言わなくてもイイことを言う男性っていますよね。そんな無神経で一言多い男性と付き合うと対応に困ることもあることでしょう。あなたも困っていませんか?そこで今回はデリカシーのない彼氏の対処法を7つ紹介します。一言多い彼氏に悩まされている女性必見です。

スポンサーリンク

1.太った?

疲れからむくみが顔に出てしまう女性も少なくないのですが、デリカシーの無い男性は平然と時と場所を選ばずに言ってきます。人前で「太った?」と聞いてくることも多々あります。

そんな時の対処法は完全に無視をしたり、「そうだね」と聞き流す事です。デリカシーの無い彼氏は自分が何を言っても怒られないと思っているケースがあります。

「疲れてる」などと反論してしまうと、余計にこちらが疲れてしまいストレスが溜まってしまいます。構ってもらいたいから嫌がる発言をする子供な彼氏にまともに返答する必要はありません。彼の発言に対して無視をする事で自分に興味が無くなった、構ってもらえないと思わせることが重要なのです。

2.肌荒れ酷い

日々の疲れがたまっているのに、デリカシーのない彼氏と会話をしていると余計に疲れが溜まります。疲れている中で「肌荒れ酷い」なんて言われた日には、怒鳴り散らしたくなるでしょう。

そんな時は、にっこりと笑顔で「鼻毛出てるよ」と言ってあげましょう。毒をもって毒を制す発想です。例え出ていなくても、本人にはわからないので効果があります。

その時に「気になるから言うな」と怒られる可能性がありますが、「自分が言われて嫌な事は、他人に言っちゃダメでしょ?」と、母親のような口調で言ってあげると、自分の何気ない一言で傷ついていたかをわからせることが出来ます。

3.貯金いくら?

挙式披露宴の予約段階で貯金の事を聞かれても、今後の事に関わる事なので嫌な思いはしませんよね。しかし、結婚の話も挙がっていない段階なら・・。

デリカシーの無い男性は、思った事を考えずに口に出すタイプが多く、無自覚な事が多々あります。「貯金いくら?」と聞かれた場合、「無い事は無いかな?」や「最近はどうだろう」などと、曖昧に答えておくと良いでしょう。

それでもしつこく聞かれた場合、「自分はいくらなの?」と聞き返しましょう。「俺の事は良いからさぁ」とはぐらかすことが多く、答えたとしても正確な金額ではないでしょう。それでもしつこく聞かれた場合、「金目当てなの?」と、はっきり不快感を前面に出しましょう。

4.元カノは〇〇だった

元カノの話を得意そうに話し、今の彼女と比べたがるデリカシーの無い彼氏も少なくありません。例えば、「元カノは料理が美味かったなぁ」と比較し、彼女を怒らせるパターンが代表例でしょう。そんな時は自分も比較して、どれだけ不快な思いをしているかわからせてあげましょう。

「元カノは料理が美味かったなぁ」と言われた後に、「元彼は美味しいって言ってたけど?」と聞き返すような形で言ってあげましょう。そうすることで、自分がどれだけ嫌な事を言っていたかわからせることが出来ます。

5.女の人を凝視する

カフェ等で向かい合ってお茶を飲んでいるときに、通りかかった女性を凝視する男性が少なからずいます。「何見てるの?」と聞いても「別に」としか答えず、ニヤニヤして彼女をイライラさせる男性もいます。

スポンサーリンク