別れてしまってから既に1年以上経っているけれど、元カレの事が忘れられない…という方もいらっしゃるのではないでしょうか?確かに、別れて間もない場合は連絡もしやすいかもしれませんが、時間が経てば経つほど復縁のタイミングを見失ってしまいますよね。

また、「すでに新しい恋人ができているのではないか」「自分はもう過去の思い出になっているのではないか」という不安もあるかと思います。しかし、世の中には期間が空いてから復縁するカップルがいる事も事実ですよね。

では、そのような復縁カップルには、一体どのようなきっかけがあったのでしょうか?今回は、4つのケースをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1.他の相手と付き合ってみたけれどしっくりこなかった場合

色々な恋愛を経験する事で、「自分にはどのようなタイプが合っているのか?」という事が学べるように思います。もちろん、「付き合ってみれば相性が合わなかった」というパターンもあるでしょう。ですから、1度別れてしまったとしても、後に「誰かとあなたを比べる」という可能性は大いにあり得ます。

もしも、彼に新しい恋人ができてしまったとしても、あなたとの復縁が望めなくなったわけでは無いと思うのです。実際に、世の中には1度離婚した夫婦が、その後他の恋愛も経験した後で、再び同じ相手と再婚するケースもありますよね。相手の嫌な部分も見てしまったけれど、それよりも「居心地の良さ」や「お互いの相性」が良かったのではないでしょうか。

まずは、「友人」として再び仲良くなる事から始めてみませんか?あまりにも悲惨な別れ方をしてしまった場合は、連絡するのも勇気がいりますが、ある程度時間が経てば、きっと笑い話になるかもしれません。そして、友人関係から再開する事で、懐かしい空気を感じてもらいましょう。

いきなり復縁を迫るよりもお互いの近況報告をしたり、相談相手になってみる事が、復縁の為の小さいけれど大きなきっかけかもしれません。

2.環境が変化して状況が改善された時

「急な転勤で遠距離になってしまった」「仕事が忙しくなかなか会えなかった」など、環境が原因で別れてしまうケースも多いですよね。いくらお互いに思いあっていても、顔を見て気持ちを確かめ合う事は大切な事なのかもしれません。

しかし、そのような状態が時間と共に改善された時、ふと我にかえり後悔する男性も多いのではないでしょうか。特に男性は、新しい物に目移りしがちです。ワクワクするような仕事が舞い込んで来たりすると、傍で支えてくれていた彼女に冷たく当たってしまう事があるかもしれません。また、女性は仕事・友人関係・恋愛など多くの事を一度に考える事ができますが、男性は不器用でその時夢中になっている事で頭がいっぱいになってしまう事が多いように思います。

既に一年以上の月日が経っている場合は、もう復縁の可能性は無いのではないか…と諦めてしまいそうな所ですが、本当に彼を諦められないのであれば、もう少し彼の心境の変化を待ってみるのも1つです。もちろん、ただ時間が過ぎるのを待っていては勿体ないですし、周囲の人たちに様子を伺ってみるのも良いのではないでしょうか。

3.結婚願望などの価値観に変化が見られた時

「結婚」というのは、人生においての一大イベントですよね。特に出産を希望する女性は、何歳になっても授かれるわけでは無く、タイムリミットを考えなければいけないのも事実です。その為、若い頃よりも慎重に相手を選ぶようになるのかもしれません。

しかし、そのような願望がカップルでお互いに一致するとは限りません。生まれた環境も違えば価値観も違う2人が、同じタイミングで向き合える方が珍しいでしょう。相手の事は好きだけれどこの先を見据えて別れを選んだカップルも多いのではないでしょうか?

しかし、大人になってからの周囲の変化はすさまじい物があります。この間まで一緒に遊んでいた友人がすっかりパパになっていたり、1年といえど、周りにどんどん既婚者が増えていく事もあり得るでしょう。

そんな周囲の変化を目の当たりにして、まだまだ遊びたいと思っていた彼に変化が見られる可能性は大いにあり得ます。突然結婚したいという雰囲気を出すのは引かれてしまうかもしれませんが、あなたの家庭的な一面をアピールするのも効果的ではないでしょうか。

4.SNSなどを活用する

SNSで元カレの名前を検索した事がある女性も多いのではないでしょうか?昔は、1度別れてしまうと相手の近況を知る事ができませんでしたが、今は連絡をとっていなくても様子を伺う事ができるのでとても便利ですよね。そんなSNSがきっかけで、再び連絡を取りだすケースは非常に多いように思います。

元カレのアカウントを知っていれば久しぶりにコメントをしてみたり、彼の共通の友人と仲良くなれば自分をアピールする事もできます。やりすぎは注意ですが、充実した日常を投稿して彼の興味を惹きつけるのも良いでしょう。それを見れば、別れてしまった事を後悔してくれるかもしれません。

また、付き合っていた時に大勢で遊ぶ機会が多かったのであれば、LINEのグループにさりげなく入れてもらう事もできます。もしも相手に少しでも未練があるのなら、個別にメッセージをくれる事もあるでしょう。このように今の便利なシステムをうまく使って、復縁のきっかけを作るのも良いのではないでしょうか。

最後に

いかがでしたか?別れてからの時間が長いほど復縁を諦めてしまいがちです。しかし、そのような状況だからこそ相手の気持ちが変わるという事も大いにあり得るのではないでしょうか。いきなり以前の関係に戻るのは難しいかもしれませんが、ここは長期戦を覚悟して、徐々に距離を縮めていくのがベストかもしれません。そして、相手の気持ちが分からなかったとしても、自分からきっかけを作る努力が必要になってくるでしょう。

また、引きずっている期間が長いほど彼との復縁に躍起になってしまうかもしれませんが、その間に色々な出会いを経験するのも良いのではないでしょうか?男性との出会いでは無くても、趣味を充実させたり新しい仕事に挑戦してみたり・・。別れを経験したあなただからこそ出会えるものがあると思います。そして、それらはあなたの魅力に繋がるでしょう。

決して落ち込みすぎず、自分自身の生活を楽しむ事が、復縁への思わぬきっかけに繋がるのかもしれません。良ければ参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

今すぐ元彼の本音を知りたくない?

復縁するためには客観的な第三者のアドバイスが必要です。あなたは一人で暴走して撃沈する?それとも、復縁相談のスペシャリストに元彼の本音を予測してもらう?

まだ元彼を諦めてないなら、今すぐレビューを確認しよう!