「もしかしたら、私のこと好きなのかな?」「片思いの彼は、私のことどう思っているんだろ・・」LINEの画面を見つめながら、このように悩んだ経験はありませんか?

そんな悩める女性のために、今回は男子が好きな人に送る脈ありLINEの見極め方を8つ紹介します。LINEのメッセージから彼の気持ちを見極めたい方必見です!

スポンサーリンク

1.何の前触れもない短めのメッセージ

「久しぶり!元気?」「今日は休み?」などの一見簡素で素っ気ないメッセージ。実は、このパターンは脈あり要素がたくさん含まれています。

あなたにメッセージを送って来たということは、彼の日常にあなたが入り込んでいるということ。それがたとえ短かったとしても、質問であれば返信を求めている=話を発展させたいという男性の意思の表れなのです。

よって、この手のメッセージには、あなたのアクション次第で恋愛に発展する可能性が大いにあると言えます。

2.スタンプだけのメッセージ

突然スタンプだけ送られてくるのは、あなたのことを気になってはいるものの、まだ探り探りの状態。寂しがり屋・甘えん坊の男性に多いパターンかもしれません。

質問調ではないため、スタンプを送ってみてあなたからの返信がなければ、もしかしたらその後の会話は続かないかもしれません。しかし、スタンプだけだとしてもあなたに興味があるからこそ送って来たのです。

スタンプだけ送られてきた場合は、どのようなスタンプかよく読み取り、彼が何を求めているか察知して返信をすると、彼はきっと喜ぶでしょう。

3.「チケットが余ってるんだけど・・」

  • 「ライブのチケットがあるのに、友達にドタキャンされちゃって・・」
  • 「友達がチケットを余らせているんだけど、誰か周りで行きたい人いないかな?」

このように急に来るLINEも、脈あり要素満点です。彼の周りにも当てがないわけではないはずなのに、わざわざあなたにLINEをしてくるということは、チケットを口実にあなたと連絡を取りたいと考えている可能性が高いです。

あわよくば、あなたと一緒に行きたいと思っているのかもしれません。予定が合わずお断りしてしまったとしても、その代わりにあなたから食事などに誘えば、この手のLINEは二人が新しい関係に発展するきっかけになるかもしれません。

4.「共通の友達と一緒に飲んでるんだけど、来ない?」

この手のLINEは、あなたに好意がなければ送ってきません。集団の中であなたという個性をよく見たいという気持ちの表れでもあり、数ある彼の友人の中からあなたが選ばれたということは、彼の興味があなたに向き始めたということでもあります。

その友達があなたの知らない相手だとしたら、なおさら脈ありです。あなたを自分の友達に紹介したい、そしてあなたを自分のものだと友達に示したいという気持ちの表れだからです。

二人きりで会うのはまだ気恥ずかしい時期に、このようなLINEが送られてきたらチャンスですよ。

スポンサーリンク