少し不思議な世界観があり、個性的なサブカル男子。あなたの周りにもいませんか?その中にも、きもいサブカル男子もごく少数ですがいますよね。そこで今回はサブカル男子の特徴と、「この男、きもい・・」と思ってしまうあるあるを紹介します。

スポンサーリンク

サブカル男子の特徴8つ

まずは個性的であるサブカル男子の特徴を紹介していきます。

1.ファッションや服装が個性的

サブカル男子は、そのファッションに大きな特徴があります。通常の一般男子が着るような服装は好みません。サブカル男子は、人とかぶらないような個性的で自分らしさのでる服装を好みます。

特にサブカル男子が好きなのは古着です。街の古着屋で自分らしい1点物を見つけては、それを上手に着こなします。小物使いも上手く、帽子やマフラーを自分のアイテムに取り入れています。

また、人が挑戦しないような派手な柄や奇抜な色も着こなして、自分だけのファッションを楽しむのです。

2.髪型は基本マッシュヘア

サブカル男子は何故かその多くがマッシュヘアにしています。サブカル=マッシュヘアと言っても良いくらい、定着している髪型なのです。いわゆるマッシュルームのように頭がきのこのように丸くなっていて、前髪が揃っているヘア。

通常の男性はあまりしたくないような髪型ですが、サブカル男子にとってマッシュは絶対なのです。マッシュヘアの男子を見たら、サブカル男子発見!と思っても良いでしょう。

3.自分のこだわりの趣味がある

サブカル男子は自分のこだわりが強いです。それはファッションや髪型にも出ていますが、他にも自分の趣味に対しても強いこだわりを持っているのです。

一つの趣味にとことん深くはまる傾向があります。好きなお店巡りや、音楽、映画、読書・・。自分の世界観に合うものを見つけては、その趣味を追及して掘り下げていきます。

サブカル男子に趣味の話をすると、人が変わったように話し始めることでしょう。

4.自分大好きナルシスト

サブカル男子は、ナルシストが多いのが特徴です。むしろ、ナルシストでなければ、サブカル男子には辿り着けないかもしれません。

自分がしている個性的なファッションも、ヘアスタイルも、趣味も・・その全てに自信を持っているのです。自信を持っているからこそ、人と違うことをしていても臆することなくいられるのでしょう。そしてそんな自分を幸せだと思って日々過ごしています。

5.一人でいる時間が多い

サブカル男子は集団で行動するよりも、一人で気ままに行動することを好みます。そのため、いつもフラフラと一人で自由に行動している時間が多いです。

趣味も読書や映画など一人で楽しめるものが多く、洋服を買いに行くのも一人で好きなお店に出向くのです。たまに大勢での飲み会などがあると、なかなか自分を出すことができずに、控えめに後ろの方にいることも・・。

6.細身でメガネをかけている

サブカル男子はとても細身の人が多いです。また細身のパンツを履きこなすことも多いので、その細さはさらに際立つでしょう。女性のSサイズが入るくらいのスラリとした足の人も中にはいます。

また、メガネをかけている人が多いのも特徴です。サブカル男子は、細身でメガネの男子というイメージがある人もいると思います。メガネ男子好きの女性には、サブカル男子好きな人もいることでしょう。

7.風景を撮影するのが好き

サブカル男子はカメラを持ち歩いている人が多いです。しかし、自分や人物を撮影することはほとんどなく、撮影するのは主に風景です。空や海や街。そんな何気ない普段の風景を一眼レフで撮影するのが好きなのです。

そしてそれをSNSなどに投稿するのも密かな楽しみとなっています。カメラ男子を見かけたら、サブカル男子を疑いましょう。

8.とことん女性から好かれる

サブカル男子の恋愛事情で多いのが、一度一人の女性から好かれるとしつこく頑張られる傾向があります。少し癖の強いサブカル男子を好きになると、他の男に目がいかなくなるのかもしれません。振られても、脈なしでも、長い期間頑張る女性が多いです。

そのため、一度振った女性から何度も復縁を申し込まれたり、告白を断った女性がダラダラまとわりついてきたり・・。そんな自分を追いかけてくる女性にしょっちゅう困っているのもサブカル男子の特徴です。彼らは意外とモテるんですね。

サブカル男子のきもいあるある5つ

先程紹介したように、サブカル男子は意外とモテます。とは言っても、当然全員が女性を魅了するわけではありません。中には、残念なサブカル男子もいます。そんなサブカル男子の中に少数いる、きもい男あるあるを紹介していきます。

1.意識高い系男子すぎる

とにかく意識の高いサブカル男子。その意識の高さには、女性ならきもいと感じることもあるでしょう。

いつも自分に酔ったような、自分を高めるような言動ばかり・・。安いお店で安い珈琲を飲むのではなく、お洒落なカフェで有名な珈琲を飲みながら読書をするのがステータスだと思って大衆店をバカにする・・。

その意識の高さにはついていけずに、きもさすら感じてしまう人もいるのです。

2.理解しがたい服装の時がある

サブカル男子はその個性的なファッションが特徴ですが、それは一歩間違えるときもい!ダサい!の大惨事となるのです。

古着や小物を上手く組み合わせて自分に似合う着こなしができていれば良いのですが、中には「どうしたこの人?」と思うような奇抜すぎる格好をしているサブカル男子もいます。

あまりに理解しがたい服装をしていると、サブカル男子と認識される前にきもい男子と認定してしまうのです。おしゃれさんが多いサブカル男子の中だからこそ、余計にセンスのなさが際立つのかもしれませんね。

3.頑固すぎる

サブカル男子は、自分の主張が一番だと思っている頑固なところがあります。他の誰よりも自分の考えが優れていると思っているところがあるのです。そのため、頭が固く融通が利きません。人との関わりも下手な人が多いでしょう。

そんなサブカル男子ですから、一度意見が割れてしまうと関わった人は苦労します。その頑固すぎる考え方に、きもさすら感じてしまうでしょう。サブカル男子ももう少し融通がきくと良いのですが・・。

4.自分の世界に入りすぎ

自分の世界をきちんと持っているサブカル男子。自分の世界観を持つことは素敵なことです。しかし、あまりに入り込んでしまうと、「きもい・・」と思われてしまうこともあります。

例えば、好きな女性ができた時にも、自分の世界観で自分のシナリオの中で恋愛を進めていきます。伝える言葉や行動が、全てサブカル男子の世界観のもとに進んでいくのです。

最初はロマンチストだと感じていた女性も、あまりの自分の世界観に引いてしまうでしょう。時には、周囲の世界に合わせることも大切なのです。

5.マッシュが似合わない

サブカル男子の代名詞でもあるマッシュヘア。サブカル男子に憧れてマッシュヘアから、サブカル入門をする男子もいるかもしれません。しかし、このマッシュヘアは誰にでも似合うわけでもありません。

その人の顔立ちや全体の雰囲気があってこその髪型です。いきなり普通の男性がマッシュヘアにしたところで、似合わなくてきもさを感じてしまう人が出てくるのも当然です。

「別に、その髪型にこだわらなくても・・。もっと似合うものがあるのに・・」とついつい思ってしまうのもあるあるですね。

サブカル男子は奥深い

サブカル男子には知れば知るほどに、面白い特徴がたくさん発見できます。とても奥深いサブカル男子。もしあなたの周りにいたら、是非観察してみてください。意外にはまるかもしれませんよ。

興味がある方は、個性的な人の好かれる特徴&嫌われる特徴10選私の彼氏はビストロ男子!料理上手な彼氏あるある9選も併せてご覧ください。

スポンサーリンク