爽やかなスポーツマンタイプがモテるのは当然ですが、一方でどこか危険な香りがする悪い男もモテますよね。学生時代なら男を見る目がないで済むかもしれませんが、この傾向は社会人になってからも変わることはありません。

「本来は避けるべき悪い男がモテるのはなんで?」と疑問に思っている女性は多いのではないでしょうか。そこで今回は悪い男がモテる理由を紹介します。

スポンサーリンク

悪い男だからモテる訳ではない

悪い男がモテる理由を考える際に、まずはこれを頭に入れておきましょう。悪い男は独特の雰囲気からモテるように感じてしまいますが、それだけがモテる理由ではありません。彼らは元々モテる要素があった上で悪い男になってしまったのです。

確かに学生時代を考えても、悪い男は元々活発で容姿や運動神経がよかったなんてことは多いです。もちろん、それに当てはまらない場合もありますが、流石に暗くてオタク気質なんてことはありません。

どうしても悪い部分に注目してしまいますが、その人本来の素材に注目すると、悪い男がモテる理由が見えてきます。結局、モテる男は何をしてもモテるのです。

コミュニケーション能力が高い

紹介したように、悪い男には元々モテる要素が備わっていることが多いです。しかし、それだけではありません。コミュニケーション能力の高さも、彼らがモテる理由の一つです。

もちろん、性格的な面もありますが、コミュニケーション力を鍛えるには何よりも場数です。彼らは若い時から女性と絡んでいることが多く、自然と鍛えられています。

「悪い男だと分かっていたけど、話が面白くてついつい・・」なんてことにならないように注意してくださいね。

男らしく引っ張ってくれる

悪い男がモテる理由に男らしく引っ張ってくれることもあります。始めは警戒していても、「押しに負けて付き合ってしまった」なんてことはよくあることです。

もちろん、好みはありますが、受け身の女性が多いのは事実です。そのため、一般的には多少強引でもいいから引っ張ってくれるタイプの方がモテます。

そんな情報を共有しているのか、元々の性格なのかは分かりませんが、彼らはそれを理解しているのでグイグイきます。だから、多少危険な雰囲気があってもモテるのです。

ギャップがある

一見怖くて近寄りがたい存在の悪い男ですが、ギャップを出すには好都合です。優しそうな男性に優しくされても驚きはありませんよね?しかし、それが悪そうな男性なら、「意外といい人かも?」なんて思ってしまいます。

女性はこのようなギャップに弱いものです。ただ、ギャップに惑わされてしまうと後で後悔してしまうことも・・。

そもそも、悪い男だからといって、女性に対していきなり悪そうな態度を取ることは稀で、よく見られるように気を付けるのが普通です。くれぐれもギャップに惑わされないように注意してください。

スポンサーリンク