新しい出会いを求めるときに、最初に思い浮かぶのが友達に紹介してもらうことではないでしょうか?あなたも一度は友達の紹介を受けたことがあると思います。(紹介された経験がない方は、友達から見た男性に紹介したくない女の特徴9選をご覧ください。)

その紹介された男性との初めてのデート。友達との関係性があるため、気を付けなければいけないことがあるのを知っていますか?

そこで今回は友達の紹介で会う男性との初デートで注意することを5つ紹介します。これから初デートの予定がある女性必見です。

スポンサーリンク

1.まずは紹介してくれる友達の存在に配慮した服装を考える

何といっても、友人が間に入ってセッティングしてくれた出会いであることに感謝して当日に臨まなければなりません。自分一人が出会った相手との初デート以上の配慮が必要になってきます。

紹介者があなたと長年の仲になる友人関係であれば、あなたと紹介した友人のバランスを多少は考えて決めてくれたはずです。全く似合わない二人を無理やり会わせようとするのは、親友に何のメリットもありませんからね。

つまり紹介されたあなたは、少なからず紹介者の好意に沿うような友人代表の第一印象を築く必要があるのです。

デ-トの服装と言っても、未来の生活を切り開くための第一印象を決める大切な要素の一つ。まるで将来を左右する就職活動の面談に向けた服選びにも似た緊張感を持って、真剣なコ-ディネ-トに取り組んでください。

一目見ただけで男性が引いてしまうような過剰なファッションではなく、清潔感のある清楚な服装を心がけましょう。流行っている女性に人気のファッションと男性が好感を抱くファッションは違います。

せっかく友達が紹介してくれた相手です。あまりに気合いを入れ過ぎて、独りよがりのファッションにならないように気を付けましょう。

2.デ-ト相手が後日「ありがとう」を友達に言いたくなる印象を

初デ-トが終わった後、あなたにとって大変良い出会いのスタ-トとなった記念すべき第1回目の日としての思い出になるのか、非常に不愉快でつまらない接客にも思えた最初で最後の1日として幕を閉じるのかは、当日の当人同士次第です。

しかし、忘れてはならないのは、後者の結果に終わってしまった場合でも、デ-ト相手と紹介者の関係がこれからも続いていくという点です。

紹介相手との友人関係が、あなたと紹介者以上に深くて強い場合、紹介されたあなたの落ち度が悪評として広まってしまう可能性があります。そうならないためにも、恋に発展しないと感じた相手だろうと良い印象を与えるように気遣いましょう。

3.相手の情報を事前にリサーチしておく

出会ったばかりの男性とデートする時は、どうしても相手の情報が少ないため手さぐりをしながらコミュニケーションを取ることになります。しかし、友達の紹介なら事前に相手の情報を聞くことができます。

  • どういう外見の女性が好きなのか?
  • どういう性格の女性が好みなのか?
  • 彼女がいない期間はどれぐらいなのか?
  • どのような仕事をしているのか?
  • 趣味は何なのか?

このような基本的な情報を事前に知っているだけで、驚くほどコミュニケーションがスムーズにいきます。

スポンサーリンク