「素敵な彼氏がいれば、もっと楽しい高校生活になるのに・・。」あなたも、そんなこと考えていませんか?

そんな女子のために、今回は高校生の女の子が彼氏を作る方法を7つ紹介します。彼氏と幸せな高校生活を送りたい女子必見です♡

スポンサーリンク

1.自分磨きを怠らない

男性は女性のことをいろいろ見ていますが、身なりや行動などもチェックしているものです。もし彼女ができた時に、髪の毛がいつもボサボサだったり、言葉遣いが汚ければがっかりですからね。

また、好きな人ができたら、その人の前だけかわいい姿を見せようと思っても、男性には気付かれてしまうものです。

女性の方が強いと言われていますが、それは単に言葉遣いが汚くなったり、その場のノリで騒いだりする人が多くなったからです。そういった女性よりも男性は、普通に清潔感があり、言葉遣いもかわいい女性を好むのです。

女性同士といるとつい気が緩みがちになりますが、いつ見られているか分からないので気を付けましょう。外見も内面も、その場だけ取り繕っても無駄なのです。普段から自分磨きをしておきましょう。

自分磨きをしておくことで、男性の好感度は上がります。そのような状態なら、気になる人に告白しても、成功する確率があがりますし、男性から告白されるようになるかもしれませんよ。

2.自分から挨拶をする

男性の多くは女性に声を掛けられると嬉しいものです。自分が気になっている人なら声を掛けたいと思いますが、普通の友達だと思う人には声を掛けないこともありますよね。

出会いというのはいつ訪れるか分かりませんし、急に気になる男性が現れるかもしれません。今まで声を掛けなかった人に、急に付き合ってくださいと言っても断れてしまいまうでしょう。男性も女性のそういった部分をよく見ているものです。

普段から明るく笑顔でみんなに挨拶をしている人ならば、好感度も高くなります。もちろんあなたに気になる人ができたら声を掛けるのも大切ですが、その人だけではなく周りの人にも明るく挨拶をしましょう。そういった行動も男性は見ていますよ。

挨拶をするのが当たり前だと思われれば、その後も話がしやすくなるので印象も良くなります。話をするきっかけができれば、そこからお互いの距離を縮めることができるのです。

3.積極的にLINEを交換する

連絡先の交換と言えばLINEですよね。普段から気になる人に挨拶をしていたり、自分磨きをしていれば好感度も上がっているので、LINEも交換しやすいでしょう。LINEを交換することができれば、24時間いつでも繋がることができます。

始めは自分の方から定期的に連絡をするようにしましょう。ここで怖がっていては友達のままで終わってしまいますし、最近の男性は自分からはあまり誘ってこない人が多いです。

そのため、こちらが気があることをさりげなく伝えるようにしましょう。あくまでも時間をかけてゆっくりと連絡のやり取りをすることで、相手もだんだんとこちらに振り向いてくれるはずです。

スポンサーリンク