若い時なら待っていても、飲み会などの男性との出会いの場に誘われたりしますが、そんなことは年々少なくなってきますよね。そのため、「どうやって恋人を作ったらいいの?」と悩む30代女性は多いです。そこで今回は30代女性の付き合うきっかけ作りを紹介します。

スポンサーリンク

出会いの数を増やす

付き合うきっかけを作るために、まずは出会いの数を増やすことを心掛けてください。冒頭で紹介したように、年齢とともに出会いの数は減ってしまいます。

しかし、それはあくまでも出会いの機会を待っている場合です。自ら積極的に出会いを求めれば、そんなことはありません。

どうしても、自分から積極的に出会いを増やそうとすると、「周りに焦っていると思われるのでは?」なんて気持ちから、抵抗がある女性は多いですが、何もしないのでは恋人ができないどころか、どんどん状況が悪くなってしまいます。

そもそも、「出会いがない・・」と嘆くよりも積極的に出会いを探した方が、付き合うチャンスが増えるのは当然のこと。仕事が忙しくて大変かもしれませんが、出会いの数を増やすことを心掛けてください。

妥協も必要

いくら出会いの数を増やしたとしても、「ここまで一人だったんだし、どうせなら理想の相手と付き合いたい・・」こんな理由から高望みしてしまうのでは、付き合うことは難しいです。

もちろん、30代にもなれば、付き合う相手は当然結婚を意識する相手です。妥協したくない気持ちは分かります。また、過去の経験から男性を見る目が鍛えられていることもあるでしょう。

しかし、それではいくら出会いの数を増やしても意味がありません。むしろ、出会いの数を増やすほど、「もっといい男性がいるかも?」なんて気持ちから、妥協できなくなるでしょう。

絶対妥協できない部分を決めておくのはいいですが、なるべく自分の理想に捉われることなく出会いを探してください。

自分から積極的に

年齢を重ねると恋愛に消極的になってしまうのは、何も女性だけではありません。男性も同じように恋愛に対して消極的になっています。そのため、付き合うきっかけを作るためには、自分から積極的な行動を心掛けなくてはいけません。

  • 始めはよく連絡していたけど、一度連絡が途切れてから連絡しなくなった
  • 二人でご飯を食べに行っても、その後の関係が中々進まない

これでは、せっかくの出会いが勿体ないです。また、素敵な男性ほど他の女性からのアプローチがあるため、待っていては、他の女性に取られてしまいます。

もちろん、女性としては、男性からアプローチしてもらうのが理想です。しかし、そんなことを気にしているとタイミングを逃してしまいます。チャンスと思ったら、自分からアプローチしてください。

好意を分かりやすく伝える

先ほど紹介したように、積極的な行動を心掛けることで、付き合うきっかけを作ることができます。しかし、中には性格的にそれはちょっと難しいという女性もいるでしょう。それなら、好意を分かりやすく伝えるように心掛けてください。

スポンサーリンク