会社に一人はいるうざいお局さん。お局さんのせいで仕事に行くのが億劫になっている女性も少なくないでしょう。いつも嫌がらせしてくるお局にぎゃふんと言わせたくありませんか?

そこで今回は、会社のうざいお局にぎゃふんと言わせる大人の仕返しを7つ紹介します。スッキリしたい方必見です。

スポンサーリンク

1.お局さんを煽てて良い気にさせる

お局さんのタイプによっては、こちらがお局さんを煽てて良い気にさせると途端に態度が軟化する人もいます。

例えば旅行へ行った際、他の社員用よりもお局さんの分だけ1ランク上の物を買っておきます。それをお局さんにこっそりと「これ、○○さんにはいつもお世話になっているのでそのお礼です。限定品ですよ」とか「皆には内緒にして下さいね」と渡すのです。

自分だけ特別扱いをされて嫌な気をする人はいません。我が強いお局さんなら尚更です。そうやって少しずつお局さんを懐柔していき、上手くコントロールできるようにしましょう。

その頃には、きっとお局さんも貴女の事を下に見れば自分が良い思いを出来なくなるので、あなたに嫌な思いをさせることはしなくなるでしょう。あなたに強く言えない=精神的な手綱を握れるということです。これぞ大人の仕返しですね。

2.お局さんの言動を録音してオフィスで流す

まずは見た目の小さい、ポケットに入る程度の録音機材を用意します。言葉でチクチク責めてくる・・でも周りには良い顔をするお局さんの場合、その嫌味や悪口を言っている所を録音しましょう。

その際こちらはあまり発言せず、お局さんの性格の悪さが判るような言動を集めます。そしてお局さんの言動がある程度収集出来れば、それを是非オフィスで流してあげましょう。

PCに入れておくか録音機材の音量を最大にしておいて、自分は知らぬフリをするのです。お局さんの性格の悪さが皆に広まれば、上司へ相談するよりも効果的に復讐が可能です。ただ、あなたにもそれなりのリスクがあるので覚悟してください。

3.上司や同僚の信頼を勝ち取る

少し難しい方法ですが、お局さんよりも仕事をして「この人がこの職場に居てくれないと困る」と思われるような存在になりましょう。プライドが高いだけで仕事もしないでサボっている、けれど口だけは達者なお局さんの場合はこの方法が一番よく効きます。

仕事をして上司や同僚の信頼を勝ち取り、あなたが一番頼りになるという存在にまで上り詰めるのです。人の悪口は決して言わない、愚痴も言わない、仕事をしっかりとこなす良い人を演じましょう。

そうすれば、お局さんがあなたに何かしてきても、上司や同僚から守ってもらえます。お局さんの強固なプライドもきっと粉々に砕け散るはずです。

4.お局さんを合コンに誘ってあげる

独り身で寂しいお局さんの場合は、是非とも合コンに誘ってあげましょう。その際揃える男性はイケメンもしくはお局さんの好みの男性で、年収も高めだといいでしょう。

参加する女性達もレベルの高い人を用意しておき、いつもよりランクの高いレストランで行います。お局さんが「自分はこの場でメインになれない」「居辛い」と思わせるのが目的です。

スポンサーリンク