今まで付き合った彼氏の中で、印象に強く残って忘れられない彼氏が、誰にでも一人はいるのではないでしょうか?それは男性も同じことで、誰にでも忘れられない女というものが存在します。

別れた途端、すぐに忘れられるような女には誰だってなりたくありません。たとえ二人の関係がダメになったとしても、彼の心の中に残る忘れられない女になりたいものです。そのような魅力的な女性になることができれば、今の彼氏とも長続きするはずです。

そこで今回は、男性の心に残る忘れられない女の特徴を6つ紹介します。いつまでも男性の心に刻み込まれるような女性になりたい方必見です。

スポンサーリンク

1.料理がプロ並みにうまい女性

忘れられない女は、特別なものを持っている特徴があります。料理がプロ並みにうまい女性というのは、その良い例です。誰にでもある能力ではないですし、胃袋がその味を覚えているので忘れられない女となります。

やはり料理というのは女性の武器です。プロ並みの料理を毎日のように食べていたら、別れた途端に彼氏は大きな喪失感を覚えることになるでしょう。

さらにそれ以降、別の彼女ができて料理を作ってもらっても、心のどこかで料理のうまかった彼女と味を比べてしまいます。その度に元カノのことを思い出してしまい、さらに料理のうまかった彼女のことが記憶に深く刻み込まれていくのです。

料理の腕は、練習すれば誰でも向上させることができます。忘れられない女になりたいのであれば、まずは料理を覚えるようにしましょう。

2.何でも許してくれた女性

何でも許してくれた女も、忘れられない女の特徴のひとつです。男女が付き合っていれば、男性が女性に様々な迷惑をかけることがあります。

  • 約束を破ってしまった
  • 頻繁にドタキャンしていた
  • 浮気をしてしまった

普通の女性なら当然怒るのですが、なかにはこのようなことをされても何も言わず、全て許してくれるような女性が存在します。そのような女性に対して、男性は罪悪感を覚えるものです。そのため、このような女性は忘れられない女になります。

男性は浮気をするくせに、浮気をしたことに対して大きな罪悪感を覚えます。そこで彼女に怒られれば、充分に贖罪を果たしたという気分になり罪悪感は残りません。

しかし、彼女に怒られなかった場合、そのまま罪悪感が残ってしまいます。その結果、希少な存在であることも相まって男性の心にずっと残り続けるのです。

3.よく笑う女性

男性が好きな女性の代表例は、いつでもニコニコしていてよく笑う女性です。いつも笑ってくれていると、その笑顔が伝染して自分も元気になることができます。何より男性は怒る女性が嫌いですので、その対比としてもよく笑う女性に惹かれるようになります。

よく笑う女性はよく喋る女性でもあるので、男性は付き合っているときはうるさく感じてしまうことも多くあります。しかし、別れた時には心にぽっかり穴が空いてしまい、大きな喪失感を覚えてしまうのです。

スポンサーリンク