恋愛で上手くいかないことが続くと、「恋愛って難しいな・・」と悩んでしまうこともありますよね。そんな女性は意外と多いです。そこで今回は恋愛って難しいと思う瞬間と対処法について紹介します。恋愛にお悩みの女性必見です!

スポンサーリンク

1.自分の気持ちが上手く伝えられないとき

自分の気持ちが上手く伝えられないと恋愛って難しいと感じてしまいます。好きな人の前だと照れてしまったり、強がってみたり・・。自分の気持ちを伝えることはなかなか難しいです。

本当は好きな人にちゃんと気持ちを伝えたいのに、いざ目の前に好きな人がいると動揺していませんか?

  • 思っていることを上手く伝えれない
  • 強がった態度を取ってしまう
  • 話しかけられても緊張して逃げてしまう

思いとは裏腹に、こんなことをしてしまう人もいるでしょう。自分の思っていることを伝えるだけなのに、それができない・・。だから恋愛は難しいのです。

素直になる

自分の気持ちを相手に上手く伝えることができなくて悩んでいる人は、自分に素直になることです。素直になることで誤解されることはなくなります。

相手に誤解されると対応がどんどん難しくなってしまいます。誤解が誤解を生むなんてこともあるでしょう。素直になることで、あなたのありのままの姿を見てもらえるのです。

もしも、好きな相手に誤解されていると感じているなら、今からでも遅くはありません。素直な自分に生まれ変わることで、「本当はそういう性格なんだ」なんて思ってもらえるようになりますよ。

2.男友達との仲を勘違いされたとき

好きな人に違う男友達との仲を勘違いされてしまうとショックですよね。付き合っていてもいなくても、恋愛が上手くいかなくなってしまいます。一度誤解されてしまうとそう簡単には分かってもらうことはできませんからね。

付き合っている場合は、きちんと説明できるのでまだいいでしょう。しかし、付き合っていない状態で勘違いされると致命的です。「いやいや、あなたのことが好きですよ」なんて言えないですからね。好きな気持ちがちゃんと届かない・・。そんな時も恋愛の難しさを感じる瞬間ですね。

誤解されない行動を

好きな人がいるなら誤解される行動を取ってはいけません。男友達と普通に仲良くしているだけでも誤解する人はします。別に悪いことをしているわけではありませんが、重要なのは好きな人がどう思うかです。

好きな人が、「あの子あいつのことが好きなんだな」と思ってしまえば、それが全てなのです。実は告白するための相談をしていたとしても、そんなことは関係ありません。くれぐれも誤解されない行動を心掛けましょう。

3.価値観の違いを感じたとき

恋愛はお互いの価値観が同じでなければ上手くいきません。何をやるにも全然違う価値観の人なら意見も衝突してしまいます。でも、違った環境で生きてきたのですから価値観がバッチリ合うことは難しいでしょう。

出会った頃は「好き!」という気持ちが大きいため、価値観が多少違う程度なら気になりません。しかし、付き合いが長くなればなるほど価値観の違いは大きな壁になってくるでしょう。

もちろん、価値観は人それぞれなので完全に一致することはありません。それでも、好きな人とはある程度は価値観が合っていて欲しいものです。「あれ?何か違う気かする・・」こんなことを思ってしまう相手なら、好きだった気持ちも段々冷めていくのです。

こだわりを捨てて相手に合わせる

価値観の違いに恋愛の難しさを感じているのなら、こだわりを捨てて相手に合わせることを心掛けましょう。どうしても譲れないものは譲る必要はありませんが、そうでないなら相手に合わせた方が合理的です。

価値観が違っても、「こんな人もいるんだな」なんて楽な気持ちで接することができれば、相手も価値観を押し付けないあなたに好感を抱いてくれるでしょう。

逆に自分の価値観ばかり押し付けてしまうと、どうなるかは一目瞭然ですよね。このように価値観を押し付けあうとお互い良くありません。こだわりを捨てたらケンカも減って楽になるので、「もっと早くこだわりを捨てればよかった!」なんて思うはずですよ。

4.あんなに好きだったのに冷めたとき

熱しやすく冷めやすい。あなたはそんなタイプの女性ではありませんか?

数日前は大好きだった彼氏のことを、小さなきっかけで大嫌いになってしまう・・。誰もが経験したことがあると思います。いつまでも一緒にいたいと思っていたのに、手を触れるだけで気持ち悪くなる・・。

これが恋愛の不思議なところであり、難しいところでもあります。人の心は秋の空なのです。

本当に好きなのか考える

好きな彼に冷めてしまうことが多いのなら、一度自分を見つめ直しましょう。冷めやすい人は熱しやすいものです。相手のことをあまり知らない状態でもすぐに人を好きになってしまう。恋愛が難しくなっているのは、それが原因かもしれません。

相手のことを理解していない状態で付き合えば、当然別れる可能性は高くなります。失敗する度に、「今回も上手くいかなかったな~」なんて言っても後の祭りです。そんな経験が続くほど恋愛に苦手意識が芽生えてしまいます。

そこで落ち着いた恋愛を心掛けてみましょう。好きな相手ができても本当に好きなのか、一度自問自答してみるのです。そうすれば余計な恋愛の失敗が減ります。すると恋愛に対しての難しさは薄れていくものですよ。

5.好きになれない相手ばかり自分のことを好きになる

好きな人はなかなか自分のことを好きになってくれないのに、「よりによってこの人か・・」なんてことはよくあることですよね。モテないわけじゃないけど、恋愛対象外の男性ばかり寄ってくる・・。これも恋愛の難しいところです。

確かに理想を下げれば、上手くいく恋愛と出会えるかもしれません。しかし、そもそも興味のない男性と付き合っていいものか・・。真剣に考えれば考えるほど迷宮入りです。

現実を受け入れる

モテるのに恋愛に難しさを感じているのなら、現実を受け入れることです。どうしてもモテると理想が高くなってしまいます。しかし、理想を追いかけてもいいことはありません。

もともと好きではなかった相手と結婚して、幸せになった人などいくらでもいます。あなたのことを好きでいてくれる相手は大事にしてくれる可能性が高く、多少のわがままも許してもらえるはずです。そんな相手なら恋愛の難しさを感じないでしょう。

好きでいてくれた相手が他の人と上手くいってから、「よく考えるといい人だったかも・・」なんて思っても遅いのです。今の現実を受け入れて、その中から幸せを掴みましょう。

恋愛を難しくしているのは自分自身

恋愛った難しいと思う瞬間と対処法を紹介しました。どれも自分で恋愛を難しくしていると感じませんか?恋愛は本来単純なものです。しかし、変にこじらせてしまうと難しくなってしまいます。自分で難しくしている部分がないか考えてみてください。

興味がある方は、恋愛も仕事もうまくいく!上手に人の心を開く方法8つ恋愛恐怖症を克服するための9つの方法も併せてご覧ください。

スポンサーリンク