元彼と別れてしまっても好きな気持ちが収まらず、復縁したい元彼に何度も連絡をしてしまう女性は少なくありません。しかし、そのようなことをしていると、元彼は電話やメールを無視するようになってしまいます。

大好きな人に無視をされるというのは大きな苦痛です。そんなことになったとき、なんとか連絡を取る方法はないものでしょうか。

そこで今回は復縁したい彼氏に連絡を無視されてしまった関係を変えるための方法を紹介していきたいと思います。大好きな元彼に無視されてしまっている人は必見です。

スポンサーリンク

1.連絡をしない

人は押せば引き、引けば押してくる生物です。こちら側から押してばかりいると相手は引いてしまい、連絡を無視するようになってしまいます。

そんな状況を変えるために有効な方法は、こちらが引くということです。これ以上どれだけ押し続けたとしても、特殊な方法でなければ解決は望めません。一旦、連絡をしないことを心がけましょう。

元彼が無視をするということは、頻繁に連絡してくるあなたに対して怒っているということになります。そのため、一時連絡をしなければ、その元彼の怒りも収まるでしょう。

お互い冷静にならないと状況を変えることはできません。まずは感情の高ぶりをリセットするということが大切なのです。

この方法を使えば、あなたを心配して、もしかしたら元彼のほうから連絡をくれるようになるかもしれません。「押してダメなら引いてみろ」を意識しておきましょう。

2.彼氏ができたと告げる

元彼が連絡を無視するということは、もしかしたらあなたをストーカーとして認識しているのかもしれません。つまり、自分にはまったく気がないにも関わらず、好意を寄せてくるあなたを面倒だと思っているということです。

このような状況なら、元彼に対しての気持ちは収まったことを伝えることが効果的です。ただの友達として付き合いたいと思っている意志が伝われば、元彼は連絡ぐらいなら受け入れてくれるでしょう。そして元彼に対して、「新しい彼氏ができた」と伝えてみましょう。

実際には彼氏がいなくても問題ありません。ただ、今後はあまり露骨にあなたの好意を表現するわけにはいかなくなります。そのため復縁するためには、とりあえず連絡を取る友達という関係を保ちつつ、次のチャンスを待つようにしましょう。

3.内容を変える

毎日のように元彼に連絡しているのに、たまに連絡は来るがよく無視されるようになった・・。このような場合、元彼に嫌悪感があるわけではない可能性があります。

単純にあなたが送るメールの内容にどう返信して良いかわからず、そのままにしているのかもしれません。

いつもメールをする時、どのような内容を送っていますか?

スポンサーリンク