彼氏とはいつまでもラブラブでいたい・・。だけど一緒に過ごしていれば、お互い不満やイライラすることも出てくるはず。そんな時、どうすれば喧嘩にならずに済むのでしょうか?

彼氏と喧嘩しない関係を作るために大切なのは、日頃の小さな努力です。今回は彼氏と喧嘩しないためにできることを紹介します。彼氏と揉めたくない女性必見です!

スポンサーリンク

1.イラッとしたら一人になる

彼氏に対してイラッとしたり、嫉妬したり・・負の感情が出てくることもありますよね。そんな時はまず、彼氏と離れて一人になりましょう。

怒りに任せて感情を伝えようとすると喧嘩になってしまいます。頭に血が上った状態だと、どうしても相手を責めたくなりますよね?だからと言って、自分の感情を抑え込もうとするのは逆効果です。

そんな時には気持ちをクールダウンする時間が必要です。「なんかムカつくな〜」と感じたら、早めにデートを切り上げて、1人で冷静になれる時間を確保しましょう。

彼氏と離れて気持ちを落ち着けることで、「よくよく考えたら、そこまで怒ることでもないかも!」と思えてくるかもしれません。

2.不満は可愛く素直に伝える

彼氏と喧嘩をしたくないからって、言いたいことをずっと我慢しているのはNGです。不満は心にため込めばため込むほど膨らんでいくものです。だからと言って、彼氏に何か不満がある時、例えばデート中に「今他の女の子見てたでしょ!?」なんて責める口調で言うと喧嘩になります。

こう言う時は、「ムカつく!」じゃなくて、「デート中に他の女の子なんて見てたら悲しくなっちゃうよ!」と素直に自分の気持ちを伝えること。そして「私だけ見ててほしいの」と可愛く甘えましょう。

不満も可愛らしく伝えることで喧嘩を回避できるはずです。

3.なんでも言い合える関係を築く

お互いに言いたいことを我慢しないで普段から小出しにすること。これが大きな喧嘩をしない秘訣です。いくら表面では仲良くしていても、言いたいことも言えないのではハッピーな関係じゃありませんよね。

お互いに思ったことを言いやすい関係でいるために、まずあなたから彼氏に心を開いてみましょう。何か困ったことがあったら1人で解決しようとせず、素直に甘えたり彼に相談事を持ちかけてみたり・・。

こうすることで、彼は「彼女は俺を信頼してくれているんだな」と感じることができるのです。

4.笑顔で「ありがとう」をたくさん伝える

日頃からいい関係を築くためには感謝の気持ちがとても大切です。彼が何かしてくれたら、マメに感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

男子は基本的に女子に持ち上げられると嬉しい生き物。「ありがとう」と可愛い笑顔で言われたら、彼氏も嬉しくなってしまうはず。それに、あなたも「ありがとう」と言うことで、彼氏の嫌な面よりも素敵なところに目が行くはずです。

レストランでドアを開けて待っていてくれたり、デートで奢ってくれたり・・そんな些細なことでも、彼氏にしっかり感謝の気持ちを伝える習慣をつけましょう。

5.適度な距離感を保つ

好きな人とはつい一緒にいたくなってしまうもの!だけど、恋人同士でもある程度の距離感は大切です。彼氏彼女とは言っても所詮は他人同士です。一緒にいる時間が長すぎると、どうしてもお互いに意見が合わなかったりイライラすることもあります。

休みの日はデートだけではなく、趣味や女友達との時間も大切にしたり、デートは程よいところで切り上げたり・・彼氏と適度な距離感を保ってみましょう。そうすることでデートにより特別感が出るはずです。

距離を保つことで喧嘩も減るし、いつまでも新鮮な関係でいられます。まさに一石二鳥ですよね。

6.男を徹底的に立てる

男子って、女子が思う以上にプライドが高い生き物です。しかも何歳になっても子供っぽいところがあります。間違ったことを「それ違うよ」と言っただけで、勝手に拗ねてしまったり・・結構面倒臭い生き物なんです。

大切なのは、そんな男の面倒臭い部分を踏まえつつ、男を立てること。例えば彼氏が得意げに「これ知ってる?」なんて何か話し出したら、たとえ知っていることでも「知らなかった〜!〇〇くんすごい!」と褒めてあげましょう。

普段から男を立てる姿勢を貫くことで避けられる喧嘩もあります。何かすれ違いがあった時も、「それはあんたがおかしい!」などと否定せず、「それも間違ってないと思うよ。でも私はこう思う」など、まず彼氏の意見を受け止めてあげるようにしましょう。

普段から彼氏を尊重して、マメに褒めて持ち上げていい気分にさせること。これがいつまでも仲良しで居られる秘訣です。

毎日のちょっとした工夫が喧嘩を減らす

なるべく避けたい喧嘩。これは実は突然起きることではありません。喧嘩が起きる前に、なんとなく2人がギクシャクしていたり、お互い我慢していたり・・必ず何かしら前兆があるはずです。

溜まった不満の種が、ある日突然爆発!なんてことにならないためにも、日頃の小さな工夫が大切です。彼氏と丁寧に関係を築くことで、きっと喧嘩もなくなるはずですよ!

スポンサーリンク