「彼氏の性欲が強すぎて困っている・・」そんな悩みを抱える女性は少なくありません。行為そのものは嫌でなくても、物事には限度がありますからね。

そこで今回は、性欲の強い彼氏と上手に付き合う方法を6つ紹介します。彼氏を拗ねさせずに上手に付き合っていく方法を知りたい方必見です!

1.逆転の発想

性欲が強いというのは、彼氏にとっては自分でコントロールすることが難しい本能的な欲求です。男性は自分の性的欲求を理性や自制心で抑えることが非常に難しいです。

そのため、性的な欲求の強い彼氏に対してあまり冷たい対応をしてしまうと、彼氏は他に性欲解消を求めることになります。他の女性との浮気だけでなく、応じてくれる女性に乗り換えるということもありえます。

それを避けるためには、できるだけ彼氏の要求に応えるしかありません。もちろん程度問題で、あまりに彼氏の要求が激しい場合は、すべてに応える必要はありません。

彼氏自身、自分の性欲の強さを自覚しているケースがほとんどです。あなたが懸命にその欲求に応えてあげることによって、あなたの愛情の深さを彼氏が認識します。その結果、彼女が乗り気でない時は我慢しようとする自制心が強くなるため回数は自然と減るでしょう。

2.物に頼って手抜きする

彼氏の欲求に応える際に、おすすめしたいのが、「上手に大人のグッズを使う」というやり方です。こう言うと女性用のものを連想する人も少なくないでしょう。確かに男性が女性を攻めるためのグッズがメインではありますが、逆に女性が男性を攻めるために作られたグッズもたくさんあります。

性欲の強い彼氏に応じるのは、肉体的にかなりハードなものがあります。ですから、ただ漫然と受け身になって彼氏に対応するばかりでは、体がもたないでしょう。

そこをグッズにサポートしてもらうのです。男性を悦ばせる目的で作られたグッズを使えば、これまでよりも肉体的に楽に彼氏を満足させることができるはず。

そうしたグッズは通販でかんたんに手に入りますから、彼氏とラブラブな時間を過ごしているときなどに2人で通販サイトをチェックして、彼氏が興味を持った商品を購入すると良いでしょう。簡単に言ってしまえば、道具に頼って手抜きするということです。もちろん、彼氏に本音は言わないように。

3.セックスレスよりは恵まれていると思う

「自分が楽しむ」という意識を持って、積極的にセックスをするという方法もあります。

彼氏の性欲が強いと感じると、どうしても心身ともに受け身になり、その性欲の強さをマイナスにしかとらえられなくなってしまいます。しかし性欲が弱く、ほとんどセックスをしようとしない彼氏と付き合えば、今度はそのことに悩みを持つことになるでしょう。

「友人に性欲の強すぎる彼氏に関する悩みを打ち明けたら、贅沢な悩みと言われた」という人もいることでしょう。「性欲の強い彼氏がほしい・・」と思っている女性は決して少なくないのです。

そのことを知って、「自分は恵まれているのかも」という意識を持てば、セックスを積極的に楽しめるようになるかもしれません。下記を読めば、まったく違った悩みを抱えている女性の気持ちも知れますよ。

スポンサーリンク