遠距離恋愛の結末として、会いたい時に会えないという寂しさから別れてしまった・・という話は良く聞きますよね。

確かに自分が一番そばにいてほしい時に、相手が近くにいなかったら「何のために付き合っているんだろ・・」という気持ちになってしまいます。

そんな遠距離恋愛に疲れている女性のために、今回は遠距離恋愛を楽しく乗り越える成功の秘訣を8つ紹介します。これを参考にして、彼との関係をさらに深めてください。

スポンサーリンク

1.毎日電話をする

会えない分、相手を近くに感じられる「電話」は必要不可欠なものです。普段から会っているカップルよりも、より「相手の声」に耳を傾けることができるので、この時間を大切にしよう、と思うことができるのではないでしょうか。

おススメは、夜寝る前に電話をすること。「おやすみ」と言って電話を切って、幸せな気持ちに浸りながら眠りにつくことができるでしょう。

たまにはテレビ電話をして、相手の顔を直接見て「新鮮さ」を出すと、さらにお互い気持ちが高まるでしょう。

2.会えるまでのカウントダウンをする

遠距離恋愛をしている人たちにとって、「相手に会える時間」というのは、とても貴重なもの。次会えるまでが長いなぁ、と思うかもしれませんが、実はそれだけ相手に会える時間が貴重なものとなり、より相手のことを大切に想えるスパイスになっているのです。

そのため、次に会える日付が決まったら、ぜひ「カウントダウン」をしてみてください。カウントダウンの方法は、専用のアプリだってありますし、二人のカレンダーを作ってみても良いと思います。ワクワク感が増すのでおすすめです。

3.文通をする

普通のカップルがめったにしないこと、それは「手紙のやりとり」です。記念日など何か特別な時に手紙を交換するカップルはいるかもしれませんが、これを普段からやってみてください。

普段メールでは言えないような少し照れ臭いことだって、手紙だったら素直に言えることもあるのです。そして、手紙にデートで撮った写真などを同封すれば、二人の思い出を共有できて気持ちが高まること間違いないです。

ふとした時に、彼氏からの手紙を読み返してみてください。相手のぬくもりが直接伝わってくるような気分になれるのも、メールやLINEにはない良いところだと実感できるはずです。

4.デートの度に思い出の品を購入する

遠距離恋愛の二人にとって、毎回のデートはとっても貴重な時間。デートが終わって別れた後、何も残っていなかったら少し寂しくなりませんか?

ぜひ、デートに出掛けた先で何かお揃いの物を買ってみてください。何だっていいのです。ストラップやマグカップなど、普段から使えるものがいいですよね。

それを使うたびに、彼のことを感じることができます。「思い出の品」がだんだん増えていけば、その分二人の仲も深まっているはず。次は何を買おうかな♡と考えるのも楽しいひと時になるでしょう。

5.自分を磨いてサプライズ!

遠距離恋愛でなくてはできないこと、それは「イメチェン」です。例えば、次に会う予定が1ヶ月と決まっていれば、「その日までに3キロ痩せよう!」とダイエットをしましょう。

もちろん彼には内緒です。会わない日が長いと、彼も変化に気付きやすく、また「自分のために頑張ってくれた」と、相手も嬉しく思うはずです。

少し辛くても、彼に喜んでほしいという気持ちで頑張れば、その想いはきっと彼に伝わりますよ。遠距離恋愛だからこそ、楽しく自分磨きができるのです。

6.手の込んだプレゼントを準備する

久しぶりに会う恋人に、ちょっと手間をかけたプレゼントをするというのも良いでしょう。例えば、出会ってから今までの写真を可愛くデコレーションしたアルバムを作って渡す、とか。

毎日少しずつ作成を進めれば、その間は彼のことで頭がいっぱいで幸せな気分に。写真を見ながら、この時はこんなことをしたなぁ♡とか、思い出を振り返る良い機会にもなります。

彼にアルバムを渡せば、二人で見返すこともできますよね。アルバムでなくても、あなたの気持ちがこもったものなら彼は嬉しいはず。何といっても「自分のために時間を割いてくれた」という気持ちが嬉しいのです。

7.愛している♡ありがとう!を伝えよう

頻繁に会っているカップルと違って、遠距離恋愛の二人は会えるまでに時間がかかる分、会えた時は気持ちが最高潮に。その分、ストレートに愛を伝えることもできるのです。

今言わないと当分また会えないから・・だったら、会えた時は常に彼に伝えてみませんか?

「愛してる」「ありがとう」などの言葉には、これからの生活に活力を生み出してくれる力があります。想いを伝えあえば、さらに親密になることもできます。彼との貴重な時間を、ストレートな言葉でより良いものにすることが、遠距離恋愛の秘訣なのです。

8.会えた時は、お金も気持ちもケチらない!

貴重なデートの時間。遠距離恋愛で会えない時間が長いからこそ、その間に貯金をして当日は思いっきり楽しみましょう。久しぶりに会えたのに、したいこと・食べたいもの・ほしいものを我慢するなんて勿体ないです。

頻繁に会えるカップルは、会うたびにお金を使うので、贅沢なデートはめったにできないかもしれません。しかし遠距離恋愛なら、その分のお金を一度のデートで使えて、贅沢ができます。これは遠距離恋愛のメリットのひとつですね。

会える日のために、ちょっとずつお金を貯めていくのも楽しみの一つになるはず。彼との時間のために使う遠距離恋愛用の貯金をしてもいいかもしれませんね。自然と無駄遣いも減って一石二鳥です。

会えた日は、彼と一緒にしたいことを全部叶えるつもりで過ごしてください。彼との時間のために貯めたものですから、全然勿体なくないですよね。

目いっぱい彼との思い出を作って、1回1回のデートを忘れられないものにしてください。普段会えるカップルと違い、1回のデートの重要性が高く、その分忘れられない思い出になるでしょう。

そして、バイバイするときに「これを伝えればよかった」と後悔しないように、あなたの精一杯の感謝の気持ちを伝えることも忘れずに。

忍耐も必要!でも我慢した分幸せになれる♡

遠距離恋愛をしていれば、中々彼に会えずに辛くなってしまう時もありますよね。でも、自分磨きができたり、一人の時間を有効に使えたり、意外にもプラスなことがたくさんあります。

そして彼に会えた時は、史上最高のハッピーを味わうこともできるのです。たまにしか会えないかもしれませんが、その分、会えた時はしっかり愛を伝えてくださいね。それが遠距離恋愛を楽しむ最大の秘訣なのですから。

スポンサーリンク