元彼のことが忘れられなくて、頭では連絡してはダメだと分かっているのに、会いたい気持ちから連絡したくてしょうがない・・。

こんな女性なら、どうやって我慢すればいいのか悩んでしまいますよね。そこで今回は元彼に連絡したい時に我慢する方法を紹介します。

スポンサーリンク

別れの原因は?

別れの原因によっては、「とてもじゃないけど、連絡できるはずがない」と冷静になれることも・・。そこまではいかないにしても、「今連絡しても意味ないだろうな」と思えれば、連絡する気持ちは冷めてくるでしょう。

連絡を我慢するほどの相手なのか冷静に判断するためにも、まずは別れの原因を思い出してください。

連絡することのデメリットを考える

元彼に連絡したい気持ちを我慢するためには、連絡することのデメリットを考えるといいでしょう。我慢するにも、「なんで連絡してはいけないのか?」が分かっていないと、一時的に我慢することはできてもいつか辛くなってしまいます。

  • 面倒な女だと思われる
  • なんで連絡してくるのか不思議に思われる
  • 未練がバレバレで優位に立たれてしまう

別れているのですから、このように思われてしまうのは仕方ありません。更には、そう思われることで嫌われてしまうことも・・。このように、元彼に連絡するのはデメリットが多いです。

別れたからといって、今後もチャンスが絶対ないということはありません。チャンスが来てもいいように、自ら嫌われてしまうことは避けてください。

なるべく暇な時間を作らない

紹介したように、まずは連絡することのデメリットを頭で理解することが大切です。ただ、頭で理解したところで、感情をコントロールできるかといったら、そんな簡単なことではありません。

そのため、余計なことを考えないように、なるべく暇な時間を作らないようにしてください。特に寝る前は暇な時間ができやすいので注意が必要です。

早く寝るに越したことはありませんが、それができないなら趣味に没頭したり、読書するなどして、寝る寸前まで何かをするように習慣化してください。

友達に相談する

元彼に連絡したいと思ってしまうと、一人で悩んで悶々とした日々を送ってしまいがちですよね?しかし、それでは精神的によくありません。元彼に未練があると思われたくないかもしれませんが、素直に友達と相談してください。

誰かに自分の気持ちを伝えることで、少なくともストレスの解消になります。また、友達に相談することで、我慢できなくなりそうな時に止めてくれる存在を作ることができます。

スポンサーリンク