「あいつ勘違い女だな」なんて影で言われている女性。もしかして私のこと?と心配になったことのある人もいるのではないでしょうか。

勘違い女は、自分では気づいていない場合が殆どです。だからこそ客観的に自分をチェックする必要があります。今回は勘違い女の特徴を10個紹介します。心当たりがないか?チェックしてみましょう。

スポンサーリンク

1.やたらと自撮りをする

勘違い女は自分の私生活を芸能人のように公開したがります。今日行った場所。お昼に食べたもの。今日のコーディネート。今はまっているもの。今日の私。

カリスマモデルのように自撮りをして、自分のアピールをするのです。しかし、そこまで私生活を参考にしている人なんていません。単なる自己満足であり、このような行動こそがまさに勘違い女なのです。

今はSNSなどで写真をUPすることが流行っています。自分のお気に入りの写真や楽しかった思い出の写真などをUPさせるのは良いです。しかし1日に何枚も自分のことばかりUPしたり、自撮りの写真ばかりUPするのは、控えるようにしましょう。

SNSで交流のある人からは勘違い女と思われますよ。

2.自意識過剰

少し視線を感じたり、話しかけられたりしただけで、自分のことが好きだと思い込みます。帰り道に偶然会うと、待ち伏せしていたと思います。後ろから足音が聞こえるとストーカーに付けられていると思います。道ですれ違う人と目が合えば自分が可愛いからだと思います。

勘違い女はとにかく世界は自分中心に回っているかのように、全ての人は自分に興味があると思い込んでいる場合が多いのです。そしてそのほとんどが勘違い。単なる自意識過剰なのです。

自分が思っているほど告白もされないし、彼氏もできない。スカウトもされない。とズレを感じた場合には、自分が勘違いをしているだけの勘違い女です。今すぐにその気持ちを改めましょう。

3.実力があるのに周りが気付いてくれないと言う

勘違い女は、すべてにおいて自分は実力があると勘違いしています。もちろん本当に実力があれば、周りの評価も自然とついてくるものです。しかし勘違い女の場合はいつになっても評価されません。

こんなに自分は出来るのに、なぜ周りは気付かないのだろう・・。と、評価されないことを周りのせいにします。そしてイライラして愚痴を漏らしてしまうのです。

忘れないでください。実力のある人は評価されます。評価されていないとしたら、それは実力のない証拠です。周りのせいにして愚痴ってしまうのは、まさに勘違い女のすることですよ。

もしそれに気付けたら、成長した証です。もっと実力をつけられるように様々な努力をしましょう。

4.空気が読めないと言われる

勘違い女は、周囲の人の表情や自分に対する評判、その時の緊張感など・・とにかくその場の空気を読むことがとても苦手です。空気が読めないからこそ、勘違い女になってしまったと言っても良いでしょう。

また周囲の人は勘違い女に対して「勘違いしている」とストレートに指摘することは、なかなかできません。そこでオブラートに包んで注意する時に「もう少し空気を読んだほうがいいよ」と言うのです。

このセリフを言われたことがある人は勘違い女である場合が多いです。今一度自分の行動や発言を注意して見直すようにしたほうが良いでしょう。

心当たりがある方は、あなたは大丈夫?空気が読めない女の特徴と行動10選でチェックしてみましょう。

5.年齢よりも若い格好をしている

年相応の格好というものがあります。肌の露出やスカートの長さ、色や形は年齢によって似合うものも変わってきます。普通の女性であれば5年ごとくらいに洋服を買うお店も変わってきます。少しずつ大人のお店で大人の服装を手に取るようになるのです。

しかし、勘違い女はいつまでも若い格好が似合うと思っています。10年前に着ていた服や、10年前から通っているお店に同じように洋服を買いに行くのです。

しかし、10年同じ服装が似合う人は、なかなかいません。若い格好が似合うと思っているのは自分だけ。周りの人から見たら、短いスカートや、フリルのついた服装を着ていて勘違いしていると思われるのです。

年相応の洋服選びがわからないという場合には、年代別にファッション誌がでているので参考にすると良いでしょう。また同年代の友達の格好も自分と比べて違うところがないかチェックしてみてください。

6.自分磨きが大好き

勘違い女はとにかく自分を良く見せることに必死です。エステに行ったり、ジムに行ったり、料理教室に通ったり、英会話教室に通ったり・・とにかく自分を磨くことが大好きな人が多いです。

自分を磨くことはとても良いことです。知識や教養を身に付けたり、美意識を高めることは大切なことです。しかし、そればかりに夢中になるのも問題です。自分にしか興味がなく、自分を磨くことが趣味になってしまっているのです。

その結果、努力しているのに勘違い女のレッテルを貼られてしまうなんて本末転倒です。自分磨きは目標を設定して、楽しめる範囲で行うようにしましょう。人との関わりを持って、もう少し人に興味を持ってください。

7.可愛い友達が多い

勘違い女の周りは、何故か可愛い女友達が多いです。だからこそ自分も同じ可愛いグループだと勘違いしてしまう傾向があります。可愛い女の子のグループはよくナンパをされたり、男性からお誘いの声がかかります。また美意識も高いです。

そのような仲間と一緒にいるだけで、自分まで可愛くて男性人気も高く、美意識も高いという気になってしまうのです。しかし、勘違い女は周りから見ると可愛い子の中で調子にのっている女でしかありません。

自分も努力して可愛い友達のようになろうという健気さが必要です。自分の周りが可愛い子ばかりという人は注意してください。

8.彼氏はできるが長く続かない

彼氏ができても半年も続かないうちに振られてしまうという人。これは勘違い女の特徴です。付き合った彼が勘違い女であることに気付いてしまうのです。

勘違い女はプライドも高いので、彼氏に対しても高飛車な態度をとってしまいます。そうしているうちに、彼氏の気持ちが冷めてしまうのです。

なんでいつもお付き合いが続かないのだろう・・と悩んだことのある人は、あなたが勘違い女である可能性が高いです。彼氏への態度や発言を見直す必要があります。長く付き合える女性になるよう努力しましょう。

心当たりのある方は、知ってる女性は幸せになれる♡恋愛を長続きさせる8つの秘訣を参考にしてください。

9.ブランド品を自慢する

勘違い女は、ブランドさえ持っていればイイ女だと思い込んでいます。とにかく自分をブランド品でかため、新作を購入した時には、ついブランド品の自慢をしてしまうのです。

しかし、本当にイイ女はブランド品を身に付けていなくてもイイ女です。またブランドもアピールしなくても、その良さが引き立っているものなのです。自分からブランドのことばかり話すのは、ただ自慢したいだけの勘違い女です。

ブランド品が大好きでつい買ってしまうという人。そしてそれをつい自慢してしまうという人は、周囲から勘違い女と思われている可能性がありますよ。

10.魔性の女気取り

魔性の女とは意識して行うものではありません。その人の醸し出すものや、仕草が自然と魔性の女と呼ばせるのです。しかし勘違い女は自分を魔性の女だと勘違いしています。

セクシーな仕草や男性を落とす仕草を意識して行うのです。その結果、周りからは無理している魔性の女気取りの勘違い女と見られてしまうのです。知った被りをしたり、慣れているふりをしたり、無理をするとすぐにばれてしまいます。

魅力的な女性の仕草を真似ることは、成長するために必要なことです。しかし、気取るのはダメです。そこが努力している大人の女性と勘違い女の別れ道となるのです。

自分を客観視してみる

あなたは大丈夫?勘違い女の10個の特徴を紹介しました。当てはまる特徴はありましたか?勘違いしているうちは、自分ではなかなか気づけないものです。だからこそ一度冷静になって自分を客観的に観察してみることが大切なのです。

勘違い女は治せます。気付いたらすぐに勘違いしない女になりましょう。自分の改善点を認めて努力することができれば、あなたは立派な大人の女性ですよ。

スポンサーリンク