スポンサーリンク

4.体の関係を狙っている

特別に好きという事ではなく、体だけの関係を狙っているという心理の時は、やたらとスキンシップが多くなります。

もしかしたら、その女性のことを軽い女だと思っているのかもしれません。「どうにかすれば一晩付き合ってくれそうだ・・」なんて考えているのでしょう。その一晩に持ち込むために必死でスキンシップをとっているのです。

このタイプのスキンシップの場合は、やたらと濃厚なスキンシップをしようとしてきます。肌の露出の多い女性やセクシーな女性をターゲットにする傾向があります。

このタイプの男性は遊び慣れている人が多く、やたらと体を密着させてアピールしてきます。このようなスキンシップをされるのが嫌だという人は、肌の露出は避け、軽い女に見られないような仕草、格好を心掛けましょう。

5.母性を感じて甘えている

小さな子供がお母さんにすりすりと寄り添って甘えている光景をよく見かけますよね。眠くて膝の上に寝転んだり、慰めて欲しくて抱きついたり、褒められたくてすり寄ったり。まさにその心理です。

母性溢れる女性に甘えたくなってしまい、自然とスキンシップが多くなってしまうのでしょう。心が疲れている時や寂しい時に、特に多く見られるスキンシップです。

このタイプのスキンシップは、男性が甘えているのがすぐにわかります。身を預けてくるようなスキンシップをされる女性には母性が溢れています。

またこのようなスキンシップをする男性は、いつもは男気の溢れる強い男性の場合も多いです。いつも強がっているからこそ、つい母性のある女性に甘えてしまいたくなるのです。

6.寂しがり屋で人に触れていたい

人に触れることで心が安心する事はよくあります。誰かと肌を触れ合ってその温度を感じると、一人じゃないのだと思うことができるのです。

そんな温度を感じていたい寂しがり屋の男性は、そばにいる女性にスキンシップをすることで安心したいのです。

このスキンシップの場合は、特に好意がなくても心の許せる友人や身近な人であれば良いと考えている場合が多いでしょう。不特定の人に何となく触れ合っている場合は、ただ寂しくて人を求めているというスキンシップかもしれません。

7.スキンシップしとけば女を落とせると勘違いしている

よく女性が男性を落とす方法として、膝の上に手を置く、肩に触れるというのが紹介されています。同じように男性が女性を落とす方法としてもスキンシップをとる事がマニュアルにあるのでしょう。

とにかく触れば自分の物になると勘違いしているのです。実際はあまりスキンシップをしてくる男性は軽く見えてモテないのですが・・それをわからない男性なのでしょう。格好つけてスキンシップをしてくる人には注意が必要です。

スポンサーリンク