勇気を出して告白したけど、振られてしまった・・。あなたもそんな経験ありませんか?

振られたこともショックですが、その相手と気まずくなってしまうのではないかという不安も大きいですよね。できれば、そんな気まずい関係になるのは避けたいものです。

そこで今回は告白に失敗してしまった女性のために、振られた後に送っておくべきメールの内容をケース別に紹介していきます。彼と気まずくなりたくない女性は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1.毎日顔を合わせる職場や学校の人

これはとても多いケースです。一緒に働いている職場の人や同じ学校に通っている男子。どうしても顔を合わせることになる存在です。振られた翌日だろうと関係なく会わなければなりません。

とても近い関係であり、また仕事が絡むとなると、お互い気まずい雰囲気は早くなくしたいところですね。このような場合は、振られた後はすぐにメールを送っておきましょう。

同じ学校や職場の彼に振られた後のメールの内容

  • 「昨日は突然ごめんね。これから気持ちを切り替えて仕事をするから、これからもよろしくね。」
  • 「気まずいとか思わずにこれからも仕事仲間として普通に接してね。私もそうするから!」
  • 「振られちゃったけど、私は全然大丈夫だから!明日からも学校でよろしくね!」

このように自分は気にしていないから、あなたも気にしないでねという内容のメールを短い文章で送るのが良いでしょう。あまり長文だと重くなるので、サラッと送るのが良いです。

2.共通の友人がいる仲間

もともと複数人でよく遊んでいるグループだった場合。あなたが告白して振られてしまったことで、そのグループの仲間で遊ぶことを、どちらかが控えてしまうことになるかもしれません。それは悲しいことですね。

他の友人に気を遣わせたり、相手が遊びに参加することをためらわないようにメールを送りましょう。

共通の友人がいる彼に振られた時のメール内容

  • 「私が振られたことは、二人の秘密ね(笑)皆が気を遣うからさ。また普通に皆で楽しく遊ぼうね。」
  • 「もっと良い男を探して紹介できるように頑張るからね(笑)また皆でわいわい遊ぼうね!」
  • 「振ったからって気まずいとか思わないでね(笑)急にグループの集まり不参加とかなしだからね!」

このように少し明るくジョークのようなテンションで『笑』を使用すると良いでしょう。また仲間の一人として接して良いのだと、相手も安心してくれるはずです。

3.合コンで知り合った人

合コンで知り合った人であれば、振られても用がなければ会うことはないでしょう。逆に言えば、振られてしまうともう会えない可能性が高いです。

スポンサーリンク