なんだか関わると自分の身に危険を感じるような・・そんな怖い女性に出会ったことはありませんか?このような女性は心に疾患があるとされており、メンタルヘルスの略語からメンヘラ女と呼ばれています。

できれば関わりたくないメンヘラ女を見分けるためには、どこに注目したら良いのでしょうか。そこで今回はメンヘラ女の特徴を9つ紹介していきます。

スポンサーリンク

1.かまってちゃん

メンヘラ女は、とにかく自分にかまってほしいという特徴があります。まさに『かまってちゃん』なのです。そして皆にかまってもらうためにすることが、ネガティブな自分可哀想発言です。

  • 「私にはお母さんがいないの」
  • 「お財布をなくして今大変なの」
  • 「彼氏がとても怖い人なの」
  • 「私って可愛くないから」

このような発言を繰り返します。そうすることで周囲の人が可哀想だと同情してくれるので、気を引きたいために繰り返してしまうのです。しかし、だんだんとこのような発言にうんざりして人は離れていってしまいます。まともに聞いてくれる人は少なくなるでしょう。

そこで次に行うのがSNSへの投稿です。ツイッター、フェイスブック、インスタグラムと数あるSNSにネガティブな投稿をします。すると知り合いでもない不特定の人から心配の声を掛けてもらうことができるのです。

そうして色んな人に心配してもらうことで、気持ちを保っているのがメンヘラ女の特徴なのです。

2.精神年齢が低い

メンヘラ女は実際の年齢よりも精神年齢がとても低いです。それは自分の格好や持ち物にも表れます。

20歳を過ぎてもキャラクターが大好きで、カバンの中身は小中学生が持つようなキャラクターで溢れています。そしてファッションも幼い格好が多く見られます。いつまでもフリフリのリボンがついた可愛らしい洋服を着たがるのです。

どこかで大人になりたくないという潜在意識があるのでしょう。もしくは大人になりきれていない象徴と言えるかもしれません。周りの人に比べて身に付けているものが幼いと感じたらメンヘラ女である可能性が高いです。

また持ち物だけでなく、行動そのものも幼い傾向があります。

  • 食べ物の好き嫌い
  • 好きなテレビや漫画
  • 人の付き合い方

様々な場面で成長しきれていないと感じることが多いです。それを悪びれずに当たり前のようにしている人は要注意です。

3.女友達より男友達が多い

メンヘラ女は女性との相性が悪いです。そのため、女性に嫌われやすく友達が少ない傾向があります。言動が幼稚で不可解なので仕方ありません。

しかし不思議なことに男友達は多いのです。男性はメンヘラ女と思う前に、『不思議ちゃん』『頼りない女性』と思うのかもしれません。メンヘラ女と気付かない限りは人気があるのです。(恋愛上手な女の子?何故かモテる不思議ちゃんの5つの特徴

またメンヘラ女は寂しがり屋なため、多数の男性と連絡を取ろうと必死になります。そのため気付くとメンヘラ女の周りには多数の男性がいるのです。

4.体調が悪いアピールが激しい

これもかまってちゃん症状の一つです。週に1回は体調を崩しているくらい、常に体調を崩しています。そして、そのアピールがとても大きいのです。

体調不良と言えば周囲の人が優しくしてくれるからでしょう。かまってくれると味をしめてしまっているのでしょう。

  • 「今日は朝から貧血で倒れたの」
  • 「熱が39度もあるの」
  • 「小さい頃から体が弱くてよく入院していたの」

こんなことをアピールしてきます。そしてどれも多少オーバーに言ってくるのです。本当に体が弱い人もいるかもしれませんが、あまりにもいつも体調悪いアピールをしてくる人は、ただかまってほしいだけのメンヘラ女といえるでしょう。

5.突然泣き出す

情緒不安定なメンヘラ女。笑っていたかと思うと突然泣き出します。これには周囲の人もビックリですね。

これは人が大勢いる時でも、一人の時でも起こる現象です。何が悲しいのか、何が悔しいのか・・自分でもよくわかっていないのです。そのため「どうしたの?」と聞いても「わからない」という返答しか返ってきません。

理由もわからずに泣き出すなんて心が病んでいる証拠です。このようなことが度々あるのがメンヘラ女の特徴なのです。

6.言っていることがいつも違う

ある日は「私、昔から彼氏が途絶えなくてもう10人くらいと付き合ったわ」と言っている。ある日は「私、とても一途すぎて今まで1人の男性としか付き合ったことないの」と言っている。

このように毎回話が変わって、何が本当かわからないようなことがメンヘラ女には良くあります。これは虚言壁があるからでしょう。その場の雰囲気に合わせて、その時一番良いことを言ってしまうのです。

そのため毎回言っていることが変わってしまいます。周囲の人からすれば、ただの嘘つき女です。しかし、これは心の病気でもある証拠です。それがメンヘラ女なのです。

7.束縛が激しい

メンヘラ女は人に対しての執着心がとても強いです。その理由としては一人になることが怖いこと、そして自分に自信がないことがあげられます。そのため自分の近くにいる人のことを必要以上に束縛する傾向があります。

束縛の対象は女性でも男性でも関係ありません。自分が仲良しだと思っている人が、自分の知らない所で自分の知らない誰かと楽しくしていることが嫌で仕方ないのです。

  • 「今日はどこに行くの?」
  • 「今日は誰と会うの?」
  • 「私も行っていい?」

仲良くなったからと彼女でもないのに束縛してくるので、一緒にいる人はだんだんと窮屈さを感じてくるでしょう。メンヘラ女とは早めに一線を引かなければ、深入りすると抜け出せなくなる恐れがあるのです。

あなたは大丈夫?束縛する女性の5つの特徴を見てみると、メンヘラ女との多くの共通点を見つけることができますよ。

8.嫌になるとすぐに逃亡する

人間関係も仕事も『持続』するということが苦手なのがメンヘラ女の特徴です。根性がなく、やはり精神面が弱いからでしょう。

少しでも疲れたり、続けることが苦痛だったり、嫌な部分を見てしまった時。普通ならそれでも少し踏ん張って様子を見てみます。どうにかしてその状況を変えることが出来ないかと試してみるものです。

しかし、その仕方がわからないのです。またする気力もないのです。そのため、ダメだと思った時点ですっぱり切り捨ててその場所から逃亡してしまいます。

仕事をすぐにやめてしまったり、彼氏とすぐに別れてしまったり、友達関係も長く続かないような人はメンヘラ女と言えるでしょう。

9.独特の世界を持っている

ここまで紹介した特徴を見ると精神的に病んでいる可哀想な女性と思うでしょう。しかし、メンヘラ女はただの可哀想な女性とも一味違うのが特徴です。それは自分のことを可哀想だとは心から思っていないためです。自分で自分を病んでいるとは思っていません。

どこか違う国がその人の周りだけに存在しているような、独特の世界があるのです。メンヘラ女はその世界の中で生きているので、それはそれで楽しい世界だと思っているのです。

周囲がなんと言おうと自分の道を突き進むスタイルを持っている。決して変わらないメンヘラ具合。それこそが真のメンヘラ女なのかもしれません。

メンヘラ女との関わり方

メンヘラ女の特徴を9つ紹介しました。あなたの周りにはこのような特徴の人はいませんか?メンヘラ女とは一定の距離感をもって関わる必要があります。決して踏み込んではいけない線があるので見極めましょう。

メンヘラ女の特徴が見られる人は注意してよく観察してみましょう。気付かず近づいてしまうと、あなたの心まで犯されてしまうこともあるので十分に気をつけてください。

スポンサーリンク