「遠距離恋愛中に別れてしまった大好きな元彼と復縁したい!でも、もう無理だよね・・」と落ち込んでいる方に言っておきたいことがあります。遠距離恋愛中に別れた元彼と高い確率で復縁する方法は存在します。

今回は何としてでも遠距離恋愛中に振られた元彼とよりを戻したい人のために、元彼と復縁する方法を紹介します。本気で復縁したい人だけご覧ください。

スポンサーリンク

嫌悪感を消す

スマホを見てうんざりしている男

元彼に振られたということは、少なからずあなたに嫌悪感を抱いているということです。もちろん、距離が離れていることが原因だったのかもしれませんが、それに対応できなかったのは事実ですよね。まずは元彼の嫌悪感を完全に消し去るところから始めましょう。

1.連絡手段の確保

まさか「もう一度やり直したい!」と迫って、元彼を困らせてませんよね?もし感情的に復縁を迫っているなら、今すぐやめましょう。すがればすがるほど、復縁は遠のいてしまいます。

まずは元彼と連絡が取れなくなるのを防ぐために連絡手段を確保しましょう。電話やメール、LINE、SNS・・。今でも拒否されていないのであれば、相手に連絡するのはやめましょう。

遠距離だけでなく、うざいと思われて連絡手段も拒否されたら復縁は不可能です。とにかく拒否されないようにしばらく大人しくしていてください。

2.友達宣言

別れて1週間ほど連絡を取らなければ、元彼も「ようやく落ち着いたか」とほっとするはずです。この状況では、あなたからの連絡は苦痛以外の何物でもないですからね。

この状況で元彼に連絡を入れましょう。内容は友達宣言です。まずは『自分に付きまとう未練たらしい重い女』というイメージを消す必要があります。友達としてなら、相手も本音はどうあれ断ることはないでしょう。

「よし!これからは友達として毎日連絡しよう!」と調子に乗ってはいけませんよ。元彼が友達として関係を継続することを了承してくれたら、「○○君に迷惑かけたくないし、気持ちの整理もつけたいからしばらく連絡しないでおくね。」と伝えましょう。

これでしばらくは元彼に連絡しない我慢の日々が始まります。彼も付きまとわれるストレスを感じることもなく、徐々にあなたへの嫌悪感がなくなっていくでしょう。

3.遠距離恋愛していた元彼と復縁したいなら冷却期間は必須

復縁するには冷却期間が必要です。これは遠距離に住んでいる元彼にも同様のことが言えます。苦しいとは思いますが、とにかく彼に連絡するのは我慢しましょう。先程も言いましたが、元彼はこの期間中にあなたに対する嫌悪感を消化しているのです。

この時点であなたに必要なことは、元彼に連絡することではありません。元彼と復縁するためにやるべきことをスタートさせることです。具体的には次の3つになります。

  • 外見を磨き、雰囲気も変える
  • 別れた原因と自分の問題点を明確にして改善する
  • 第三者の適切なアドバイスをもらう

ダイエットやスキンケアをして基礎的な美を向上させるだけでなく、メイクや髪形や服装を大きく変える必要があります。ただし、元彼が好みのファッションであることが条件です。

この部分をどれだけ努力してきたかどうかで、最後のひと押しに大きな影響を与えます。今よりも美しくなるために継続することが大切です。また外面だけでなく、別れる原因となった自分の内面の問題点も改善する必要があります。

最後に最も重要なことは、あなたに客観的で適切なアドバイスをしてくれる相談者を見つけることです。

復縁したい気持ちが強すぎて自滅してしまう女性は大変多いです。そんなことにならないためにも、あなたの状況を適切に判断できる人が必要なのです。

4.復縁したいからと会いに行くのはNG

この冷却期間中に我慢の限界がきて元彼に会いに行くことだけは絶対にしないでください。それをしてしまったら復縁の可能性はゼロになってしまいます。

相手にただの気持ち悪いストーカー女だと思われるだけです。遠距離の場合は、その傾向がさらに強くなります。どんなに辛くても絶対に我慢してください。

これは直接的な復縁する方法ではありませんが、会いに行った時点で復縁できなくなるため禁止事項として守ってください。

5.電話やメールではなく、SNSでコミュニケーションを取る

しばらく冷却期間を置いて、あなたも冷静に物事を考えれるようになったら行動開始です。具体的な冷却期間は、あなた自身の心境によって違います。ただ、あなたが我慢できずに動き出すことを防ぐためにも、先程紹介した第三者からアドバイスをもらうことが重要になってきます。

あなたは十分時間をおいて冷静になったつもりでも、第三者から見たら早すぎる場合もありますからね。あなただけでなく、客観的な視点から十分冷却期間を置いたかどうかが重要なのです。

もう大丈夫だとアドバイスをくれたら、電話やメールではなくSNSを通じてコミュニケーションを取りましょう。フェイスブックやツイッターで少し絡むだけでも、元彼は「普通の対応しているな。ようやく立ち直ってくれたか・・」と思うはずです。

もちろん復縁を迫ったり、恋愛関連のネガティブな話は禁句です。何気ない友達からのコメントを装うのです。

人間関係を再構築する

握手

しばらくSNSでコミュニケーションを取っていれば、自然と人間関係が再構築され始めます。もちろん恋愛としてではありませんが、がっかりする必要はありません。あなたへの嫌悪感が消え去った証拠なのですから。

この良い流れのまま、どんどん人間関係を再構築していきましょう。復縁を迫るのはそれからです。

6.彼の住んでいる地域に行くことを伝える

SNSで少し絡むだけでなく、この頃にはLINEで連絡することもポツポツ出てくることと思います。ただ、焦って連絡しまくってはいけません。連続でメッセージを送らないように気を付けてください。もちろん恋愛話は禁止です。

元彼があなたに対して警戒心がなくなったと感じたら、久しぶりの電話をしてみましょう。(この時点まで電話は禁止です。)そして元彼が住んでいる地域に行くことになったことを伝えましょう。

理由は仕事でも女友達との旅行でも何でも構いません。ただ、会いに行くわけではないことを理解してもらうことが大切です。

  • 仕事で○○に行くことになったんだけど、朝は駅前は渋滞してる?
  • 手土産にこっちの名物の○○を持っていこうと思うんだけど、そっちの人って口に合わないかな?
  • 女友達と旅行することになったから、おすすめの美味しいレストラン教えて!

このように『あなたに会いに行くわけではない。そっちの地域の情報が欲しい。』というスタンスで会話をしましょう。会うことを連想させる言葉は冗談でも言ってはいけません。

あなたのスタンスを感じ取れば、元彼は快く地域の情報を教えてくれるでしょう。教えてもらったら、お礼を言ってさっさと電話を切りましょう。5分程度で十分です。間違ってもお互いの近況報告などの話はしないように。

相手がしてきた場合も、さっさと切りましょう。相手に「もう切っちゃうの?」と思わせることがポイントです。

7.彼の得意な分野について相談する

実際に元彼の地域に出向いて帰ってきたら、「助かったよ。ありがとね!」ぐらいのシンプルなメッセージをLINEで送りましょう。この時に、スタンプなどで「どういたしまして!」的な返事で終了したら、取りあえずそのまま終了させます。この場合は、後日相談の連絡を入れてください。

もし彼が「○○の店美味しかったでしょ!」というように、会話を振ってくれば大成功です。しばらく元彼の住んでいる地域の話題を続けた後に、「実は○○のことで相談したいんだけど・・」と彼の得意な分野について相談しましょう。

自然な流れで彼の興味のある分野の話題にすり替えれば、得意げにあなたにアドバイスしてくれるはずです。その時に、「やっぱり○○について詳しいね。相談してよかった!」と彼を褒めましょう。

男性は自分の得意な分野の力量を認めてもらうことに大きな喜びを感じます。そして認めてくれた相手を『本当の自分を理解してくれる人』と認識します。

「また、○○について相談してもいい?」と言えば、十中八九「喜んで!」と得意げに返答してくるでしょう。今後は元彼に堂々と電話できるようになりましたね。

得意な分野についてですが、仕事でも趣味でも何でも構いません。元彼にあったものを考えてみてください。ここでも第三者に相談する内容が適切かどうか客観的に判断してもらいましょう。問題がある場合は、あなたのケースにあったアドバイスをしてくれるはずです。

8.再度彼の住んでいる地域で会う約束をしてドタキャン

この時点で二人の関係は良好な状態になっているはずです。しかし、復縁を確実なものにするためには、もうひと押し欲しいところです。そこでもう一度元彼の住んでいる地域に行くと伝えましょう。

今度は「向こうで少し時間が空くから、○○君の時間があったらランチでも行かない?」と具体的な話をせずに伝えましょう。相手から「時間があったらいいよ」と曖昧な回答を貰っておけば十分です。

夜に飲みに行こうと誘ったり、デートがしたいと伝えると断られる可能性があります。ランチというところがポイントです。具体的な日付も決まっていない段階で、少しの時間しか会わないランチを断る可能性は低いですからね。

後は、予定が近づいたところでドタキャンするだけです。予定が流れて元彼の住んでいる地域までいかなくなったと伝えましょう。その際に少し過剰気味に謝ってください。

「ごめん!約束していたのに・・。今度必ず埋め合わせするね」と言えば、具体的に決まっていなかったランチで怒ることはないでしょう。むしろ久しぶりに元カノと会うと意識していた可能性が高いです。

当初はたいした約束だとは考えていなくても、会えなくなったことで少しがっかりしてしまうはずです。ここで以前元彼の地域に来ていたことが効いてきます。前回は約束していたわけではないのに、今回のドタキャンによって二度お預けされた感覚に陥るのです。

別れたばかりの時は、煩わしく感じた元カノ。それがいつの間にか焦らされているのは自分の方になっていることに気付き始めるはずです。

9.正式な予定を約束する

ドタキャン後は今までより少し多い頻度で連絡を取り合っても大丈夫かもしれません。むしろ元彼の方から何気ない連絡が送られてくるようになっているはずです。

このような平等な人間関係を構築することができたら、いよいよデートを申し込みましょう。とはいっても、気負う必要はありません。前回のドタキャンの埋め合わせで「お願いだからご馳走させてほしい!旅行ついでに(笑)」と自然な流れで誘えるはずです。

ここまでしっかりと準備を重ねてきたため、この誘いを断られることはないでしょう。これで堂々と彼の住んでいる地域に行くことができるわけです。

告白する

食事をするカップル

人間関係を再構築できたら、いよいよ告白です。ポイントは、『昔の女として復縁する』のではなく、『新しい女として告白する』ことです。昔に逆戻りするのではなく、新しいスタートを切ることを心がけてください。

10.別人として初デートへ

デート当日。3で紹介した復縁するためにやるべきことを努力してきたことが、ようやく日の目を見ることになります。あなたの外見は、元彼と別れた時より輝いているはずです。

ダイエットをして、スキンケアもして、服装や髪形はイメージを変えて昔とは別人。だけど元彼好みのファッション。遠距離恋愛で破局した元彼と復縁する方法を実践してから、一度も会っていない元彼はびっくりすることでしょう。

ずっと連絡を取っていた元カノの外見のイメージは昔のままのはず。それが昔よりきれいで雰囲気が全く違う。この瞬間のために、あえて一度も会わなかったのです。

会った瞬間、彼に何らかの反応があれば勝ったも同然です。復縁は目前ですよ!

11.男性に言い寄られていることを告げる

久しぶりの二人での食事に緊張するかもしれませんね。でも大丈夫。復縁するために元彼から指摘されてきた自分の問題点を改善してきたはず。あの頃のあなたとは、外見も内面も別人になっているのです。自信を持ってください。

とにかく二人だけの食事を存分に楽しんでください。それだけで元彼は昔のあなたと違うことを実感するはずです。また、第三者からの適切なアドバイスを貰っているなら、ここで実践してみましょう。

あなたの気持ちが盛り上がってきても、食事中に告白はしてはいけません。自分からそれとなくアピールすることも控えてください。唯一しなければいけないことは、元彼から外見が変わったことを指摘されたときの一度だけです。

「そうかな?確かに最近男性から誘われるな・・」とさりげなくモテてますアピールをしましょう。いくら自分が振った相手だからと言って、男性はいつまでも元カノに対する独占欲が少なからず残っているものです。内心穏やかではないでしょう。

食事中に元彼の心を少しだけくすぐっておくと、この後の告白に影響しますよ。

12.流れに身を任せるor別れ際に告白

心に火が付いた元彼から「この後どうする?」と積極的に誘われたら流れに身を任せましょう。あなたが告白することもなく復縁できるでしょう。しかし、これは最高のシナリオです。予定通りその場で別れるのなら、別れ際に告白しましょう。

告白には、「復縁しよう」「やり直そう」「よりを戻そう」という昔に逆戻りを連想させる言葉は禁止です。始めて告白する相手だと思ってシンプルに「好きだから付き合おう」と伝えましょう。

昔とは別人のあなたと新しく恋愛をスタートさせる印象を与えるのです。元彼に新しい彼女ができていなければ、成功する確率はかなり高いでしょう。ここで断るようなら、そもそも彼の住んでいる地域で二人だけで食事をする状況までたどり着けていませんからね。

  • あなたがどれだけ昔とイメチェンできているか?
  • 別れの原因になった自分の問題点を改善できているか?
  • あなたの状況によって適切なアドバイスをしてもらえたか?

これら3つの要因で復縁が成功するか失敗するか運命が分かれることを覚えておきましょう。

復縁の成功率を上げるためには電話占いを使う

最後の二人だけでの食事まで状況を進めることができれば、成功するかどうかを決めるのは3つの要因でしたね。その中でも最も重要なことは第三者のアドバイスです。これだけは自分一人ではどうにもできませんからね。

友達だと話に共感はしてくれても、あなたが嫌がるような的確なアドバイスはしてくれないでしょう。元彼の友達に頼んでもうざがられるだけです。そこでおすすめなのが電話占いです。

口コミで当たると話題の人気占い師で実験!電話占い体験談の29分間の復縁相談を見ればわかるように、友達にはできない適切なアドバイスで復縁を成功させるための強力な味方になってくれるでしょう。

スポンサーリンク

今すぐ元彼の本音を知りたくない?

復縁するためには客観的な第三者のアドバイスが必要です。あなたは一人で暴走して撃沈する?それとも、復縁相談のスペシャリストに元彼の本音を予測してもらう?

まだ元彼を諦めてないなら、今すぐレビューを確認しよう!