あなたの周りに自称サバサバ系女子はいませんか?ぶりっ子もうっとおしいですが、この自称サバサバ系女子も同じくらいウザいですよね。対処するのも面倒で一緒にいて疲れます。

今回はそんな自称サバサバ系女子の特徴とありがちな行動を9つ紹介します。あなたの周りにも心当たりがある女性はいませんか?

スポンサーリンク

1.細かいことは気にしないアピールをする

自称サバサバ系女子は、自分がサバサバしていることを常にアピールしようとします。しかし、そのサバサバをはき違えている面も多々みられるのが特徴です。

サバサバ=豪快と思っているのでしょう。「私細かいことは気にしないから」「私って豪快だから」とわざわざ言葉に出して伝えてくるのです。

  • 髪が乱れていようが気にしない
  • 食べ方が汚くても気にしない
  • 割り勘する時もザックリ
  • 遊ぶ約束や時間もザックリ

このようなことは、特別サバサバしているわけではありませんよね。ただのガサツな女子です。

2.男友達といる方が楽だと言う

普通はこんなこと女友達に言いませんよね。女友達に対して失礼な発言になります。しかし、自称サバサバ系女子は『男友達』が多いことを女友達に言ってくるのです。そして男友達といる時の方が楽とまで言ってきます。

「昨日も○○たちの男子会に行ってきたんだけど、女子会より気兼ねしなくて楽しいよ。女子会ってなんか色々面倒じゃない?」なんてことを平気で女子に言ってくるのです。

聞いている方が面倒ですよね。もう女子会に誘うのはやめようと思うはず。それでも男友達アピールが止まらないのが自称サバサバ系女子。女友達がどんどん減っていくことでしょう。

3.思考が男子なんだよねと言う

「好きな食べ物はお肉。趣味は野球観戦。ゲームや漫画も好き。やってることとか思考が男子みたいだよね?」なんて発言をして同意を求めてきます。「そうだね。男子っぽいね」と言われたらそれで満足なのです。

サバサバ系女子は別に思考が男子である必要はありません。本当にサバサバしている女子は、意外に思考は女子っぽい人の方が多いものです。また、いちいちアピールもしてこないでしょう。

それを勘違いして男子思考アピールをすることで、自分をサバサバしていると見せたいのです。

4.ぶりっ子を全否定する

自称サバサバ系女子は、本当は可愛い女の子に憧れているという一面があります。可愛くて男子にちやほやされたいという願望はあるのです。しかし、そうなれなかったのが現実。そこで自称サバサバ系女子になったわけです。

スポンサーリンク