結婚したいけど中々上手くいかない・・。こんな女性なら、「婚活パーティーに行ってみようかな?」なんて思ったことはありますよね。また、実際に行ったことがある女性も多いのではないでしょうか?

しかし、婚活パーティーに行っても、モテなくては行っても面白くないでしょう。そこで今回は婚活パーティーでモテる方法を紹介します。

スポンサーリンク

1.プロフィールカードの書き方が上手い

婚活パーティーには、参加するものによって内容に差こそありますが、プロフィールカードと言うものがあります。中には多少プライバシーに関するものもあるので、「あんまりちゃんと書きたくないな~」という女性は多いです。

しかし、モテるためには、このプロフィールカードを上手く書かなくてはいけません。相手とは初対面なので、話すきっかけはプロフィールカードに書いてあることが中心になります。そのため、大したことが書いてないのでは、男性が会話に困ってしまうことも・・。

そもそも、男性は年収まで書かなくてはいけないのに、手抜きしてしまうのでは、「この子本気で婚活してる?」と思われてしまいます。しっかり書くことはもちろん、男性ウケするにはどんな書き方がいいのかしっかり考えてください。

ただ、モテたいからといって嘘を書いてはいけません。それでは、その場はモテるかもしれませんが、どうせ後でバレてしまいます。許される程度に盛るぐらいはいいかもしれませんが、なるべく正直に書いてください。

2.身だしなみに清潔感がある

婚活パーティーでモテる女になるなら、身だしなみに気を付けなくてはいけません。女性が男性の身だしなみを気にするように、男性も女性の身だしなみを気にしています。

ラフな格好や派手な格好で印象が悪くなってしまうのでは、せっかくの出会いがもったいないです。なるべく、清潔感を重視して無難な服装にしてください。

また、清潔感と同様に素朴感もモテる要素。相手は結婚相手を探しにきているので、バッチリ化粧をした女性より、ナチュラルな雰囲気の女性の方が人気が高いです。服装も化粧も気合を入れすぎないようにしてください。

3.ガツガツしすぎない

婚活パーティーに参加するなら、「今日はいい男を捕まえるぞ!」なんて意気込んでしまいますよね。しかし、ガツガツしてしまうと、大抵いい結果には繋がりません。男性の多くは、どちらかと言うと落ち着いた女性の方が好きですからね。

もっとも、待っているばかりでは、何も起こりません。自分から話しかける積極性は必要ですが、話しかけたら相手にトークを任せるなど、メリハリのある行動を心掛けてください。

4.話しかけやすい雰囲気

婚活パーティーでは、男性から声をかけてくれる印象がありますよね。しかし、決してそうとは限りません。そもそも、自分から積極的に女性に声をかけれるなら、わざわざ婚活パーティに来なくてもいいはずです。

特に最近では、自分から積極的にアプローチできる男性が減っていますので、話しかけやすい雰囲気がなくては、一人ぼっちになってしまうことも・・。それでは、せっかく婚活パーティーに行っても、つまらない思い出だけが残ることになってしまいます。

なるべく多くの男性に声を掛けてもらえるように、笑顔で話しやすい雰囲気作りを心掛けてください。

スポンサーリンク