カップルにおいて同棲は、結婚前のお試し期間のようなものですよね。そのため、上手くいけばそのまま結婚に近づくことは間違いありません。しかし、同棲しているからこそ喧嘩が絶えないなんてことも・・。

そこで今回は結婚前の同棲中に彼氏への不満から喧嘩してしまう原因を紹介します。

スポンサーリンク

1.家事に対する意識の違い

同棲したカップルが喧嘩する原因として、家事に対する意識の違いがあります。家事に全然こだわりがない人もいますが、多くの人はそうではありません。大なり小なりこだわりがあるのが普通です。

  • 掃除は毎日やりたいor週末だけでいい
  • 一度着たものは洗濯したいor肌着以外はそんなに洗濯しなくていい
  • 朝食はしっかりしたものが食べたいor簡単にすましたい

あげればキリがありませんが、このように家事に対するこだわりは千差万別。それが違うからこそ、イライラして喧嘩になってしまうのです。あまり自分のこだわりにとらわれすぎずに、お互いの妥協点を見つけてください。

2.家事の分担に対して

先ほど紹介した家事の意識と同様に、家事の分担に対しても喧嘩の原因になります。同棲した以上、家事を分担するのは当然ですが、「同棲したら家事はやってもらえる」なんて思っている男性は結構多いです。

それを「男性だから家事をしなくても仕方がないか・・」と思えれば喧嘩にはなりませんが、そんな心の広い女性は少ないです。

そもそも、専業主婦ならまだしも、同棲中のカップルはお互い仕事しているケースが多いですから、家事を全て任されてしまえば、女性が怒るのも無理はありません。同棲してから喧嘩にならないように、始めに家事の分担を決めておくといいですよ。

3.生活リズムの違い

同棲していなければ、生活リズムが違っても特には気になりませんが、同棲するとそうはいきません。

  • 起きる時間、寝る時間が違う
  • 仕事の終わる時間が違うため夕食の時間が合わない

このように、生活リズムが違うことから、お互いにストレスが溜まって喧嘩になることも・・。

同棲すると、いつでも一緒にいられるような気になってしまいますが、あくまでもお互いの生活があるのです。生活リズムを合わす努力は必要ですが、仕事など仕方のない面もあるので、多少の違いは気にしないようにしてください。

4.同棲にかかるお金の負担

同棲するとお金がかかりますよね。家賃や食費、水道代から光熱費まで・・。そんな同棲にかかるお金の負担で喧嘩してしまうこともあります。

スポンサーリンク