ひと昔前までは、男性から女性に告白するのが当たり前でした。しかし、最近では女性が男性に告白するのはそう珍しいことではありません。好きな人がいれば女性だからといって、待っているだけではなく、告白することも必要です。

ただ、実際告白しようとした時、どんなセリフで告白したらいいのかと悩んでしまう人も多いはず。そこで今回は、男が女から言われて嬉しい告白の言葉を紹介していきます。

スポンサーリンク

1.ずっとあなたが好きでした

まずは一番ストレートに相手の心に響く言葉です。とてもシンプルな言葉ですが、シンプルだからこそ重みを感じます。

これはどんな男性であっても、間違いなく嬉しいと感じる告白の言葉です。悩んだ時には、シンプルに。これが一番の方法であり、一番の告白の言葉なのかもしれませんね。

2.あなたのことが好きでどうしようもなくて・・付き合ってください

告白する時には、自分の気持ちを伝えたうえで、どうしたいのかを言わないといけません。「好きです」と言われることはもちろん嬉しいですが、好きだから何?と戸惑ってしまう男性もいますからね。そのため、自分の希望も気持ちの後に伝えるといいでしょう。

「あなたのことが好きで、どうしようもなくて・・。付き合ってください!」

このように、好きという気持ちが大きくなりすぎたために、自分と付き合ってほしいという思いを伝えます。ここまで言うことができれば、相手の男性もあなたの気持ちを理解して、返事をしてくれるはずです。

3.私の彼氏になってくれませんか?

男性が女性から言われて嬉しい言葉は、少し控えめであり可愛さもある告白の言葉です。付き合ってくださいとストレートに伝えるのも、気持ちがわかりやすくて良いですが、それにさらに控えめさと可愛さを加えてみましょう。

「私の彼氏になってくれませんか?」このなってくれませんか?という問いかけに、控えめで一生懸命な気持ちを感じてくれます。また、彼氏という言葉を使うことで、「俺が彼氏になるのか」と男性の心を掻き立てることができるのです。

4.あなたの○○なところにすごく惹かれました

ただ好きと告白するよりも、どんなところが好きになったのかを具体的に伝えると男性は喜びます。好きという言葉では抽象的すぎて、「自分のどこが好きなんだろう?」と思う男性もいますからね。

  • 「あなたの少し不器用だけれど、真面目でまっすぐなところに惹かれました」
  • 「あなたの誰に対しても、同じように思いやりを持って接している姿に惹かれました」
  • 「あなたのいつも仕事熱心であきらめずにやり遂げる姿に惹かれました」

このように、具体的に惹かれたところをあなたなりの言葉で伝えてください。褒められて嬉しくない人はいませんからね。また、自分のことをちゃんと見ていてくれたということに感激してくれるはずです。

5.あなたに、ついていってもいいですか?

女性は男が引っ張るものだと思っているような男性なら、この言葉が有効です。積極的な男性は、基本的に自分から女性をリードしたい思っているので、女性からグイグイ来られることを嫌うかもしれません。

そこで少し下手に出て、控えめな告白をするのです。男らしいあなたについていきたい。ついていってもいいですか?という言葉なら、素直に告白を嬉しいと思ってくれるはずです。

もしかしたら、「俺についてこい!」なんて男らしい言葉を言ってくれるかも・・。

6.私が守ってあげるから安心してついてきて

それでは反対に、少し弱い男性の場合はどうでしょうか。ついていってもいいですか?なんて言葉を言われると負担と感じてビビッてしまうかもしれません。どちらかというと、自分に自信のないタイプには、この言葉で安心させてあげてください。

「私が守ってあげるから、安心してついてきて」母性を感じるような言葉に思わず、「はい」と返事をしてくれるかもしれませんね。

7.一目惚れをして中身も知って、より好きになりました

「一目惚れをしました」と言われると、自分の外見を認められたような気がして嬉しいですよね。しかし、一目惚れというだけでは、中身は見てもらえてないような気もします。そこで外見から入って、中身を知ってより好きになったことを伝えましょう。

「一目惚れをして中身を知って、より好きになりました」この言葉なら、最初はあなたの見た目に惹かれたけれど、中身を知って更に好きになったということが伝わり、外見も内面もすべてが好きということになります。

これを言われた男性は、自分のすべてを好きになってくれたと感じて、喜んでくれるはずです。

8.私のすべてをもらってください

いろんなことを想像させるような女性らしい言葉です。この言葉を言われると、男性は嬉しいのと同時にドキドキが止まらなくなってしまいます。すべてって?もらっていいの?妄想が広がり、男性の気持ちは高まるでしょう。

しかし、この言葉は受け取り方次第では、重く感じてしまう男性もいるかもしれません。あまり責任感のある男性には言わない方が良いでしょう。単純に喜んでくれそうな男性に使ってくださいね。

9.ずっと一緒にいたい

好きという気持ちを他の表現で伝えるのも、告白の言葉としては良いでしょう。好きとストレートに言うよりも、一緒にいたいという言葉を使った方が、女性の健気な気持ちは伝わります。

もちろん、好きと同時に使うこともできるので、「あなたが好きだから、ずっと一緒にいたい」このように伝えることもできますよ。

10.今年も来年もあなたの誕生日に一緒にいたい

好きという気持ちを具体的に表現したような告白も素敵ですね。すべてのイベントをあなたと共に過ごしたいという気持ちを伝えます。これは先ほどのずっと一緒にいたいという言葉にも似ています。

しかし、より具体的で、より強い気持ちが込められているように感じとることができる言葉です。大切な日を、あなたと一緒に過ごしたい!こんな気持ちを伝えて喜ばない男性はいませんからね。

11.好きすぎて夜も眠れないくらい好きなんです

告白する時は、どれくらい本気で男性のことを好きかということを伝えなくてはいけません。その想いが大きければ大きいほど、告白をされた男性は嬉しく思います。

「俺のことを考えると眠れないなんて・・」これなら本当に好きだと伝わりますよね。中には、舞い上がってしまう男性もいるでしょう。告白するからには、それくらいの大きな愛情を伝えるくらいの方が、男性のハートに響くはずです。

素直な気持ちをぶつけよう

誰だって告白されたら嬉しいです。あまり考えすぎずに、まずはあなたの素直な気持ちを彼に伝えるようにしましょう。そのうえで彼の性格を考慮して、より心に響く言葉を探してみてください。

興味がある方は、好きな人とのLINEが続かない理由&使える話題10選成功率を上げるLINEでの告白の仕方9選も参考にしてみてください。

スポンサーリンク