「好きな人にどうやって告白しよう?」好きな人にOKを貰うために、どうやって告白しようか一度は悩んだ経験があるはずです。両想いなら話は簡単ですが、片思いでは考えすぎて夜も眠れないでしょう。

そこで今回は片思いの相手からYESを引き出す告白の仕方を紹介します。大好きな人に想いを伝えたい・・。そんな女性必見です!

スポンサーリンク

1.告白は直接会ってする

片思いの彼に告白をしようと迷っているあなた。「恥ずかしいから直接会って言えるかなぁ?顔見たら告白できないかもしれない・・」このように思うのも無理はありません。告白するときは誰もが緊張してしまうものです。

でも、告白はちゃんと相手の顔を見てするのが一番。連絡するのに便利なツールは揃っていますが、やっぱり直接彼の顔を見て告白する方が気持ちが伝わるはずです。

  • 「一生懸命気持ちを伝えてくれているな」
  • 「緊張しているし、健気だな」

このように思われるのも実際に顔を見ているからです。

LINEや電話では、その人の表情やドキドキ感や真剣さは伝わってきません。実際、告白している一生懸命な姿にドキっとして恋に落ちてしまう・・。そんなケースも珍しくありません。

最近ではLINEで告白する人が増えてきているようです。だからこそ、直接告白すると効果は高いのです。

2.あらかじめ自分の存在をアピールしておく

片思いの彼に告白しよう!と決心しても、片思いの彼があなたの存在を全く知らない場合もありますよね。

彼は全くあなたの存在に気づいていなくて、あなただけが彼を好きになってしまう完全な片思いの場合は、いきなり告白しても上手くいかないでしょう。だって片思いの彼はあなたの存在すら知らないのですから。

そんな知らない相手に突然告白をされたらびっくりしますよね。いくらあなたが凄く可愛い女性であってもです。だから、もし片思いの彼に告白を考えているなら、まずあなたの存在を彼にアピールしなければなりません。

話したことは無いけど毎日顔を見る相手なら、勇気を出して挨拶をしてみましょう。「おはようございます」そんな挨拶から、あなたの存在をアピールしてみてはいかがでしょうか?

3.告白する前に友達からスタートする

片思いの彼ができたからといって、いきなり告白しても失敗してしまうでしょう。なぜって、あなたのことをまだよくわからないからです。良い子なのか?自分に合う子なのか?そんな何もわからない状況では恋愛なんて始まりません。

だからまず、友達の関係からスタートするのも一つの手です。ゆっくり付き合っていくうちに、あなたの良さやあなたがどんな子なのかということを彼に理解してもらうのです。

  • 「あーなんか良い子だな」
  • 「話していて楽しいな」
  • 「もしかしたら自分と合うのかも?」

こんなことを思ってくれるように努力する方が現実的です。

片思いの彼にいきなり告白するのではなく、YESを引き出すような下地を作っておく。そして、あなたの良さを理解してもらった時点で告白する。その方がぐっと告白の成功率を上げられるはずです。

4.告白のタイミングは早すぎず遅すぎず

片思いの彼とある程度友達の関係がスタートしても注意することがあります。それは友達止まりの関係になってしまうことです。仲良くなりすぎて恋愛感情が沸いてこないなんて恋愛では珍しくありませんからね。

告白のタイミングが遅いと、ただの友達としてしか見られなくなってしまいます。「もしかして恋愛対象として見てたの?」とびっくりさせてしまうでしょう。

一方、早すぎるのも成功率が下がってしまいます。お互い知らないことが多すぎて相手も返事に困ってしまいます。ベタですが3回目のデートぐらいで、緊張感が多少残っている。このぐらいが一番成功率が高いですよ。

興味がある方は、恋愛におけるタイミングの重要性とシチュエーション8選も併せてご覧ください。

5.それとなく好きアピールをしておく

片思いの彼に告白してYESの返事をもらいたいなら、あなたが彼に気があることをそれとなくアピールしてみましょう。

例えば、他の人とは違った態度で彼に接するのです。

  • ボディタッチをする
  • みんなで集まる場所では必ず隣に座ってみる
  • 連絡先を教えてもらう

このように片思いの彼が、「もしかしたら俺に気があるの?」と思うような行動をしてみましょう。

いきなり「好きなの!」と言われたら戸惑ってしまうでしょう。しかし、「好きアピール」をしておくことで、片思いの彼もあなたの告白を受け入れやすくなるのです。ただ、テンションが上がりすぎて好きアピールをしすぎるのは注意して下さいね。

6.彼女の有無を確認しておく

片思いの彼に告白しようと思っても、相手の情報が全くわからなければ勝負のしようがありません。絶対確認しなければいけないのが、彼女がいるか?好きな人がいるかどうかです。

彼女がいたり好きな人がいると、気持ちはあなたには向きません。また、彼が今彼女とラブラブ状態かどうかと言うことがポイントになってきます。今カノとの関係が冷め切っていて別れそうな状況であれば、もしかすると告白した場合、答えはYESとかえってくるかもしれませんよね?

片思いの彼氏に告白する前は、とにかくしっかりリサーチしておきましょう。どうすればいいのか分からない方は、片思いの女性必見!好きな人の好きな人を知る方法8つを参考にしてみてください。

7.相手の特徴や好みを把握して告白する

片思いの告白を成功させるには、先ほど紹介した彼女の有無と同様、相手のことを知らなければいけません。相手の特徴や好みを把握することで、告白の成功率を上げることができるのです。

誰にだって好みはあります。

  • 性格はどういうタイプが好きなのか?
  • 好きなファッションや髪形は?
  • 好きな顔のタイプは?

彼のタイプの女性が分かれば、それに近づける努力ができますよね。彼のタイプの女性に近づけば、好意を持ってもらいやすくなります。当然、成功率はあがるでしょう。

8.告白の場所を考えておく

片思いの彼に告白して成功しやすくするのには、告白の場所も重要なポイントです。いくら恥ずかしいからといって、ガヤガヤした場所で告白してはいけません。

みんながいるとこで、「好きです!」なんて言われたら、相手は周りの目が気になって告白どころではありません。「こんなとこで告白するなよ!」なんて思われたら、上手くいくものもダメになってしまいます。

男性は意外と恥ずかしがり屋です。告白する時は、なるべく静かで人気のない場所にするといいでしょう。

9.相手が落ち込んでいる時や病気の時

相手が弱っている時の方が告白の成功率は上がります。相手が弱っているのにつけ込むようで、なんだか卑怯なような気もしますが効果は絶大ですよ。人間なら誰でも弱っている時は、人の優しさに心が揺らぐものです。

  • 失恋した時
  • 風邪で寝込んでいる時
  • 怪我をして生活に支障が出た時

こんな時にそっと手を差し伸べるのです。すると普段とは比べ物にならないぐらい、あなたの好感度はあがるでしょう。そして相手の気持ちが高まっている状態を狙って告白するのです。

弱っている時と通常時。どちらが成功しやすいかは比べるまでもありませんね。

下準備をすれば告白の成功率は上がる

片思いでYESの答えがもらえる告白の仕方を紹介しました。どんなに素敵な告白の仕方を考えても、成功率はそれほど変わらないでしょう。それよりも普段からコツコツと告白に向けて準備する!それが一番大切なことなのです。

興味がある方は、一目惚れした男性への告白の成功率を上げる方法6つ脈なしなのに片思い中の彼に告白すべき?8つのアドバイスも併せてご覧ください。

スポンサーリンク