あなたの周りに謙虚な人はいますか?謙虚な人は好感を持たれて人を惹きつけます。あなたも謙虚になりたいと憧れを抱いたことがあるのではないでしょうか?

しかし、謙虚になることは簡単なようで、実はとても難しいことなのです。では、どうやったら謙虚な人になることができるのでしょうか。

今回は謙虚な人に共通する人を惹きつける魅力を紹介していきます。ぜひ参考にして、謙虚な人になってください。

スポンサーリンク

1.聞き上手

謙虚な人は、人の話を聞くことが上手です。自分の話をするよりも、相手の話を聞くことの方が得意なのです。

聞いている話の中には、自分とは違う意見や間違った話もあるでしょう。しかし、謙虚な人は聞いている話を否定するようなことは絶対にしません。まずは人の話を受け入れて肯定します。自分なりに人の話を上手に解釈することができるのです。

聞き上手で自分の話を受け入れてくれる人は、話しやすく居心地の良い存在になります。そのため、謙虚な人に周囲の人がつい話したくなってしまい、気付くといつも人に囲まれ愛される存在になっているのです。

興味がある方は、モテたい女性必見♡聞き上手になる方法7つも併せてご覧ください。

2.努力と成長を惜しまない

謙虚な人は現状の自分に満足することがありません。どんなに成功しようとも褒められようとも、常に謙虚な姿勢を持ち続けているのです。決して調子に乗って油断するようなことはありません。自分に奢る気持ちを持って自意識過剰になることもありません。

『自分はまだまだ』常にその謙虚さがあるからこそ、人よりも努力ができるのです。努力をするからこそ、いくつになってもどこにいっても成長し続けるです。

常に努力して成長している人は、周囲の目を惹きつける魅力があります。現状に満足して、あぐらをかいてしまう人は、そこですべてが止まってしまうため魅力を感じないのです。

3.素直さがある

謙虚な人には素直さがあります。自分が失敗した時には、素直にその失敗を認めます。自分が間違っていた時には、その間違いを素直に謝罪します。指摘されたことには向き合い、自分の心に受け入れます。

この素直さは人として大きな魅力となります。素直な心でいるからこそ、人から好かれ、また自分自身もより大きく成長していくことができるのでしょう。ひねくれた心は百害あって一利なしですよ。

興味がある方は、男性一番人気!素直な女性がモテる9つの理由も併せてご覧ください。

4.自分の意見をきちんと持っている

謙虚な人は自己主張が強くありません。どんな場面でも自分の意見や考えを全面に出して主張するようなことはなく、1歩下がって周囲の意見を聞き入れているのです。

しかし、それは自分の意見がないわけではありません。自己主張をしないだけで、自分の心の中にきちんと自分の意見を持っています。

ただそれを一番良いと思っているわけではなく、自分の意見を全員に理解してもらおうと思っているわけでもないのです。だからこそ人の意見をきちんと聞けるのでしょう。

人の意見を受け入れつつ、自分の意見を持っている。それが人を魅了する秘訣なのです。

5.他人のせいにしない

謙虚な人は、何かあった時にまず自分の非を探します。

  • もっとこうするべきだったのではないか?
  • 自分がわかりやすく指示しなかったせいではないか?
  • 確認不足だったのではないか?

このように自分の悪いところを見直します。すぐに他人のせいにしたり、他人のミスを指摘するようなことはしません。

すぐに人のせいにせずに自分の非を見つけられる人だからこそ、周囲の人から信頼されて好感を持たれるのです。

6.我慢強く器が大きい

謙虚な人は、思ったことをすぐに口に出すような性格ではありません。まずは心の内に留めて相手の様子を伺います。そこで必要であれば意見をし、必要でなければそのまま何も言いません。

他の誰かに愚痴ったり、不満を言うことはありません。これができるのは、その人の器が大きく我慢強い性格だからでしょう。その器の大きさは、人を惹きつける大きな魅力となるのです。

何も我慢できずにすぐに人に指摘をしたりクレームをつけるような器が小さい人は、誰も惹きつけることはできないでしょう。

7.人によって態度を変えない

先輩や上司には謙虚な態度なのに、お店の人や友達には横暴な態度。男性の前や好きな人の前では謙虚な態度なのに、女子だけだと傲慢な態度。

このように人によって謙虚になったり、そうでなかったりするような人は、本当の謙虚な人とは言えません。作られた謙虚さでは人を惹きつける人にはなれません。

謙虚な人は、誰に対しても同じように謙虚な態度をとります。それが先輩であっても、後輩でもあっても。男性でも女性でも。知り合いでも知り合いでなくても。誰でもです。

その本来の謙虚さが人にも伝わり、人を惹きつける魅力となるのです。謙虚な人を目指すのであれば、人によって使い分けるようなことはやめましょう。

8.実はプライドが高い

謙虚な人はいつも自分を抑えて謙遜しています。そのため自分に自信がなく、プライドもあまりないように思われます。しかし、実際はそうではないのです。

謙虚な人は、きちんと自信とプライドを持って生きています。どちらかというと、そのプライドは高い方かもしれません。ただ謙虚な性格から、褒められても否定したり、自分から自慢するようなことはしないだけなのです。

このプライドの高さや自信は悪いことではありません。プライドと自信があるからこそ、謙虚な態度をとれるのです。これらがないと、ただの優柔不断な人になってしまいます。

自分の軸があってこその謙虚な態度というのが、人を惹きつけるポイントといえるでしょう。

9.空気が読める

謙虚な人は、自分を主張して前に出るタイプではなく、少し下がったところで周囲の人の動きをよく見ている傾向があります。そのため、一人一人の動きや心情をよく読み取っているのです。

  • 今あの人はどうしたいのか
  • 今のこの空気はどうもっていくべきか
  • 今自分がどう動くのが最適か

このように常に人の動きと自分の立ち位置を考えているので、とても空気が読める人として重宝されるでしょう。

空気が読めることは、人としての大きな魅力です。空気は読める人は、人の気持ちを考えることのできる人だからです。自分ばかりでなく、人のことを考えれるからこそ、謙虚な人は人を惹きつけるのです。

10.縁の下の力持ち

謙虚な人は、目立つところで前に出て何かをするようなことは少ないです。しかし、気が付かないようなところで人のことを助ける重要な役目を果たしてくれます。

飲み会の席で例えてみましょう。自己主張する女性は、周囲の人にサラダをとりわけ、ドリンクのオーダーを聞き、歩き回ってテキパキと動いています。

謙虚な人は、皆が飲んでいる時にそっと靴の向きを揃えるような人。食べ終わったお皿をそっと片付けるような人です。

もちろんテキパキと動いてくれる人も必要です。しかし、気付かないようなところでそっと動いている人の方が人は好感を持つのです。そのため、謙虚な人は人を惹きつけるのです。

謙虚な人はバランスが大切

謙虚な人に共通する人を惹きつける魅力を紹介しました。謙虚な人は謙遜しているだけではありません。そこには自分の軸やプライドも持ち合わせているのです。

どちらも欠けることがなく、そのバランスがあってこそ謙虚な人と言えるのでしょう。簡単なことではありませんが、人を惹きつける魅力たっぷりの謙虚な人に近づく努力をしてみましょう。

興味がある方は、愛され女子になれる!女子力をアップさせる方法8つ絶対に知っておくべき!人に好かれる会話術8つも併せてご覧ください。

スポンサーリンク