「元彼のことが忘れられない・・」新しい恋を始めたくても元彼との思い出が邪魔をして、なかなか前に進めないことってありますよね?そんな時はいっそ元彼を嫌いになってしまった方が楽になれるかもしれません。

今回は元彼を嫌いになる方法を7つ紹介します。今の気持ちに踏ん切りをつけ元彼のことなんてスパっと忘れましょう!

スポンサーリンク

1.元彼と別れた理由を思い出す

元彼と別れた直後は怒りなどで特に気になりませんが、時間が経って平常心に戻った時にふと寂しくなることってありますよね?こんな時は元彼と別れた理由を思い出してみましょう。

  • 浮気をされた
  • 元彼の仕事の将来性に不安があった
  • 性格の不一致でケンカが絶えなかった

あなたにとって別れるに十分な理由がありましたよね。忘れられない元彼だと楽しい思い出も沢山あって中々気持ちの整理が付きませんが、別れた理由を思い出せば心が揺れることはなくなります。元彼と別れてよかったと思えるでしょう。

2.友人に元彼と別れて良かった点を教えてもらう

友人の彼氏を悪く思っていても、付き合っている期間中は友人に気を使って本音は言えませんよね。友人も同様に、あなたの元彼に良い印象を持っていなかったとしても、付き合っている時には正直な気持ちは教えてくれません。

あなたが元彼を嫌いになりたいということを伝えたら、元彼の事を悪く思っていない友人でも少しぐらいは何か言ってくれるはずです。

  • 客観的に見た元彼の評価
  • 元彼への愚痴
  • あなたに内緒でしていた元彼の行動や会話

元彼の悪評を聞けば、「あんなヤツと別れて正解だった!」と思えるはずです。もしかしたら、あなたが知らない新事実を知ることができるかもしれません。また、あなたが別れてよかった点も教えてくれますよ。

ただ、元彼を好きな気持ちが強いと元彼の事を悪く言う友人に反論したり、元彼を擁護してしまったりと逆効果になってしまうこともあります。これでは頼まれた友人も困ってしまいます。

この方法を試すには、ある程度気持ちの整理が整ってからの方がいいですね。

3.元彼の嫌だった部分を思い出す

付き合っていくと相手の嫌な部分が沢山見えます。好きだから許せたことでも、別れた後に冷静に考えると許せないことなんていくらでもあると思います。

そのような『今になって許せない部分』を思い出せるだけ思い出してみましょう。出来る限り嫌な部分を具体的に細かく思いだした方が、より嫌悪感が増すのでおすすめです。

  • 優しくないだけで終わらせず、実際にあった優しくない言動を思いだす
  • ケチならケチが原因で嫌な思いをした時のことを可能な限り思いだしてみる
  • 元彼の癖など今思えば嫌だなと思えることを考えてみる

具体的なエピソードを添えて紙に書いてみましょう。紙に文字が埋まっていくにつれてイライラが高まっていくことでしょう。

4.元彼の悪い評判や噂を探す

客観的な評価が悪ければ、元彼を嫌いになる十分な材料になりますよね。SNSで見つけても友人から聞いてもいいので、元彼の悪い評判や噂を探しましょう。

  • 性格が悪い
  • 女遊びしている
  • 皆から嫌われている

このようなことは、あなたが思っていることではなく周りがそう思っていることに意味があります。周りからの評判が悪いと分かれば別れて正解だったと思えますよね?

評判が悪い人と付き合ってもいいことはないので納得して彼を嫌いになれますよ。ただ、彼がいい人だった場合は評判を聞くたびに名残惜しくなる可能性もあります。付き合っていることから性格の良い元彼の場合は、あまり詮索しない方がいいかもしれませんね。

5.ケンカした時のメール内容を見返す

付き合っている時にケンカしないカップルはいませんよね。ケンカしている時は、お互い感情的になっています。そのため元彼のアラを探すのにはもってこいです。

ケンカしている最中のLINEを見返すと、元彼に対する嫌な気持ちが蘇ってきます。ケンカしている時は言葉にトゲがあり、無茶苦茶なことを言っている場合もあります。「復縁したら、またこんなこと言われるんだ・・」と想像すればイライラしてくるはずです。

さらに元彼とのやりとりだけでなく、友人へ送った相談メールを見返すことも効果的です。元彼の嫌の部分や当時の心境を思い出すことができますよ。

文面を見ているだけで怒りが湧いて嫌いになれるお勧めの方法です。決定的な内容のものはスクショを取ってすぐに見られるようにしておくと、未練から元彼を思いだした時の鎮静剤になりますよ。

6.元彼に買ったプレゼントやご馳走したお金を思い出す

誕生日やクリスマスなどに彼にプレゼントすることは当然ありますよね。

もちろん元彼からもプレゼントを貰ったと思います。沢山ご馳走されたことでしょう。しかし、されたことは忘れてあなたが費やしたお金を思いだしてみましょう。

  • 元彼にあげたプレゼントの総額を計算してみる
  • 交通費や電話代など細かい金額を出してみる
  • 怒りを増すために化粧代や美容院など直接関係ないものも金額に足してみる

あなたが尽くすタイプだったり、元彼がケチだとご馳走したことも多かったことでしょう。使った金額はさらに膨れ上がり嫌いになること間違いなしです。

元彼から貰ったアクセサリーを見て寂しい気持ちになる事もありますが、別れて使えなくなったアクセサリーを手に入れるために自分も元彼に高価なプレゼントをしたと思えば、「なんであんなヤツにこんなにお金をつかったんだ・・」と後悔するはずです。

一度思い出をお金に変えてみてください。いい思い出も冷静に判断できますよ。

7.新たな彼氏を見つける

新しい彼氏や好きな人ができれば、毎日ドキドキで元彼のことなんて忘れてしまいますよね。

新しい彼が素敵な人なら元彼のことなんてどうでもよくなり、別れて良かったと思えます。嫌いになる必要もないくらいにどうでもいい人になれば、これほど良いことはありません。

やっぱり過去の恋愛を忘れるには、新しい恋愛をして上書き保存していくのが一番効果的です。

  • 趣味や習い事などは男性と接点があるようなものを選ぶ
  • 街コンやお見合いパーティーなどに積極的に通う
  • マッチングアプリなどで気に入った男性を探す

出会いがなく嘆いているだけでは何も起こりませんし、元彼との思い出に浸っていてもどうにもなりません。積極的に新しい彼氏を探すと元彼の事も忘れられて一石二鳥ですよ。

嫌いになるための努力をするぐらいなら、新しい彼を探しましょう。興味がある方は、大人気恋愛アプリのpairs(ペアーズ)3人の婚活女性の口コミ体験談を参考にしてみてください。

いくつもの方法を継続することが大切

今回は元彼を嫌いになる方法を7つ紹介しました。元彼の嫌な部分ばかりを思いだせば、意外と簡単に嫌いになることができますよ。また、特に許せない内容のものは、いつでも見られるようにしておくのもいいですね。すぐに未練なんてなくなりますよ。

早く元彼を忘れて新しい恋に向かいましょう。誰かを嫌いになるより、自分が幸せになるために力を注ぐことの方が健康的ですからね。

スポンサーリンク

今すぐ元彼の本音を知りたくない?

復縁するためには客観的な第三者のアドバイスが必要です。あなたは一人で暴走して撃沈する?それとも、復縁相談のスペシャリストに元彼の本音を予測してもらう?

まだ元彼を諦めてないなら、今すぐレビューを確認しよう!