと安心ですね。「ここなら一人でも大丈夫そう」という店を見つけたら、さっそく一人飲みデビューしましょう。

2.常連になってお店の人と仲良くなる

居心地が良く、一人飲みも全く苦にならないようなバーを見つける事ができたら、マスターや店員さんと仲良くしておくと更に楽しくなりますよ。

話が合う店員さんがいれば一人で飲んでいてもある程度楽しむ事ができますし、何かの会話の拍子に常連さん同士で仲良くなる事もあるのです。

一人で飲んでいて退屈している時でも店の人と仲良くなっておけば、新作のおすすめカクテルなどを紹介してくれたり、あなたの興味のありそうな情報を教えてくれることもあります。

例えばイベントを開催しているバーなら、出会いがありそうな楽しいイベントをいち早く教えてもらえますよ。さらに常連になっておけば、「彼女のいない穏やかな雰囲気のイケメンの常連さんも来ますよ」と事前に男性の情報を得ることもできます。

店員さんやマスターなどがあまり絡んでくれないタイプのお店の場合でも、常連になっておくことが重要です。通っていれば気付くと思いますが、一人で来ている常連さんの顔を覚えてしまいます。

そして、あなたと同じように他の常連さんも、あなたのことを認識するようになります。そうすれば、男性の方から話しかけてくれることもあるのです。

3.話しかけやすい雰囲気を持とう

バーで飲みながら出会いを待つにしても、あまりに孤独なオーラを出していてはいけません。男性はそのような人には絶対に話しかけません。話しかけては迷惑がられるだろうと思うからです。

そのため、ある程度楽しそうに飲んでいたり、話しかけやすい隙や雰囲気を持つように心がけてください。「ウエルカムだよ!」という雰囲気を出しているだけで話しかけられる確率は一気に高まります。

一人で飲んでいても味気ないと感じる事もあるかもしれませんが、まるで釣りをしているかの如くゆったりと構え、お酒を楽しみつつ出会いのチャンスを待つのも贅沢な大人の女性の時間の使い方です。

おしゃれなカクテルを楽しめるのはバーならではですし、毎回出会いのチャンスがあるわけでもないので、タブレットやスマホでもいじりつつ場の雰囲気を楽しみましょう。

「私は出会いを求めてバーに来ている!」という力みが出てしまうと、男をあさりにくる女だと思われてしまいます。バーに行けば絶対に男性と知り合えるわけではありません。バーで一人の時間を楽しむことで、出会いの確率を上げるのだと考えましょう。

4.チャンスがあれば常連さんに話しかける

心地良く一人飲みできるバーを見つけて常連になることができたら、他の常連に話しかけてみましょう。そこから人間関係の幅が広がったり、新たな出会いが見つかる場合があります。

バーのマスターや店員さんと話をしている内に、他の常連さんと親しくなるチャンスが巡ってくる可能性は高いです。すでにあなたが常連なら、先程も紹介したように他の常連さんの顔は分かっていると思います。

あなたと同じように向こうも「いつも一人で来ている女性の方だな」と認識しているはずです。それなら、マスターや店員さんを交えて会話できそうなチャンスが来たら、あなたから積極的に話しかけてみるのです。

1、2回バーに通った位では、こういったチャンスは無いかもしれません。しかし、バーに通い続けていれば必ずこのような場面に出くわすでしょう。

バーでの一人飲みを楽しみながらこのような経験を繰り返せば、いつのまにか知り合いが増えていき、恋に発展していくのです。自宅と職場以外の第三の場所としてバーが定着してくる頃には、あなたにも彼氏ができていることでしょう。

5.その日出会いが掴めなくても雰囲気を楽しむ

先程も紹介したように、一人でバーに行って飲んでいても、いつも必ず出会いがあるわけではありません。下手をしたら、3ヶ月通っていても何もなかった・・。なんてこともあり得ます。

だからと言ってヘコんでいては、良い出会いもチャンスも掴めません。そもそも、居心地の良い一人で飲む事ができる場所があるだけでも幸せな事なのです。

休日前の夜や休日は、いつも家で寝ているかDVDを観ているだけ・・。仲の良い女友達と女子会・・。確かにそれも楽しいと思いますが、出会いの確率という意味では、彼氏が出来なくても文句は言えない状況でしょう。

数回通って出会いがないからと言ってやめてしまえば、あなたの状況は何も変わりません。バーでの一人飲みを継続することによって、出会いの確率を上げることができるのです。

そのためにも、男探しだけのためと考えず、雰囲気を楽しめる大人の女性になってください。ストレス解消のために雰囲気を楽しみにいってたら素敵な男性と出会うことができた。これが正しいバーでの出会いなのです。

男性を捕まえに行くのではなく、高確率を継続させる

バーで女性の一人飲みデビューして出会いを掴む方法を5つ紹介しました。いくら出会いを求めているからと言って、あまりにもガツガツしてはいけないことを理解していただけたと思います。

大事なことは男性を捕まえに行くのではなく、高確率を継続させることです。バーでの一人飲みを楽しむことができれば、きっと素敵な男性との出会いが待っているでしょう。

スポンサーリンク