一目惚れなんて相当タイプじゃなければしませんよね。そんな相手と運良く出会ったら嬉しいですが、「どうやってこの気持ちを伝えればいいの?」「告白を成功させるにはどうすればいいの?」と悩みますよね。

そこで今回は一目惚れした相手への告白を成功させる方法を紹介します。

スポンサーリンク

いきなり告白は無謀

一目惚れするような相手と付き合いたいなら、焦ってはいけません。相手としては知らない人からいきなり告白されるのです。びっくりされるぐらいならまだいいですが、不審に思われてしまうことも・・。

確かに、一目惚れされて告白される経験なんて、滅多にあることではありません。好意を素直に受け取る人の方が稀な存在で怪しむのが普通です。

もっとも、怪しまれるからといって、何もしないのでは関係が進展することはありません。それでは次に、関係を進展させるためにどうすればいいのか解説していきます。

まずは情報収集する

一目惚れした相手に告白するなら、まずは相手のことを良く知ることです。そもそも、一目惚れした相手が結婚していてはどうにもなりません。彼女がいるのも同様です。

一目惚れしてしまうような素敵な男性なら、この可能性は否定できません。このように、相手のことを良く知らないのは、告白する以前の問題です。

運が良ければ、「今フリーで彼女欲しがっているよ」なんて情報も・・。期待しすぎるのは厳禁ですが、いずれにしてもしっかり情報収集してください。

なるべく仲良くなる

紹介したように、まずは相手の情報を仕入れなくてはいけません。しかし、フリーだからといって、すぐに告白するのはまだ早いです。

自分は相手のことを色々知ったかもしれませんが、相手としては知らない人のままですからね。そのため、なるべく仲良くなって、自分のことを知ってもらいましょう。

もちろん、一緒に遊べるぐらいになれれば、それに越したことはありません。ただ、そこまでの関係になる必要はありません。大事なことは自分という存在を相手に認知させることです。それだけでも、告白の成功率は大分違います。

もっとも、共通の知り合いがいない場合は仲良くなるのはおろか、情報を仕入れるのだって難しいです。それでは次に、全く繋がりがない場合にどうしたらいいのか解説していきます。

とにかく自分の存在を知ってもらう

一目惚れした相手に告白するなら、先ほど紹介したように、とにかく自分の存在を知ってもらわなければいけません。それは共通の知り合いがいない場合も同様です。

  • 全く知らない人
  • 見たことがある人

こうやって比べると随分違いますよね?前者なら話しかけられても、「えっ何?」と取りあえず警戒してしまいますが、後者ならそこまでではないでしょう。

スポンサーリンク