結婚生活が長くなると、新婚の時のような気持ちで旦那様に接することができなくなる奥様が大半です。中には嫌いになってしまうケースも・・。あなたは大丈夫ですか?

そんな奥様のために今回は旦那を嫌いな理由と、もう一度好きになる方法を紹介します。「あの時の気持ちを取り戻したい!」「離婚する気はないし、少しは夫婦関係を良くしたい!」と考えている奥様必見です。

スポンサーリンク

気持ち悪い!旦那を嫌いな理由13選

まずは旦那を嫌いになってしまう理由を見ていきましょう。どうして嫌いになったのか認識することが、夫婦仲を改善させるための第一歩ですよ。

1.浮気癖がある

これは嫌いになっても当たり前。むしろ離婚されても仕方のないような理由です。もしかしたら最初は大目に見ていたのかもしれません。まだ好きという気持ちもあり、信じてみようと言い聞かせて許してあげたのでしょう。しかし、浮気を1回する人は、2回も3回も続けます。

浮気癖を治すのは困難です。回数を重ねるうちにだんだんと呆れてきて、気持ちも冷めてしまうでしょう。しかし、子どもがいたり、お金や世間体のこともあり、今は離婚に踏み切れないし我慢するしかない・・。浮気癖のある旦那は嫌われて当然ですね。

2.臭い・不潔

男性も30代を過ぎてくると、だんだんとおじさん化してきます。少し汗をかいただけでも加齢臭のような嫌な臭いが・・。この加齢臭は女性にとって不快で仕方ないもの。生理的に受け付けなくなるのです。

また面倒だからとお風呂に入らないで寝てしまったり、昨日着ていた服をまた着ていたり、履いていた靴下を部屋に丸めておいておいたり・・。そんな不潔な行動をとる旦那に対して、『汚い』という思いが強くなります。

臭くて不潔な汚い旦那。こう思っている時点で、もう旦那に気持ちはないでしょう。

3.お金の遣い方が荒い

家族である以上、お金は家族皆のものです。例え旦那が稼いだお金であっても、それは家族のものなのです。その大切なお金の遣い方が荒い旦那を持つと、妻としてはイライラとストレスが溜まるでしょう。

なんの相談もなしに、何万円もする高価な物を購入してきたり、自分の趣味にお金をつぎ込んだり、ギャンブルに手を出したり。気付くと借金に手を出している旦那もいるようです。自分の知らないうちに借金をしているなんて許せないですね。

注意しても治らない、金遣いの荒さに怒り爆発!そして嫌いになっていくのです。

4.しつこい

しつこい男っていますよね。男性は女性よりも、ネチネチとしつこく言ってくる人が意外に多いです。

  • ねぇ、先月の話だけどさ
  • 去年の話なんだけどさ
  • この前の件だけどさ

このように昔の話を蒸し返して、しつこくネチネチ攻撃をしてくるのです。「まだそんな話してるの?しつこい!」なんて喧嘩になることも多々あるでしょう。しつこい男は自覚がありません。だからこそ一緒にいる方は、そのしつこさに付きまとわれてグッタリしてしまうのです。

スポンサーリンク