最近彼氏と一緒にいてもつまらない・・。付き合いが長くなればそう思う時があっても仕方がありません。しかし、どんな時につまらないと思うのかぐらいは知っておいた方がいいでしょう。それが分かれば彼氏のどんなところに不満を持っているのか、きっと分かるはずです。

そこで今回は彼氏と一緒にいてもつまらないと思う瞬間を紹介します。

スポンサーリンク

1.会話がつまらない

彼氏と一緒にいてもつまらないのは、会話の内容が原因かもしれません。付き合う前なら相手のことを知りたいので、どんな話でも興味を持って聞けますが、付き合ってからはそうはいきません。

彼氏の会話のレパートリーが少なければ、「また、この話か・・」となってしまい、自慢話が多ければ、「また、自慢話か・・」となってしまうのです。一度そう思ってしまったら、もう彼氏と楽しく会話することはできません。

また、本音を言わない彼氏だと会話がつまらないと感じてしまいます。「本当はそう思ってないんでしょ」こんなことを思ってしまえば、楽しく会話することなんてできませんからね。

2.倦怠期になった時

倦怠期になると彼氏をつまらなく感じてしまうものです。出会った頃なら許せた会話や行動でも、倦怠期になってしまうとつまらなくなってしまいます。何かにつけて、彼のやることが許せなくなってしまうのです。

  • おどけられる
  • 焦らされる
  • 変なタイミングでボケられる

これらは別に付き合う前だったり、関係が良かった時はつまらないと感じません。しかし、倦怠期になってしまうとそうはいきません。「また、つまらないことやってる」「そんなのいいから真面目に話して!」となってしまうのです。

このように彼の行動自体は変わっていません。つまらないと感じてしまうのはあなたの気持ちが変わってしまったのです。

3.お家デートばかり

お家デートばかりの彼氏だったら、つまらないと感じてしまうのもしょうがないでしょう。いつもどこかに連れてって欲しいとは言わないまでも、たまにはどこかに連れてって欲しいものですからね。

しかし、お家デートばかりの彼氏は、どこにも連れて行ってくれません。行ってもせいぜい近くのコンビニぐらいでしょう。そして最低限の食料と水分を買って引き籠るのです。すると、これぐらいしかすることがありません。

  • テレビや雑誌を見る
  • 携帯をいじる
  • エッチする

これではつまらないと思ってしまうのも仕方がありませんね。

4.デートプランがいつも一緒

デートプランがいつも一緒なのも考え物です。デートはいろんな場所に行くから、新鮮な気分で遊べます。それなのに、いつも一緒なら風景も彼氏も見飽きてしまいます。

もちろん、二人が安心して遊べる定番のデートプランはあってもいいでしょう。しかし、いつも同じなのは問題外!「また、ここか・・」そう思った時、彼氏と一緒にいてもつまらない人と思ってしまうのです。

5.彼氏が貧乏で周りと比べてしまう

彼氏が貧乏なのもつまらないと思ってしまう原因です。貧乏だと行動が制限されてしまいます。それこそ先ほど紹介したように、お家デートばかりになってしまいます。「周りの友達は色々なところに連れてってもらってるのに・・」なんて思ってしまうのです。

世の中には誘惑が沢山あります。豪華なホテル、豪華な食事、あげだしたらキリがありません。しかし、それをすべて我慢しなくてはいけないのが、貧乏な彼氏を持ってしまった女性の宿命です。愛があれば貧乏なんて関係ない!とは中々言えませんからね。

6.仕事の話ばかりしてくる

仕事の話ばかりしてくるのも、彼氏のことをつまらなく感じてしまう瞬間の一つでしょう。男性は割と仕事の話をプライベートでは話したがらない人が多いですが、話す人はとことん話すのも特徴です。

そもそも、仕事の話をされても分かりませんよね。それなのに、仕事への熱い情熱や仕事自慢をしてくるのです。「興味の無い話を延々されて嬉しい女性なんていないよ!」そう教えて上げたくなるのですが、そんなことは言えませんからね。

仕事の話に限らず、こちらの興味の無い話を延々する彼氏はつまらないと思われてもしょうがないのです。

7.無趣味

無趣味な彼氏だと一緒にいても楽しくありません。彼氏が趣味に没頭している姿が素敵!そんな女性は多いでしょう。趣味のスポーツで汗を流している姿や、真剣な表情で趣味をしている姿はカッコイイものです。しかし、そんな姿を望むことはできません。

そもそも、趣味がないのは何事にも興味がないからです。何かに夢中になれる男性に惹かれるものはありますが、何をやってもつまらなそうにしている彼氏なら一緒に楽しめませんからね。こちらが興味のあることでも、誘うのを躊躇ってしまいます。

また、彼氏が趣味に連れてってくれることで新たな世界が見れることもあります。彼氏きっかけで趣味に嵌ったということはよくあることですからね。そんなことを期待できない彼氏だと、つまらないと感じてしまうでしょう。

8.そもそもつまらない人間だと気付いた時

誰でも恋をしてしまうと相手のことを良く見てしまうものです。「何を話しても面白い!何をやってもカッコイイ!」こんなことはありませんか?このように、相手のことを過剰評価してしまうことがあります。

しかし、付き合ってしばらくするとそういった過剰評価は段々薄れてきます。すると、「あれっ?この人つまらない人間かもしれない!」なんて思ってしまうのです。恋の魔法が解けると、彼氏のことをつまらないと感じてしまうのです。

9.ゲームばかりしている

最近はスマホで手軽にゲームできるようになりましたね。しかし、その手軽さから、いつもゲームばかりしている男性も増えてしまいました。あなたと一緒の時でもゲームばかりしている。これでは一緒にいても面白くないのは当然です。

最近では女性でもゲームをしている人は多くなってきましたが、男性と女性ではゲームに対する熱中度が違います。ゲームに熱中しすぎて、あなたにつまらないと思われたら、リアルな恋愛ゲームがゲームオーバーになることに気付かないのでしょう。

10.放置される

彼氏に放置されて面白い女性はいません。放置されることで、「彼氏にとって私って何?」という気持ちも芽生えてきます。すると、彼氏に対して否定的な考えになってくるのです。

否定的な考えになってしまうと、今まで面白いと思っていた彼氏のことを、「つまらないヤツ」と思えてきます。これは、「自分が面白くない=彼氏がつまらない」というのが正確なところかもしれませんね。

このように女性の感情的な部分でも、彼氏をつまらないと感じてしまうことがあるのです。

11.エッチが淡泊

エッチが淡泊なのも彼氏のことをつまらないと思ってしまう原因です。淡泊な男性はさっさと行為を済ませてしまいます。自分が気持ち良ければそれでいいのでしょう。女性の気持ちなんて考えていないのです。

これは女性がムードを大切にしていることを分かっていないことが原因です。時間をかけないため、気分が上がってきた頃やその前に終わってしまうのです。

もちろん、あまりハードだったりマニアックな趣味があるのは困ってしまいます。しかし、ある程度情熱的なエッチをしてくれない彼氏だと、夜の生活でもつまらない男性だと思ってしまうのです。

関係を一度見直してみる

彼氏のことをつまらないと感じてしまうなら、一度関係を見直した方がいいかもしれません。彼氏がつまらなくなったのではありません。あなたが彼氏のことをつまらないと感じるようになってしまったのです。そのため、無理に関係を続けてもいいことはありませんよ。

興味がある方は、なんでわかってくれないの!彼氏に理解してほしい乙女心8つ電話やLINEがない!連絡をくれない彼氏の心理と対処法8選も併せてご覧ください。

スポンサーリンク