男性とデートをした時に、自分のことをどう思っているのか気になりますよね。脈があるのか、脈がないのか・・今後どのように進展していくのか、知りたいと思う女性は多いのではないでしょうか?

そこで今回は男性とのデートの中で脈があるかどうかを判断する方法を紹介します。是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1.待ち合わせ

脈ありかどうかの判断は、待ち合わせから始まります。男性は興味のある女性と、あまり興味のない女性とではデートのウキウキ度がとても異なります。

あなたに好意を持っている男性であれば、デートが決まった時から当日のことをとても楽しみにしていたはずです。そんな男性が待ち合わせに遅れることはありません。遅くても5分前には到着して、あなたが来るのを待っていてくれるはずです。

逆に、あまりあなたに興味はないけれど、なんとなくデートをすることになった場合は、休みの日は疲れて寝過ごしてしまうかもしれません。

起きてもダラダラ支度をして出かけるので、平気で10分くらい遅れて登場します。ひどい人は1時間くらい遅れるかもしれません。待ち合わせ時間にどれくらいで来るのかが、最初の判断ポイントとなります。

2.デートへの気合い度

さて、デートに登場した男性。どんな格好をしていますか?どんな髪型をしていますか?男性がデートに来た時の格好で、脈ありか脈なしかが判断できます。

朝起きてそのまま来たような眠そうな顔に寝癖をつけて、上下ラフすぎる格好の彼。この場合は、あなたへのデートにはあまり気合いが入っていないようです。暇つぶし程度に考えてデートに来たのかもしれません。

反対に格好も髪型もピシッとして、いつも以上にお洒落をして現れた彼。この場合は、あなたとのデートに気合いが入っている証拠です。

どんな服装で行こうかと悩んでくれたはずです。早起きして一生懸命ヘアスタイルをセットしたことでしょう。脈ありの可能性が大きいです。

3.あなたのペースにどれくらい合わせるか

デートをしていると、お互いのペースが見えてくるかと思います。

  • 歩く速度
  • 食事のメニューを決める早さ
  • 食べる早さ
  • お手洗いに行く頻度

これらは人によって異なることも多いでしょう。そして男性が合わせることになってしまう項目の方が多いです。

スポンサーリンク