部活のマネージャーになると、部内での様々な恋愛模様に遭遇することができます。あなたが女子マネージャーなら、いろいろな経験をしたり周りが経験するのを見てきたことでしょう。

そこで今回は部活の女子マネージャーの恋愛あるあるを8つ紹介します。部活のマネージャー経験のない方も、これを見ればマネージャーになりたくなるかも!?

スポンサーリンク

1.恋愛禁止の部内で部員を好きになる

部内恋愛禁止という部活が最近多くみられます。全国大会に出場するような強豪チームなら尚更、恋愛は厳禁でしょう。ただ、禁止と言われても好きになってしまったら感情のコントロールをすることは不可能です。

  • 一生懸命に練習に打ち込む姿
  • かっこよくプレーする姿
  • 後輩に指導する姿

このような姿だけでなく、真剣な眼差しや光る汗、たまに見せるかわいい笑顔など・・。好きになってしまうと彼のどんな姿にもときめき、胸がキュンとしてしまいます。

「禁じられた恋」であるから余計に燃えてしまうのが人の心理です。ほとんど毎日のように顔を合わせるわけですから、諦めることはかなり困難です。また、あなたがチームを支えるマネージャーという立場にいるため余計に悩んでしまいます。

2.部員と内緒で付き合う

部内恋愛禁止か否かに関わらず、部員と内緒で付き合っているマネージャーもいます。恋愛禁止なら当然ですが、禁止されていなくても周囲に内緒で付き合うことが多いです。

部員をサポートするマネージャーがある特定の部員と交際をしているとなると、あなたが他の部員から良く思われないでしょうし、彼の方も周囲から祝福されることは少ないです。むしろ、もっと練習に集中しろと言われるでしょう。

大好きな彼を目の前にすると、つい態度に出てしまいそうですが、ぐっとこらえて周囲に気づかれないようにしましょう。当然、彼にだけ特別な態度をとらないように注意してください。

誰にもわからないように目で合図するなど、内緒の恋はドキドキの連発で一層恋が盛り上がること間違いなしです。

3.部内のマドンナになる

マネージャーは部員数にもよりますが、2~4人くらいが一般的です。男性ばかりの中にいる数人の女性は部内の花となり、マドンナ的存在となります。

怪我をしたときに手当をしてもらったり、おにぎりを差し入れしてもらったり、優しくされると部員がマネージャーへの恋に落ちることは珍しくありません。

部員1人からだけではなく、複数の部員から好意をもたれることもあり、あなたが好きな部員ではない人から猛プッシュされ心が揺らぐこともあるでしょう。

もし、あなたの友達でもある、もう1人のマネージャーが想いを寄せている部員から、告白されてしまった場合は厄介です。

自分に告白してきた部員との恋愛成就を応援するのも何だか気分が晴れません。だからと言って、告白されたことを話すのも気が引けます。友情が壊れないように上手く対応する必要があります。

こういう三角関係も部活の女子マネージャーあるあるですね。

4.部内で恋愛トラブルに

部内恋愛禁止の理由のひとつは、部員とマネージャーとの間で他の部員を巻き込んだ恋愛トラブルが起きないようにするためだと考えられます。

実際に1人のマネージャーをめぐり部員同士がもめるということも珍しくありません。ただ、チームワークが不可欠なスポーツならチームに悪影響を与えること間違いなしです。

あなたの曖昧な態度が原因で、部員達が喧嘩をしてしまうこともあるでしょう。思わせぶりな態度、言動は慎むようにしましょう。

5.他校の部員と付き合う

練習試合などでよく顔を合わせる他校の部員にかっこいい人がいることがあります。試合などそっちのけで、自然とその人を目で追ってしまう・・。あまりに凝視しすぎて目が合ってドキっとしてしまう・・。

他校でよく知らない人ほど勝手に自分の中でこんな人に違いないと妄想してしまうのも、部活のマネージャーあるあるです。

すれ違う時にニコっと微笑んでみたり、挨拶してみたり。そんなあなたの態度に相手が気づき、告白されることも・・。返事はもちろん、OK。しかし、自分の学校の部員には言えないですよね。

6.部活引退後に告白する

「最後の大会の試合が終わるまでは練習に集中して欲しい」と大好きな先輩への想いを胸の内にしまい、引退するのをじっと待つこともマネージャーあるあるです。

最後の試合が終わってから告白をするわけですが、メールやLINEではなく面と向かって気持ちを伝えます。メールやLINEでは送信してから、いつくるのかと返信を待っている時間がかなりの不安と苦痛になってしまいますからね。

試合前に、「後で話が・・」と言ってしまうと彼が変に勘ぐり動揺してしまい、いつものプレーができなくなるかもしれません。勝敗に影響する可能性もあるので試合後に告白するのが鉄則です。

厳しい練習にも耐え、幾度かの困難も乗り越え、長い間続けてきた部活が今日で終わり。彼女を作ることなく頑張ってきた数年間。いつも近くにいてくれたマネージャーから告白されれば、もう何の制約もないわけですから喜んで告白を受け入れてくれるはずです。

7.部員と二股をする悪いマネージャー

2人の部員から同時期に告白をされて、「2人ともいいなぁ」と思っている場合、どちらに決めるか迷ってしまいます。そんなときは、「とりあえず付き合ってみてから決めよう」と軽い気持ちで2人と付き合い始める悪い女子マネージャーがいるのもあるあるです。

2人に「交際について誰にも言わないで!」と念を押しておけば、そうそうバレることはありません。先程も紹介したように、部員とマネージャーが付き合う時は秘密にしておくことが一般的ですからね。

あなたなら、このような悪いマネージャーの秘密を偶然知ってしまったらどうしますか?本人や部活の人間には言えず、心の中にしまっておく・・。それもマネージャー恋愛あるあるなのです。

8.顧問の先生に恋をする

かっこいいのは部員だけではありません。スポーツを教える顧問の先生には、若くてかっこいい独身の先生が多いです。もちろん、先生に告白することは部員に告白するのと違ってかなり難しいことです。

マネージャーを引退するまでは先生への想いはそっと胸の内にしまい、引退したら気持ちを伝えるマネージャーも中にはいます。また、卒業まで待って告白して、気持ちを伝えて終わり・・というパターンも稀にあります。

教師と生徒の恋愛が実ることがありません。お互いが不幸になるだけです。教師との禁断の恋に憧れを抱いている女性は、絶対ダメ!教師と生徒が恋愛したら不幸になる5つの理由を読んで冷静になりましょう。

女子マネージャーの恋愛には秘密がつきもの

部活の女子マネージャーの恋愛あるあるを8つ紹介しました。ここまで読めばわかる通り、女子マネージャーの恋愛には秘密がつきものです。まさに『秘密の恋』こそが最大のあるあると言ってよいでしょう。

過去に女性マネージャーをしていたり、現役の方は「あるある!」と納得していただけたと思います。一度も部活のマネージャーの経験がない方は、一度挑戦してみると様々な恋愛模様をまじかで観戦できますよ。

スポンサーリンク