プライドが高いことは、あまり良い意味では捉えられません。自分を実力以上に見せようと虚勢を張ったり、自分はすごいのだと傲慢になっていたり・・。プライドを持って仕事をしなさい!とよく言われますが、恋愛に限っては話が変わってきますよね。

恋愛において自分が知らず知らずのうちに、プライドの高い女になっているのではないか?と心配になったり、プライドの高い女だとは思われたくない!と思っている女性は少なくありません。

そこで今回はプライドの高い女の恋愛の特徴を紹介します。心当たりがあるかチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

1.甘えるのが苦手

上手に甘えることができない女性っていますよね。もっと自分の気持ちに正直になって甘えられたら・・と思うのですが、どうしてもできません。

彼女達はプライドが邪魔をして、自分の弱さを見せられない!可愛く甘えるなんて自分には似合わない!そう思い込んでいるのです。男性に甘えた声を出して寄りかかるなんて恥ずかしくてできない・・あなたもそう思っていませんか?

男性から誘われても「いや」と不愛想にしてしまう・・。当然、そのような女性は男性から敬遠されてしまいます。

2.取り乱さない

プライドの高い女性は、何かトラブルがあったとき、例えば突然別れ話を切り出されたときなどに取り乱すことを恥ずかしいと考えて、冷静を装うことがあります。

内心はとても傷ついているのですが、それがばれないようにクールに振る舞うのです。相手の男性はそんな姿を見て、自分への想いはそれぐらいのものだったのかと気を落としたり、中にはホッとする場合もあるでしょう。

冷静に対応できることは良いことですが、取り乱さないことでプライドを保とうとし過ぎると、可愛げがなくなってしまいますよ。

3.強がってしまう

本当は助けてほしいのに、手伝ってほしいのに、素直に手を貸してほしいと言えないことがあります。「大丈夫だから」が口癖で一人で抱え込もうとします。

相手の男性はそんな姿を見て、自分の力不足を感じたり、頼られていないことにプライドを傷つけられるかもしれません。男性は頼られて嬉しさを感じる人も多いのです。

プライドの高い女性の強い部分で良いことなのですが、男性は自立した強さを持っていることを寂しく思っているかもしれませんよ。

4.好きな人の前ではイイ女を演じてしまう

自分の中で出来上がったいい女像を演じてしまうことがあります。本当は定食屋が好きなのに、お洒落なレストランが好きなふりをする。本当はとても心配症で相手のことが気になって仕方ないのに、全然気にしていないふりをする。

プライドの高い女性は、自分がこの方がかっこいいのではないか?と思った方に合わせて、そのように振る舞う傾向が強いです。このように自分をよりよく見せるために、自分の本音とは違うこともしなくてはいけないので疲れてしまいます。

スポンサーリンク