会社はおじさんばかりだし、全然出会いがない!一体どうしたらいいの?という相談をよくされます。素敵な出会いは、あなたの行動次第でいくらでも引き寄せることができます。実際筆者は女性ばかりの職場でしたが、出会いは十分にありましたよ!

今回は、出会いがないと悩んでいる女性のために、出会いを増やすためのアドバイスを5つ紹介します。

スポンサーリンク

1.合コンを呼び寄せる女になろう

出会いがない女子は基本的に飲み会に行く回数も少ないです。合コンは友達が話を持ってきて、条件が合ったり日にちがあったら私も行こう!そのようなスタンスの女子は、基本的に合コンの誘いが少ない傾向にあります。

彼氏のいない女友達も自分ばかり場を提供して、見返りもなければ損した気分になります。合コンなどの出会いのある飲み会の企画は、誰かが持ってきてくれるというものではありません。ある程度自分からアクションを起こさないと、良い風は吹かないのです。

2.合コンでは次へのつながりを大切にする

いままで誘われたら行くというスタンスを取っていた人、ぜひ自分から合コンを開催してください。男友達がいないから無理!と思っている人でも大丈夫。まず、男友達を作るところからはじめましょう。

勘の良い方はもうお気づきだと思いますが、まずは合コンで男友達を見つければよいのです。交際相手を見つけるという目的だけではなく、友達を見つけるという目的で行った方がリラックスできますし、その後につなげることが出来ます。

実際に筆者も合コンで出会った男友達と合コンを何度も開きましたし、今でも普通の友達としてごはんに行くこともあります。こちらが友好的に近づけば、男性も答えてくれるものです。

合コンで連絡先を交換し、メールのやり取りをするようになったら、その男性に「飲み会を頼まれていて、男友達がいないので力になって欲しい」というニュアンスで、飲み会を開いてもらいたいと伝えましょう。

男性も、新しい出会いがあるのであれば損はないと積極的に友達を集めてくれるはずです。また、いつも開いてくれている女友達を呼んだり他の友達を呼ぶことで、その女性達が今度はあなたを飲み会に誘ってくれるでしょう。とてもいい循環です。

3.自分がシングルであることをアピールしよう

合コンばかりが出会いの場ではありません。友人や知人からの紹介でお付き合いに発展することは多々あります。しかし、その状況に持っていくには、自分がシングルで彼氏が欲しい!という気持ちがあることを友人知人に伝えることが大前提になります。

この歳になって、シングルでいることが周りにばれるのは恥ずかしい!と自分の話をあまりしない女性や、妙にプライドが高くて「今は彼氏いらないので。」という態度を取る女性がとても多いです。残念ながら、これではチャンスを掴むことができません。

世の中には意外と世話をやく人が多く、(男女問わず)そんなあなたに良い出会いがないか探してくれる人が必ずいるものです。それはもしかしたら友達だけではなく後輩かもしれませんし、上司かもしれません。

実際に上司の紹介のお見合いで結婚した人や、後輩の開いた合コンで結婚した人は私の周りにもたくさんいます。

今日から恥ずかしがらずに自分をさらけ出しましょう!その時は「彼氏がいない」ということだけでなく、「彼氏が欲しい」「結婚願望がある」ということもさりげなくアピールすることが重要ですよ。

4.結婚式の二次会は出会いのための最高のパーティー

パーティーも出会いが多い代表的なものです。一番多いパーティーは結婚式の二次会。新郎側の男友達がわんさかやってきます。だいたい歳も近いことが多いですし、身元もはっきりしているので、こんなに出会いの場にふさわしいパーティーは他にはありません。

ここは完全に出会いの場としてとらえている男性が多いです。あなたも二次会で男性から話しかけられたことがあるのではないでしょうか?

どうしても、同窓会のように女友達とおしゃべりに夢中になってしまいがちですが、そんな場合ではありません。結婚指輪をしていない男性をターゲットに自分から話しかけるのもありです。

お酒が入っていますので、いつもより話しかけやすい状況もそろっています。「新郎さんの会社のお友達ですか?」と話の入り方もこれだけでOKです。あなたがガツガツしていなければ、男性も自然と会話をしてくれます。

バーカウンターでの飲み物の順番待ちの時に、隣に並んでいる男性に話しかけるのが一番自然です。ぜひ試してみてください。結婚式の二次会の出会いについては、結婚式の二次会で素敵な出会いに恵まれるためのポイント9選も参考にしてみてください。

5.街コンで出会いを求めるなら開催地が重要

街コンは自分からお金を払って出向くものなので敬遠されがちですが、実はカップル成立率が高いのはご存知でしょうか?私の友達もなんと街コンで結婚した人がいます。

最初はびっくりしましたが、彼の話を聞いていると素晴らしい出会いで最高のパートナーを見つけたと思いました。というのは、偶然同い年で、大学時代同じようなサークルに属していたという共通点があったそうです。

共通点があるといきなり親近感が沸き、話も弾みませんか?彼もまさにそう思ったようで、もっとこの人と会いたい!と思い、その後もデートに誘ったのだそうです。

奥様にもお会いしましたが、二人に共通点があるせいか不思議と違和感がなくぴったりのカップルだと思い、街コンを見直しました。

街コンは地域活性化を兼ねたイベントであるため、様々なところで開催されています。都内だけでも新宿、渋谷、吉祥寺、銀座、恵比寿など多くの開催地があり、都内だけでなく県外でも幅広く多くの街コンが開催されています。

ここで重要なのがどこの開催地に行くかということです。不思議と開催地によって、そこに集まる人のカラーが決まります。

みんな色々な開催地の中から選ぶわけですから、その土地が好きな人が集まると言われています。ですので、自分の好きな場所で参加すると、不思議と自分と同じテイストの人が参加していることが多いのです。

個人的に私は恵比寿、銀座をおすすめしています。なぜなら、恵比寿、銀座は会社帰りに寄りやすいということで、その近辺で働いているサラリーマンが多いと言われています。

もしあなたが身持ちの固いサラリーマンと付き合いたい!結婚したい!と現実的な願望を抱いているのであれば、とてもオススメの地です。

余談ですが、この地域は街コンに限らず、婚活パーティーの会場としても人気のエリアです。街コンでも婚活パーティーでもこのエリアは人気エリアですのでキャンセル待ちになることも多いです。参加する際には早めに予約しましょう。

また、街コンでは限りある時間の中でたくさんの方とお話しをします。数の理論から言っても、素敵な男性と出会える確率は高いのです。多くの男性と楽しい時間を過ごせば、少なからず何らかのアクションがあるでしょう。

常にアンテナを張って積極性を持つことが出会いのカギ

いかがでしたでしょうか。出会いは待っていても何も始まりません。自分で動いて手に入れるものなのです。積極的に行動すれば、友達を増やすことにもなりますし、良いことばかりです。

なかなかいい出会いに恵まれず、嫌になることもあるかもしれません。しかし、いずれは実を結ぶと信じて行動し続けてくださいね。

スポンサーリンク