あなたの周りにしつこい男はいませんか?初めはいい人だと思っていたのに、そのうちしつこくつきまとわれて迷惑している・・そんな経験がある女性はたくさんいると思います。そんな時、なかなかはっきり嫌だとは言えなくて困ってしまいませんか?

そんな女性のために、今回はしつこい男の心理とその対処法を7つ紹介します。これを参考にして、しつこい男を上手にかわしましょう。

スポンサーリンク

1.押せば落とせると信じている

女性というものは押しに弱いと信じて疑わない男がいます。どんなに嫌がられても、強く押せば落とせると信じているのです。そんなしつこい男には、徹底的に無視をして構わないようにしてください。

少しでも隙があると付け込まれます。中途半端に関わると、冷たい態度をとったときに逆上して取り乱し、恐い思いをすることになるかもしれません。

そうならないためにも、関わりを持たないことが一番です。全く関心がないという姿勢を崩さずに、凛とした態度でいてください。押す隙を与えてはいけませんよ。

2.自分に絶対的な自信がある

どんな勘違いなのか思い込みなのか分かりませんが、自分には人に負けるものがないと絶対的な自信を持っている男がいます。女性に対しても、自分が声を掛ければ必ず恋に落ちると信じて疑わないのです。

女性の気持ちを考えない強引なところがあるので、負けてしまいそうになることもあると思いますが、その自信を砕くくらいはっきりと拒否しましょう。

このタイプの男性に曖昧な態度をしても、こちらの気持ちは理解されません。その気がないことをはっきりと言葉にして、態度でも表してください。

間違っても彼氏がいるという嘘はつかないでください。このタイプは余計に燃えてしまい、ますます追っかけてきますよ。

3.この女性を逃せば後がないと焦っている

しつこくつきまとってくる男の中には、この女性を逃せば後がないと焦っている人もいます。今まで女性と付き合った経験が少なく、少し優しくされると「今後こんな女性は現れないかもしれない!」という思いで、しつこくしてくるのです。

本当にその女性のことが好きになったというよりも、自分のことを気にかけてくれたことが嬉しくて、そんな女性を逃したくないと思っているのです。

このタイプの男性には、嘘でもいいので「彼氏がいるの・・」と言って、これ以上期待しても無駄だということを分かってもらいましょう。

4.運命を感じている

あなたとの出会いが、その男にとって衝撃的な出会いだったのかもしれません。運命の出会いだと感じて、自分にはこの女性しかいないと思い込んでいるのです。

運命の人だからうまくいくはずと信じ込んで、しつこく関わりを持とうとしてくるので厄介なタイプです。少々きつくあしらっても動じません。

スポンサーリンク