最近よく見かける独女アラサーの重たい女子。早く結婚したい!と思い始める年齢だからこそ、こんな女性はとても多いです。そんな女性は男性からけむたがられ、ハッピーエンドは訪れません。その年ごろの男性は、働き盛り遊びたい盛りですからね。

私を見て!というタイプの女性は、男性にとって重荷そのものです。自分では良かれと思っていることが、男性にとってはうざったかったりするのです。それでは、どうすればいいのでしょうか?

私のオススメは、目指せツンデレ女子です。離れているときは、男性が心配になってしまういくらいの女性が一番モテます。なぜモテる?ツンデレ彼女の9つの魅力でも紹介しているので一度ご覧ください。

今回は、けむたがられる女性の典型的な行動を紹介し、それを見たアラサー男子の心理を紐解きます。そして、どうすれば追いかけたい女になれるのか紹介します。

スポンサーリンク

煙たがられる女性の典型

気が付いたらもうこんな歳。早く結婚しないと生き遅れるわ!あぁ、今の彼氏とどうやったら結婚できるかしら・・。

とりあえず嫌われたらアウト。振られたらアウト。もう合コンもたくさんだし、一から恋愛できる気がしない・・と思っているアラサー独女の方、かなり多いのではないでしょうか?

私の周りの独身アラサー女子は、結婚するために彼を引き留めるのに躍起になっています。その気持ち、痛いほどよくわかります。だって女性は子供を産むのにリミットがあるし、いつまでも働き続けるのも現実味がないし、早く安定した結婚生活を送りたいですよね。

さて、そんな女性はどんな行動に走ると思いますか?いくつか紹介します。

LINEやメール攻撃

「仕事終わったよー♡」「○○君は今日残業かな?」「これから友達とお茶するよ!」「早く会いたいな♡」「今どこ?」などなど、一日たくさんメールをおくりまくる。

休みの日はいつも一緒にいて!

彼が休みの日、いつも遊びに誘ってしまう。彼氏ができたら、友達より彼氏を優先する。

彼にNOと言えない

基本的に彼氏の言いなり。彼氏のスケジュールに合わせて自分も遊ぶ。もしくは、彼氏が行きたいお店についていく。デートは彼の行きたいところに付き合う。

あなたはいくつ当てはまりましたか?心当たりがある方は、今日から改善してください。

アラサー男子の心理

さて、前述した女性の行動を見て、男性はどのように思うでしょうか?基本的にアラサー男性は仕事も波に乗ってきて、働きたい盛り。毎日仕事と付き合いの飲み会でとても忙しくしています。

そんな彼らの本音は、彼女には癒しの存在でいてほしいと思っているでしょう。しかし先ほど紹介したように、メールやLINE攻撃が来ると男性も返信しないといけません。疲れているのに、彼女の連絡にいちいち返信するのはウザったいでしょう。

また、友達よりも彼氏を優先しがちな人、彼のスケジュールに全て合わせる人、彼にNOと言えずに言いなりの人。このパターンもかなり危険です。

男性は、自分に合わせてくれる都合のいい女と思い込み、この子は何でも許してくれると思われてしまうでしょう。一度そう思われると、男性はその女性を軽視するようになります。

なんだか思いやりのない、自由奔放な彼氏を持つ女性の典型は、この言いなりのパターンが多いですね。

追いかけたい!と思わせる女性になる3つの方法

獲物を常に追いかけるのが男性の本能です。今まで例に出したパターンは、追いかけるどころか、女性が追い回している状態です。これでは、男性に煙たがられて当然です。

それでは、どうすれば愛しの彼に追いかけてもらえるのでしょうか?

1.連絡は最小限に

連絡は彼から来たら返すぐらいの気持ちでいてください。あまり自分からしない方が良いです。なぜなら、連絡がないと彼は「いま、何にしているのかな?」「ちゃんと家に帰ったかな?」「次いつ会えるのかな?」などと気になり、自分から連絡してくるのです。

いつも何しているか分からない彼女だと、なおさら自分のために時間を取ってほしいと思うようになり、追いかけたくなります。

極端に連絡をせず、浮気を疑われる程急変するのは考えものですが、適度に試してみると良い変化が表れるでしょう。

2.自分の意見はある程度主張しましょう

友人より彼氏を優先している人は、友人も大切にするようにしましょう。休みの日は彼氏ばかりでなく、友人とも会うようにすると、必然的に「この日は○○ちゃんと会うから、あなたとは会えないの。」という断る状況が生まれます。

そうすると、彼氏は彼女の空いている日に合わせようと努力するのです。彼に対して悪いような気もしますが、男は追いかけたい生き物。その努力が意外と楽しかったり、ワクワクしたり、会えるまでのモチベーションとなるのです。

また、いつもデートで彼の買い物に付き合ったりしている人。たまには、自分の意見を主張してみましょう。例えば、「今日は映画がみたいな」「今日はイタリアンが食べたいな」などと主張することで、対等の関係が築けます。

男性に『彼女は自分の言いなりになる』と、勘違いをさせないように心がけましょう。

3.最後は彼の胃袋をしっかりとつかむ!そして笑顔で癒してあげましょう

危なっかしくて、気になって仕方ない女性は確かにモテます。しかし、それだけでは不安要素が強すぎて、結婚どころか長く付き合うことも難しいでしょう。

そこで、最後に紹介するのが、家庭的な一面を見せるということです。どんなに魅力的な女性も家庭的な一面や生活感が全く見えないと結婚相手には選ばれません。

家庭的な一面を見せるには、料理上手なことをアピールするのが一番効果があります。男性は美味しいごはんに弱いですからね。毎日この人のご飯を食べたい!と思わせるのは、とても大切なことなのです。

お互いが実家暮らしの場合は、ご飯を作る状況がないと思います。そんな時は、お弁当を作ってアピールしてください。

重要なのは手放したくないと思わせることです。自分のお嫁さんにしたい!他の人に渡したくない!と思わせれば成功です。そして、いつでも笑顔でいることを忘れないでください。

男性は常に女性に癒しを求めています。彼女の笑顔を見るだけで心から癒されます。けんかすることもあると思いますが、基本的にはおおらかな心で受け止めてあげてください。

男性が夢中になる女性になりましょう!

冒頭でもお話ししましたが、最近は追いかけまくって、煙たがられてフラれる女性がアラサー世代に急増しています。イイ男はどんどん結婚していくし、周りの女友達は結婚して子供も産んでいる・・。しかも、自分は結婚の予定がまったくなし!

焦る気持ちはよくわかりますが、焦っても良いことはひとつもありません。まずは、今回紹介した煙たがられる女性を卒業して、男性に追いかけたいと思われる女性に一歩でも近づきましょう。

スポンサーリンク