「彼氏と別れたいけど、別れてくれなさそう・・。トラブルなく上手に別れたいな。」一度はそんなことを考えたことがある女性は多いと思います。あなたも悩んでいませんか?

今回はそんな悩みを抱えている女性のために、重い彼氏との上手な別れ方を6つ紹介します。スムーズに恋を終わらせたい方必見です。

スポンサーリンク

1.徐々にフェイドアウト

重たい彼氏との別れを急ぐ事は禁物です。ストーカーになる可能性もありますし、少しずつ距離を置いていくのが一番スムーズでしょう。

会えない理由も「アナタと会いたくないわけではないけれど、忙しい」と言うのを建て前にする方がよいでしょう。男女問わず、人間は会わなくなると気持ちも離れていくものです。彼氏の方から冷めてくれる可能性だってあります。

急に電話に出なくしたりすると余計追いかけてくるタイプもいるので、焦らず徐々に電話に出る回数を減らしたり、メールやLINEの返事をする間隔を長くしていきます。

根気はいりますが、気がついたら彼氏からの連絡がなくなっていた、となるように焦らないことが大切です。

2.わざと嫌われてみる

彼氏の「嫌いなタイプの女」になってみるのも手です。

  • 彼氏の嫌いなメイクや服装をしてみる
  • 服装に気を使わなくしてみる
  • 彼氏を束縛してみる
  • 遅刻を繰り返す

これは演じる方もそれなりの覚悟がいりますし、プライドが許さないと感じる方もいるかもしれませんが、相手に嫌われればトラブルなく安全に別れることができます。

そして、一緒にいても楽しくない雰囲気を醸し出す事で徐々に二人の間に溝を作っていくと言う方法と並行しましょう。

  • 会話に乗らない
  • デート中うわの空になってみる
  • 携帯ばかりいじってみる

このような演出をしてみましょう。何度も言いますが、彼氏の方があなたに愛想をつかしてくれるのが、一番安全な方法なのです。

相手に嫌われると言う事は、相手を傷つけないで別れると言う事でもあります。感情が高ぶらなければ、追いかけてくることもありません。

スポンサーリンク