「男性が甘えるなんてありえない!」って人もいるかもしれませんが、意外に可愛く思ってる女性は多いです。今回はそんな甘え上手な男の特徴を紹介します。

スポンサーリンク

1.素直に愛情をぶつけてくる

甘え上手な男は感情表現が素直です。普通はそんなにも言わない「愛してる」や「好き」という言葉を素直に伝えます。

本当は思ってないのに口先だけで言っているわけではありません。その時、本当に好きだと思ったから素直に言葉にするのです。自分が思ったことを口にできるのが甘え上手な男の特徴なんですね。

  • 「今日君に似た人を見かけて、嬉しくて近くに寄ったら違ったんだ。残念だったな~」
  • 「好きなんだ。ずっと。」
  • 「愛しすぎてどうしよう!」

このようなドン引きするセリフも、甘え上手な男が言うと自然に受け入れられるから不思議ですね。甘え上手な男は、欧米人のような大らかな感情表現ができる素質が備わっているのかもしれませんね。

甘え上手な男に言わせると、「好きな人や愛する人に素直に好きと言って何が悪いの?」といった感じなのでしょう。そんな彼らのペースにどっぷりハマってしまう女性は少なくないのです。

2.体中で甘えてくる

甘え上手な男は体全体を使って甘えてきます。例えば隣り同士でくつろいでいる時に、急に膝の上に頭を乗せてきたりします。そしてニッコリ笑って普通にテレビを見たりするのです。また突然何も言わずに、後ろから羽交いじめするように抱きしめてくることも・・。

甘え上手な男は素直に愛情をぶつけてきますが、ちゃんと女性側の「間」をわきまえています。

このタイミングだったら大丈夫と瞬時に判断して甘えてくるのです。女性が忙しくイライラしている時や、疲れきって一人にして欲しい時は決して甘えません。

甘え上手な男は、二人が甘い空気に包まれるかどうかを計算しているのです。

3.自分をわかっている

甘え上手な男は自分のチャームポイントをある程度熟知しています。昔から「可愛い子」と言われて育ってきた経験がなければできないことでしょう。

「こんな仕草をしたら可愛いと言われた。」「こんなところが自分のチャームポイントだ。」ということが甘え上手な男はちゃんとわかっているのです。

例えば、今まで可愛いなんて無縁のイカツイ男が上目使いで見つめてきたら・・。また、今まで甘えたことのない男が甘え上手な男になりたくてマニュアル本通りに甘いセリフを言ってきたら・・。ビックリしてドン引きしますよね?

甘え上手な男はもともとの素質と今までの経験から、上手に甘えることができるようになったのです。それに甘えても許されるルックスが必要です。

男が甘えるなんてことやろうと計算しても、なかなかできるものではありませんからね。

4.急にわがままになる

甘え上手な男は急にわがままになります。わがままといっても、自己中男のような横柄なわがままではありません。甘え上手な男は女心をキュンとさせるわがままを言います。

どちらかといえば、年下の可愛い甘え上手な男から言われると女性は萌えてしまうかもしれませんね。

例えば、甘え上手な男は女性が帰る間際に急に抱きしめてきて、ボソっと「もう少し一緒にいてよ~」とつぶやいてきます。そして、子犬のような目で見つめながらニッコリ。こんなこともサラリとやってのけるのが甘え上手な男なのです。

また、急に夜中に電話してきて「会いたい!今から行っちゃダメ?」なんて普通の男が言ったらウザイようなことを真剣に言ってきます。

甘え上手な男は、思ったことを素直に表現することは既に紹介した通りです。その時思ったことは全部本気なのです。でも、相手の女性がちゃんと受け入れてくれることを見抜いているところはさすがですね。

5.彼女の前で弱音をはく

男は弱音なんて吐いてはいけない!男は強くなくては!そうやって育ってきたから、男は自分がしんどいことも頑張ってしまうのでしょうね。

甘え上手な男も仕事先や友人や後輩たちの前では意外にも頑張り屋さん。甘え上手な男だからと言って、どこでもいつでも甘えているわけではありません。

実は甘え上手な男ほど普段は仕事ができたり、友達に頼りにされていることが多いです。もしあなたが甘え上手な男と一緒に仕事しているのなら、そんな男が自分の前だけで甘えてきたらどうなります?ギャップ萌えすること間違いなしですよね。

「疲れたよ~。一緒に寝ようよ。」「今日は仕事でヤラカシたんだ・・」なんてしょげてる態度をしたら、思わずヨシヨシしてしまうでしょう。

6.可愛いお願いをする

甘え上手な男は女性に対して、可愛いお願いをするのが上手いのも特徴です。「ねえ、ねえお願い!」なんて大げさに手を合わせる仕草にやられてしまう女性は意外と多いのです。

お願いといってもダメ男やヒモ男のようなダメダメなお願いは絶対しません。ダメ男やヒモ男が大げさに手を合わせてお願いすることといえば、「ちょっとお金貸してぇ。来月必ず返すからさぁ。」なんてお金の無心ですよね。

こんな女性を不快にしたり、困らせたりするのは甘え上手とは言えません。甘え上手な男のお願いは女性を幸せにします。

例えば、お料理上手な女性には「今日は全部僕の好きなものばかり作ってね。」「この前作ってくれた○○作ってよー。特大で!」なんて、女性が「仕方ないな〜」と言いつつ嬉しくなるようなことばかりです。

7.本質は頼りがいがある

甘え上手な男は、彼女以外の前では意外にできる男だと先程紹介しましたね。それだけでなく、彼女の前でもいつも甘えているわけではありません。会うたびに甘えてくる男なんて、さすがに疲れてしまいます。

やっぱり根本的には男らしい資質がなければ、真剣な付き合いなんてできませんからね。

例えば、旅行のプランを全部任せておいても全てパーフェクトに準備してくれたり、将来設計をしっかり持っていたり、「僕に任せて!」と引っ張っていってくれる頼りがいのある部分だったり・・。

このように、実はとてもしっかりした大人の男性でもあるのです。ただの甘えん坊のお子ちゃまではないのです。

8.空気が読めて頭の回転が速い

ここまで紹介してきて分かるように、甘え上手な男性は適切なタイミングで正しい甘え方をして相手を喜ばせます。相手が甘えを求めていない時には、それを察して甘えることはありません。むしろ相手を支えたり、少し強引に引っ張るのです。

要するに、甘え上手な男性は空気を読むことが非常に上手いといえるでしょう。また、相手の求める自分が何なのかを瞬時に判断する頭の回転の速さも持ち合わせています。

こんな男なら仕事が意外にできるというのも納得できますね。

甘え上手な男の言動は女性をドキドキさせる

女性をキュンキュンさせる甘え上手な男の特徴を8つ紹介しました。甘え上手な男がただの甘えん坊でないことは理解していただけましたか?

意外にしっかり者の甘え上手な男と付き合うことができれば、あなたを満足させてくれること間違いなしですよ!

興味がある方は、あなたの彼氏は甘えん坊?女性に甘える男性の心理7つ気まぐれっぷりがたまらない!?猫系男子の特徴8つも併せてご覧ください。

スポンサーリンク