せっかく好きになった彼なのに、すでに付き合ってる彼女がいた・・なんてこと、よくありますよね。その事実を知ったらショック!ですが、彼が好きなことをそれであきらめられますか?

せっかく好きになった彼への自分の気持ちを押し殺して心の奥底に仕舞いこむことが出来ますか?どうしても諦めなくてはならない恋じゃなければ、出来れば自分の「彼を好きな気持ち」も大切にしてあげたいですよね。

彼に彼女がいる事実はどうすることも出来ませんが、そのあなたの片思いを実らせるための方法が実はあるのです。彼女がいるだけであきらめたくない!大好きな彼へのあなたの気持ちを実らせる方法をあなただけにこっそりご紹介しましょう。

スポンサーリンク

1.彼のことが好きならチャンスを待つ

彼のことが好き!と思ったら、どんどんアプローチしたくなってしまうかも知れません。しかし、彼女がいる彼にアプローチすることは「略奪しようとしている」と周りから批判されてしまうリスクも大きいです。

また彼女からも「略奪しようとしている敵」と認識されてしまうと、彼との接点をなくされてしまったり、彼自身にも悪い印象を与えてしまう可能性もあるのです。そうなってはもうあなたを恋愛対象に見てもらえないかも知れません。

好きな彼に彼女がいる場合には、安易にアプローチしてしまうのではなく、徹底的にチャンスを待つようにしましょう。

2.彼のことを徹底的にリサーチする

好きな彼に彼女がいると、なかなか自分をアピールするチャンスも見つからないものです。そんな時は、彼のことをしっかりリサーチする時間にあてましょう。

まずは彼がどんなことが好きで、どんな友人がいて、どんな生活パターンで日々を過ごしているかを調べておくことが大切なのです。

チャンスが来たいざというときに、リサーチ不足で彼に効果的にアプローチが出来なかった!ではせっかくのチャンスが無駄になってしまいます。彼のことを徹底的にリサーチして、訪れたチャンスは100%活用出来るように準備をしておきましょう。

3.まずは一番の友だちを目指そう

いくら彼のことが好きだと言っても、付き合っている彼女のいる彼にいきなりアプローチするのは彼に警戒されてしまいます。

彼だけでなく、周りの友人や彼の彼女に警戒されてしまうことも、あなたにとってはマイナスになってしまうので、警戒されないように彼に近づく方法を考えましょう。

まずは、彼と友達関係になることからはじめてください。彼との友達関係で目指すのは「一番仲の良い女友達」という地位です。彼や彼女から警戒されずに彼のそばにいられるポジションからまずは目指しましょう。いつかきっとチャンスが訪れるはずです。

4.聞き役に徹して相談役になろう

彼と話をする時には、出来るだけ聞き役に徹するようにしましょう。人間は人に話を「聞いてもらいたい」という生き物です。彼は彼女に話をきちんと聞いてもらっているでしょうか?

もしかしたら彼女に対しては彼は聞き役に回っているかもしれません。ですから、あなたが彼と接する時には出来るだけ聞き役に徹することで彼は「自分の話をしっかり聞いてくれる子」として好意を持ってくれるのです。

でも、ただ「うんうん」と頷いているだけでは、彼も話しにくくなってしまいます。「それでどうしたの?」「どうするつもり?」というように彼の話を聞き出す話術も身につけましょう。

5.自分をしっかり磨いて素敵女子に

彼と一緒に過ごせない時間は、自分を磨く努力をしましょう。彼に彼女がいることを考えて落ち込んだり、ストレスから暴飲暴食したり、夜遊びすることは、あなたを魅力的にしてくれる要素にはなりません。

自分自身が内面からキラキラと輝けるように本を読み、音楽を聞き、習い事やコトコト煮込む料理をしてみましょう。自分を磨く努力をすることは決して無駄になったりはしません。あなたを魅力的にしてくれる素晴らしい時間なのです。

彼があなたの魅力に気がついてくれるように、自分をしっかりピカピカに磨いておきましょう。

6.彼の趣味を自分の趣味にしよう

彼と友達として会話が出来るようになるためにも、彼の趣味を自分の趣味にしてしまいましょう。彼が友人とどんな話をしているか、普段どんな生活をしているかをしっかりリサーチして、彼の一番興味のある趣味を一緒に共有しましょう。

興味のない相手に自分の好きなものの話をするよりも、自分と同じことに興味がある相手と自分の好きなものの話をする方が楽しいに決まっています。

彼に「この子といると楽しいな」「同じ趣味の話で盛り上がれるな」と思ってもらえれば、友達という関係の中でも、もう少しステップアップした関係になれるのです。

7.彼の友達と親しくなっておこう

彼と今よりももっと仲良くなりたいのなら、彼の友人たちと仲良くなりましょう。自分自身で彼女のいる彼にアプローチすることは、周りの人にマイナスイメージで見られがちですが、彼の友人と仲良くなることで間接的に彼とも仲良くなることが出来るのです。

また、友達から「あの子いい子なんだよ」と会話の中で彼に伝わることで、周りからのマイナスイメージもなく、あなた自身を彼に効果的にアピール出来るのです。

ただ彼の友人が「俺に好意を持ってる」と勘違いしてしまわないように注意が必要です。彼はあなたのことを恋愛対象に見てくれなくなってしまいます。

彼に直接アピールするよりも間接的にアピールしよう

彼女がいる彼にしている片思いを実らせたいのなら、直接彼にアピールするのではなく、間接的にアピールするように徹底しましょう。少しでも彼や彼女に警戒されてしまっては、それだけで彼が更に遠い存在になってしまうのです。

間接的にアピールするためには、徹底的な彼のリサーチをすることや、彼の周りの友達と仲良くすることが大切です。これらの方法は、直接彼にアピールするよりもずっと効果的なのです。

本当に彼への片思いを実らせたいのなら、しっかり作戦を練りながらチャンスが来るのを待つことです。感情的にならずにじっくり作戦を練ることが、彼への片思いを実らせることにつながるということを忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク