スポンサーリンク

自己顕示欲の強い人の3つの対処法

自己顕示欲の強い人にも良い部分はたくさんあります。負けず嫌いで努力したり、人前で動じずに話せることは素晴らしいことです。ただ、めんどくさい部分が多いことも事実・・。

そんな少し面倒な自己顕示欲の強い人の対処法を3つ紹介します。これであなたも上手に付き合うことができますよ。

1.近寄らいけどfacebookでは「いいね!」をしておく

自己顕示欲の強い人が苦手な方は、とにかく近づかないようにするのが賢明です。だからと言って、避け続けるのは現実的ではありません。なるべく近づかないようにするだけで大丈夫です。

誘われても「今日は忙しくて・・」と言ってそそくさと帰りましょう。人間関係上、そっけないと思われたくなければ、facebookで「いいね!」を押しておけば険悪になることはありませんよ。

2.全て聞き流す

右から左に聞き流すことも効果的です。自己顕示欲の強い人は、自分の気に入らないことがあると攻撃的になるタイプもいます。下手に突っ込んでトラブルに巻き込まれたくなければ、にこにこしながら聞き流すのが一番です。

自慢話を聞いているとイライラして耐えられない人にはお勧めできませんが、まったく興味がなく感情が乱されない人には使える方法です。

3.自慢される前に褒める

人間関係上避けることもできないし、会話をしているとイライラしてしまう・・。そんな人は自慢される前に、こちらから褒めてあげましょう。そして、「○○さんは、自慢しないところがすごいよね!」と自慢しないことが素晴らしく思われると伝えましょう。

人にどう見られるのかを気にするため、よりよく思われようと『あえて自慢しないアピール』を始めるでしょう。これで面倒な話は少しだけ減るでしょう。

自己顕示欲の強い女は嫌われる

自己顕示欲の強い男性は性格に難があっても、仕事などで結果を残していると周りから受け入れられるケースがあります。彼らの面倒くさい部分が強い個性として認められると、何故か女性達からモテ始めることもあるのです。こういうタイプが好きな女はいますからね。

しかし、自己顕示欲の強い女は男性に嫌われます。はっきり言って全くモテません。この現実をしっかり認識してください。自分のこと自己顕示欲が強いと思っている女性は気を付けましょう。

自己顕示欲の強い人の心理を理解して上手に付き合う

自己顕示欲の強い人の特徴や対処法をいくつか紹介してきました。悪いところばかりではなかったですね。ただ、めんどくさい人には変わりありません。あなたの周りにも困った人がいるなら、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク