好きな人と最近よく目が合うと思うなら、「もしかしたら、相手も・・」なんて期待は膨らみます。しかし、いざ好きな人と目が合うと照れてしまい、どうしたらいいのか分からなくなる女性は非常に多いです。

そこで今回は好きな人と目が合った時のチャンスの活かし方を紹介します。好きな人とよく目が合う女性は必見です。

スポンサーリンク

1.とりあえず3秒固まる

好きな人と目が合ったら、恥ずかしくてすぐに目をそらしてしまう女性は多いでしょう。しかし、慌てて目をそらすと独特の気まずさが出てしまいます。「あまり見ない方が良いのかな?」と、好きな人があなたに目線を送ることをやめてしまうかもしれません。

そこで目が合った時には、踏ん張って3秒間固まってみてください。目が合ってからの3秒って、とても長い時間です。3秒も見つめ合っていると、相手もドキドキするはずです。

また、「俺に気があるのかな?」と感じて、あなたのことを意識し始めるなんてことも・・。このようなメリットがあることもそうですが、そもそも好きな人と見つめあえるチャンスを逃すのはもったいないですからね。

2.私の勘違い?と直接聞く

最近目が合うと感じた時は、勇気を出して少し小悪魔キャラになって、男性に問い詰めてみましょう。ストレートに聞くことで意外な効果もあるものです。1日に数回、目が合ったと感じた時は、そのチャンスです。

二人きりになったら小さな声で、「なんだか最近よく目が合うよね。私の勘違いかな?」と聞いてみてください。実際にあなたのことをよく見ていたという意識があるなら、少し焦りドキドキして、「ごめん」と謝ってくるかもしれません。

そしたら、あなたは、「私も見てるからお互い様だね」と切り返してください。これで彼とあなたの距離は一気に近くなります。あなたを見ているという意識がなかった男性でも、この言葉を聞かれたことであなたを強く意識し始めることでしょう。

3.にやける

好きな人と目が合ったら、にやけてみるといいかもしれません。にやけるって、イメージ悪くない?と思うかもしれませんが、男性の多くがにやける顔をかわいいと感じてくれるはずです。

欲しかった物を手にした時、あなたの顔は嬉しそうにニヤニヤするでしょう。その表情を練習してみてください。目が合った時に、つい嬉しくなりにやけてしまう。そんな自然な感情を表に出すのです。

ニターっと笑うのではなく、ニヤニヤと嬉しそうににやける。この違いは重要なので注意しましょうね。

4.とびきりの笑顔を見せる

男性に好きな女性のタイプを聞くと、「笑顔が素敵な女性」「笑顔が可愛い女性」「いつも笑顔な女性」という返答が多くかえってきます。このように女性の笑顔に弱い男性は多いです。

そこで目が合った時には、あなたの中で最大のとびきりの笑顔を見せましょう。目が合った瞬間にパァッと花が咲いたような笑顔をみせてください。好きな人も、きっとその笑顔を見たくて、またあなたのことを見つめてくれますよ。

また、よく目が合うなら、目が合わない時も見られている可能性は高いです。ツンツンしているような表情はもちろんいけません。常に好きな人から見られていると思って、普段から素敵な笑顔を心がけましょう。

5.挨拶をする

好きな人とよく目が合うということは、あなたはもちろんですが、相手もあなたに好意をもっている可能性が高いです。その可能性に賭けて、あなたから積極的に彼に近づきましょう。

目が合ったら、「おはよう」「お疲れ様です」と一言でも良いので言葉を交わしてください。そうすることで、少しずつ距離が近くなります。

挨拶する回数が増えてきたら、「おはよう!今日は寒いね」「お疲れ様です!今日は大変でしたね」などと会話を加えていきましょう。そこから会話が弾み、どんどん親しい関係になれるはずです。

6.恥ずかしそうにうつむく

「私はあなたのことが好きです」という気持ちを伝えるのに効果的な方法は、目が合ったら恥ずかしそうにうつむくという行動です。

目が合ったら少しだけはにかんで笑い、そのまま下を向きます。そして下を向いた後に、上目遣いで再び彼の方に視線を送ります。もしかすると、恥ずかしそうにうつむいたあなたを見続けているかもしれません。再び目が合ったら、また恥ずかしそうに目を伏せてみましょう。

この一連の行動で男性は、「自分に気があるかも・・」と男性に思わせることができます。きっと、可愛く愛おしく思うはずです。何度かこの行動が続けば、彼の方から話かけてくれるようになるでしょう。

7.うなずく

誰かと目が合った時に、うなずいてもらったことはありますか?目が合ってうなずかれると、なんだか二人だけで目で会話をしているような気持ちになります。それが秘密の会話のようでドキドキするのです。

好きな人と目が合ったら、にっこり笑ってコクンとうなずいてみましょう。最初はなんのうなずきかわからない彼も、だんだんとその動作に安心感と秘密の会話のドキドキ感を感じるようになります。

好きな人と目が合うと動揺したり焦ったりしてしまいがちですが、心を落ち着かせてニッコリ微笑んでうなずけるように、気持ちの準備をしておきましょう。

8.目線をすぐそらす

もしよく目が合うのであれば、何回かに1回は目線をそらすというのも作戦です。いつも笑顔を送ったり恥ずかしそうにしていると、相手の男性は完全に自分に好意があるのだと確信をします。その確信をたまには裏切るのです。

目が合ったら何事もなかったかのように、すぐに目線をそらしましょう。いつものような笑顔を期待していた彼は、「あれ?」と驚くでしょう。そして目線をそらされたことで、余計に気になるはずです。

「俺の勘違いだったのかな?」「なんか嫌われるようなことしたかな?」と、あなたのことで頭はいっぱいになります。いつもとは違う対応を時々するのも、相手の心をつかむためには必要です。

9.嬉しそうに手を振る

目が合っただけなのに、久しぶりに再会したかのような嬉しそうな表情で手を振られたら、誰でも嬉しいですよね。人があまりいないところでは、少し腕を上げて嬉しそうに手を振ってみましょう。もし周囲に人がいるようであれば、胸の前で小さく手を振ってください。

その仕草がなんだか可愛くて、男性はキュンとするはずです。あなたと目が合って、手を振ってもらうことが、男性の楽しみの一つになるかもしれませんよ。そうやって、少しずつ相手の心の中に入り込んでいきましょう。

10.少し顔を傾ける

目が合った時に、顔を少しだけ右か左に倒してみてください。これは女性が最高に可愛く見えるポーズと角度です。

せっかく好きな人が見てくれているのですから、一番いい顔をしないといけません。そのためにも、自分の一番いい顔はどの角度なのか、鏡の前で確認してみるといいでしょう。

好きな人には、なるべく可愛い姿を見せたいですよね?だったら、鏡の前で可愛い角度の練習を実践してください。

反応が良ければ次のステップへ

よく目が合うのであれば、少なからず彼もあなたに興味をもっている可能性は高いです。紹介してきたことを試して反応が良ければ、きっと上手くいくはずです。勇気を出して次のステップに進みましょう。

興味がある方は、片思いの彼に猛アピール!好きな人に好かれる方法8選片思いの女性必見!好きな人の好きな人を知る方法8つも併せてご覧ください。

スポンサーリンク