女性としていつも笑顔で愛想よくしていることは、モテるためには大切なこと。それでも中には「俺は媚びる女は嫌いだ!」という男性もいます。

みんなに好かれるためにやっていることが、実は嫌われる要因になっているとしたら・・そう考えるとちょっと怖いですよね。男に媚びる女は一体なぜ嫌われてしまうのでしょうか?今回はその理由を紹介します。

スポンサーリンク

1.頭が空っぽな感じがしてつまらない

媚びる女性は「男に好かれるかどうか?」が何よりも大切です。男にモテるために色々研究したり、発言や態度も男受けを狙ったり・・。誰だってモテたいですが、過剰になりすぎる姿勢は人として芯がないと言えます。

イイ男なら表面だけ取り繕っている女性よりも、人間として中身のある女性を好みます。「とにかく男に好かれたい!」と考えているだけで、中身が薄っぺらな女性は嫌われてしまうのです。

また、いい大人なのに四六時中恋愛のことばかり考えているのは、あまり知性が感じられず頭が空っぽな印象を与えます。

自分で「男に媚びている」と意識しなくても、無意識で男性のことばかり考えていて、仕事や趣味など他の生活があまり充実していない・・。それはその女性の態度として現れるので、意外と男性に悟られてしまうものです。

本当にイイ男と付き合いたいのなら、外面よりも中身の充実が大切ですね。

2.追っかけすぎて粘着しているように見える

男に媚びる態度は、さりげなくやっているつもりでも、男性から見ると意外とバレバレです。媚びたりぶりっ子されると、「こいつ俺に気があるのかな?」と感じてしまう男性もいるのです。

あからさまな媚びでも、よっぽど可愛い女性なら男も喜ぶでしょう。しかし、普通の女性がぶりっ子してきて、しかも男性にあまり気がない場合。「粘着する女がいてうざい」とまで思われてしまうかもしれません。

恋愛において、男は女性に追われると逃げたくなるものです。媚びる態度でいると、その時点で恋が終わってしまう可能性もあります。なるべくさっぱりした態度で接して少しずつ仲良くなって、男に追わせるように仕向ける方がうまくいくはずです。

3.人によって態度を変えるのが嫌

男に媚びる女性は、「女なんてどうでもいい!」と思っている人も中にはいます。

自分では意識していないとしても、無意識に男が好きという気持ちが顔に出てしまうものです。そして、自分では気がつかないうちに、男性と女性への態度に差が出てしまっているのかもしれません。

男の前ではぶりっ子なのに、女の前では態度が適当でガサツ。こんな女性を見てしまうと、男性は一気にドン引きしてしまいます。

男性は心から優しい女性が好きです。本当に優しい女性なら、人によって態度を変えたりしません。「自分がよく思われたい」という理由で演じてしまう女性よりも、本当に優しくて男女問わずみんなから愛される女性がモテるのです。

4.腹黒い感じがする

男に媚びて好かれようとする。それは自然体の姿ではなく、ある意味男性を騙していると言えます。

男に気に入られることばかり優先して、自分の本心は明かさない。こんな女性だと、男は「笑ってるけど内心何考えているかわかんないな」「意外と腹黒そう」と思ってしまうのです。

男性は明るくて優しい女性が好きなので素直で正直な人の方がモテます。優しくて明るい女性を装っていても、それが演技だと男は意外とわかってしまうものです。そして男に媚びる態度が演技だと気付いた瞬間に、「この子って実は性格悪いのかな?」と疑います。

外見重視の男性なら、媚びる女だったり性格が悪くてもあまり気にしないかもしれません。しかし、ほとんどの男性が「彼女は性格のいい優しい子がいい」と考えるので媚びる女は敬遠されるのです。

5.軽そうな感じがする

いろんな男性に甘えた声を出してしまう、男に媚びる女。こんな女性は、飲み会など軽いノリの場所では受けがいいです。しかし、男に媚びている女は何となく軽そうな感じがするため、彼女としては選びたくない男性が多数です。

媚びる女性は男との距離感が近いことが多いです。上目遣いやボディタッチなど、可愛い女の子からされるとデレデレになってしまう男性もいます。だけど、そのような態度は「男に慣れてる」「結構遊び人なのかな?」という印象も同時に与える危険があるのです。

男性は軽い女性より真面目な女性が好きです。男との距離感には気をつけて、軽く見られないようにするのが大切ですね。

6.誰にでも色目を使っていそう

明らさまに男に媚びるような女だと、男性は「俺以外の男にも色目使ってるんじゃないか?」と勘ぐってしまいます。

確かに甘えてくる女性は、男性から見ると可愛く見えます。だけどそれは、「この子は俺にだけ心を開いてくれている」という確信があるからこそ。いくら可愛くても、誰にでも媚びるような女性だと男としてはNGです。

やはり恋愛においては、「あなただけ!」という特別感が不可欠です。すぐ媚びる態度をとるのではなく、ここぞという時に心を開くのが大切ですね。

7.恋愛向きだけど結婚向きではない

顔も可愛くて男の前で上手にぶりっ子を演じられる女性。確かに嘘だとはわかっていても、可愛いからつい付き合ってしまう男性もいるものです。ですが、その男性も完全に騙されているわけではありません。

男性は意外と器用なもので、適齢期になると自然に女性を「この子は結婚向き」「彼女としてはいいけど、妻としてはNG」などとジャッジしているのです。

男に媚びる女性は一見可愛らしい女性が多いので、恋愛だけするなら楽しいものです。ですが、結婚相手として選ぶとうまくいかないことを男性は内心わかっています。

媚びる女性はワガママで「自分がよく思われたい!」という自己中な人が多いです。そのため、結婚した後もお互い支え合っていけるか?子供や家族に思いやりをもって接してくれるか?と考えると、男性としては不安になってしまいます。

媚びる女性は、彼氏はたくさんできても結婚まではなかなか進まないのです。

8.服装やメイクに個性がない

男に媚びてしまう女性は、「男にモテるかどうか?」が全てです。そのため服装やメイクなど、ありとあらゆる選択基準がモテに左右されてしまいます。

例えば服装や髪型にもあまり個性がなく、男受けを狙ったものばかり。雑誌に載っているようなコーディネートはモデルの女の子がやると可愛いですが、普通の女性が真似すると着回しによっては微妙です。

中には街中で女性がみんな同じような格好をしているのを見て、「不気味だなぁ・・」と思う男性もいるのです。(ドキッとした方は、量産型女子にならないために知っておくべきこと7つも併せてご覧ください。)

また、流行りのモテメイクや男性が好むような服装って、女性みんなに似合うとは限りませんよね。モテばかり狙って似合わないファッションをしている姿は、男性からは痛々しく見えるものです。

自分の個性を理解してそれに合う格好をすれば、きっと魅力的になれます。男に媚びるものばかり選んでいては勿体無いですよ!

男は意外と冷静に女を見ている

つい媚びる態度をとってしまう女性は、「男に気に入られたい」と思いながら行動してしまうのかもしれません。ですが意外と男性は冷静で、そんな女性の思惑も透けて見えるのです。

男は自然体で明るく可愛い女性が大好きです。狙って好かれようとすると、逆に嫌われてしまうこともあるので注意してくださいね。

スポンサーリンク