自分が大好きで仕方ないナルシスト男。自分の彼氏がそんなナルシスト男だったことに、付き合ってから気付いてしまった経験はありませんか?自己愛が強すぎるあまりに、対処に困ってしまうことも多いかもしれません。

そんな彼氏がナルシストで困っている女性のために、今回は対処する方法をケース別にご紹介していきます。

スポンサーリンク

1.芸能人と自分を比較する

ナルシスト男は一般人にもとても多くいます。そして自分が芸能界にいないのは実力ではなく、運やタイミングが悪かっただけと思っているのです。

彼らはテレビに出ている芸能人と自分は同じくらいイケメンであると思い込んでいます。芸能人もライバルの一人になってしまうのです。そのため一緒にテレビを見ていると芸能人と自分を比較した質問をしてきます。

  • 「俺、こいつよりかっこいいよね?」
  • 「このグループなら楽勝に入れるよ」
  • 「歌も俺の方が上手いと思わない?」

聞かれた方は大迷惑ですが、本人はいたって本気です。

芸能人と比べる男の対処法

このような時はいったん肯定してあげるのが良いでしょう。「そうだね。」と頷いてあげれば、彼氏も満足するはずです。ここで「ありえないでしょ」なんて言ってしまっては、ナルシスト男のプライドが傷ついて怒らせてしまうので否定はしないように。

ただし持ち上げすぎても過剰に調子にのってしまうので、あくまで肯定するだけにしておきましょう。

2.とにかく鏡を見る

自分の顔を見ることが大好きなナルシスト男は、もちろん鏡が大好きです。男のくせに持ち歩いている人も多いでしょう。歩いていても自分の姿が映るものを見つけるとすぐに自分確認を行います。

自分の姿を見て、崩れているところがないかを確認して安心したい気持ちもあるのでしょう。いつでも完璧な自分でいたいのですね。

鏡ばかり見る男の対処法

これは癖のようなものです。自分の彼氏が鏡ばかり見ているのは、彼女としてイライラするところではありますが・・どうしようもありません。もう放っておきましょう。見たいだけ見させてあげましょう。

もし鏡を見る前にナルシスト男の歯に青のりがついていたり、髪型が崩れている時には、彼女として声を掛けてあげるのが良いでしょう。

3.朝の支度に時間をかけすぎる

女性はデートの日の朝に支度が色々とあって、待ち合わせに遅れてしまうことはよくありますよね。男性は起きて10分程度で支度して出掛けられるので、普通は待つのは彼氏の役目となります。

スポンサーリンク