彼氏に料理を作ることになったあなた。彼氏の喜ぶ顔が見たくて、張り切ってメニューを考えますよね。しかし、張り切りすぎると彼氏が喜ぶ料理ではなくなってしまうこともあるのです。

恋愛において男の胃袋をつかむことはとても大切です。それにはまず料理のメニューから厳選して考える必要があります。そこで今回は彼氏が喜ぶ料理を紹介します。是非、次回の手料理の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1.みんな大好きハンバーグ

不動のナンバー1とも言えるのが、男性であれば嫌いな人はいないハンバーグです。初めての彼氏への料理はハンバーグを作ってみましょう。

まずハンバーグが喜ばれる理由は、どうしたって美味しいというのがポイントです。そしてボリュームもあります。ハンバーグの形や添える野菜で可愛くアレンジすることもできます。

簡単な料理ですが意外と面倒な工程もあるので、男性は自分自身で作ることは少ないでしょう。そのため手作りするととても喜ばれます。

手作りハンバーグのポイント

ハンバーグを作る際のポイントは、あまり拘りすぎないということです。プロが作る難しいハンバーグよりも、お母さんが作るような家庭のハンバーグの方が好まれます。シンプルに作っても美味しいのがハンバーグです。王道で勝負しましょう。

付け合わせはパンよりご飯の方がおススメです。パンだとお洒落ですが、ハンバーグにはご飯を合わせたいという男性の方が多いでしょう。また、ご飯の方が家庭的なイメージを出すことができます。

可愛くハート型のハンバーグにしたり、丸型のハンバーグの横に星形の人参を添えるなど、女の子の手作りらしく工夫してみてください。

メニュー例

ハンバーグ・ご飯・お味噌汁・サラダ・和もの1品

2.安心の味肉じゃが

彼女に肉じゃがを作ってほしいと望む彼氏はとても多いです。肉じゃがには安心感があるのでしょう。

なかなか外食で肉じゃがを食べることはありません。自炊をしない男性にとって家庭の味である肉じゃがは、ホッとできる安心のメニューといえます。

肉じゃがのポイント

肉じゃがは家庭によって味が違います。入れている具材も様々です。彼氏の家の味を再現するのは、レシピを聞かない限りは無理でしょう。しかし、彼氏の家の肉じゃがに少しでも近くなるようにリサーチしておきましょう。

  • 豚肉なのか牛肉なのか?
  • 大き目の具材か小さ目の具材か?
  • じゃがいも、人参、お肉、玉ねぎの他材料は?

このようなことがわかれば、少しでも彼氏の家に近い肉じゃがが作れるはずです。そして彼氏もその思いに喜んでくれるでしょう。

メニュー例

肉じゃが・ご飯・味噌汁・魚1品・和前菜1品

3.定番カレー

食欲がない時でも、元気がない時でも、カレーを食べるとパワーアップできちゃいます!毎日食べても飽きないという男性も多いくらいカレーは人気の定番メニューですね。

急に手料理を振る舞うことになり、時間がなくて手の込んだ料理を作れない時に役立つ1品です。またカレーは失敗することがほぼないので、料理に自信がない人でも挑戦しやすいです。

カレーのポイント

料理上手な人なら良いのですが、自信がない人は見栄を張らずにカレーのルーを使用しましょう。今はルーも進化してきているので、ルーを使って作る方が簡単で美味しいです。

あまり凝ることなく、普通のカレーで良いでしょう。ただ2回目以降はカレーにチーズをのせてトースターで焼くカレーチーズ焼きや、キーマカレーなどアレンジしてみましょう。

カレーは野菜の旨みが出るため、寝かせて二日目の方が美味しいと言われています。彼氏がくる前日に作って寝かせておくと、より美味しいものができるはずです。

メニュー例

カレーライス・サラダ・野菜スープ・漬物

4.がっつり食べたいからあげ

揚げ物が好きな男性は多いですね。そんな揚げ物の中でも人気が高いのがからあげです。「からあげさえあれば、他におかずはいらない!」なんて人も多いくらい喜ばれる定番の料理といえるでしょう。

からあげのポイント

彼氏に手料理を作る前夜から、からあげの下準備をしておきましょう。半日以上鶏肉に味をつけておくと、何もつけなくても美味しいからあげになります。

彼氏が到着してから作り始めて、揚げたてのからあげを食べてもらいましょう。からあげは熱々でサクッとした出来立ての状態が一番美味しいです。二度揚げするとサクサク感も増します。

メニュー例

からあげ・ご飯・味噌汁・サラダ・和前菜

ふわふわ美味しいオムライス

オムライスは小さい子から大人まで大好きで喜ばれる料理です。また簡単そうにみえて実は難しいオムライスは、彼女の料理の腕が試される一品でもあります。

半熟のふわっとした綺麗なオムライスが出てきたら、「料理上手だな」と惚れ直してくれることでしょう。自信のない人は、練習して上達するまで保留にしておいた方が良いかもしれません。

オムライスのポイント

オムライスといっても様々なものがあります。トロトロの卵が好きな人もいれば、しっかり焼けた卵が好きな人もいます。ケチャップ好きもいれば、デミグラス好きもいます。彼氏の好みを予め聞いておいて、希望のオムライスを作ってあげましょう。

ケチャップの場合は、仕上げに彼氏の名前に♡を書いて出すと喜ばれること間違いなしです。

メニュー例

オムライス・チキンスープ・サラダ

6.いっぱい食べれる丼もの

男性はお洒落で綺麗な料理よりも、ガツガツとたくさん食べることのできる料理を好みます。そこでおススメなのが丼ものです。

丼ものは作る方も簡単ですし、食べる方も満足できる、お互い喜ぶポイントの高い料理といえるでしょう。牛丼、豚丼、鶏ひき肉丼、マグロ丼、天丼など多種多様です。

丼もののポイント

初めて彼氏に作る料理としては、喜ばれますが色気がないように感じますね。丼ものを作る時のポイントは『急遽作る時に喜ばれる料理』として作るということです。

本当は作るはずではなかったのだけど、急に夕飯を彼氏が家で食べていくことになった時。「ある材料で○○丼くらいしか出来ないけどいい?」なんて言えば料理上手な彼女に彼氏は喜ぶでしょう。

また少しお洒落なカフェ風どんぶりを用意しておけば可愛い丼もの料理に仕上がります。

メニュー例

丼もの・味噌汁・漬物

7.ほっこり味噌汁

お味噌汁はお母さんの味。昔ながらのほっとする味です。お味噌汁を作る女性は家庭的で、彼氏はお嫁さんにしたいと思ってくれるでしょう。どんな料理にも合う美味しいお味噌汁は、あると必ず喜ばれる一品です。

味噌汁のポイント

お味噌汁は小さい頃から毎日食べていたお母さんの味が、彼氏にとっての一番の味でしょう。それを越えるのは難しいです。あなたはあなたの味で美味しいお味噌汁を作ってあげましょう。

彼氏の好きな具材を聞いて、それを入れてあげると喜びます。また一つの料理にもなる豚汁もおすすめです。

メニュー例

人気のお味噌汁の具材をいくつか紹介します。

  • 定番人気⇒お豆腐、ワカメ、ネギ、油揚げ
  • 冬は嬉しい豚汁⇒豚肉、大根、人参、ごぼう、玉ねぎ、里芋、こんにやく
  • 個性を出して⇒ナス、油揚げ、長ネギ
  • 料理上手をアピール⇒あさり、小ネギ

8.お洒落なパスタ

パスタはバリエーションも多く、簡単に作ることができます。ランチを手料理することになった場合は、パスタをササッと作ってくれると彼氏も感動するでしょう。

自分の得意なパスタを二種くらい用意しておくと良いかもしれません。

パスタのポイント

カフェで出てくるようなお洒落なパスタよりも、豪快で食べごたえのあるパスタの方が男性は嬉しいもの。また女性はクリーム系が好きですが、男性はにんにくのきいたペペロンチーノやトマトパスタを好む人が多いようです。

彼氏がどんな種類のパスタが好きなのか事前にリサーチしておきましょう。

メニュー例

  • ペペロンチーノ⇒麺、ベーコン、アスパラ、にんにく、鷹の爪
  • トマトパスタ⇒麺、なす、玉ねぎ、ベーコン、トマト缶、にんにく
  • ボロネーゼ風⇒麺、ひき肉、なす、にんにく、パルメザンチーズ

9.魚の煮つけ、魚の焼き物

おばあちゃんの家に行くと必ず出てくるような魚料理。これが彼女の手料理で出てくると、普段から料理している女性なのだと彼氏は感心します。

彼氏の健康を気遣って魚料理を出してあげることができたら満点の彼女ですね。

魚料理のポイント

朝ごはんに魚が出てくると喜ぶ男性は多いはず。まだ彼氏が寝ている時間にキッチンに立って朝食を作りましょう。起きてきた彼氏は食卓に並んでいる和定食を見て喜んでくれるはずです。その日一日頑張れる活力になることでしょう。

夜ご飯であれば魚の煮つけも喜ばれます。ご飯が何杯でも食べられるような、美味しい煮つけを作ってみましょう。

メニュー例

  • 朝ごはん⇒ごはん、お味噌汁、卵焼き、鮭のムニエル、お漬物
  • 夜ごはん⇒ごはん、お味噌汁、魚の煮つけ、サラダ、きんぴらやひじきなどの和物

10.お弁当

彼氏が喜ぶ料理の最後に紹介するのは、お弁当です。お弁当を作ってもらって喜ばない男性はいないでしょう。ランチの時間が楽しみで仕方なくなるはずです。

お弁当箱を開ける時のドキドキは大きくなっても変わらないもの。あなたの愛情がたくさんつまったお弁当を作ってあげましょう。

お弁当のポイント

お弁当を作るポイントは、限られたスペースにいかに彩りよく美味しい料理を並べるかです。よくばりすぎても綺麗なお弁当はできませんし、手抜きをするとスカスカになります。

またデコ弁当のように可愛くすると見た目は良くても味のクオリティが下がるので、彼氏に作るにはお勧めできません。隙間なく、彩りの綺麗なお弁当を完成させましょう。

メニュー例

  • ごはん、卵焼き、唐揚げ、ちくわのチーズ炒め、トマト
  • ごはん、ミートボール、ブロッコリー、肉じゃが、ハムエッグ
  • ごはん、コロッケ、きんぴら、ナポリタン、トマト

まずは彼氏の好みをリサーチ

彼氏が喜ぶ料理を紹介しました。男性は小さい頃から好きなものが変わりません。カレーやから揚げなど定番のメニューは大人になっても喜ばれます。

しかし、好みは人それぞれ。まずは自分の彼氏がどんな料理が好きなのかを日頃から観察しておきましょう。いざ手料理を作る時に自分の好みを知ってくれていることが何よりも彼氏が喜ぶポイントになるはずです。

スポンサーリンク