大好きな彼氏から頭をポンポンされる。女の子なら誰もが憧れるシチュエーションですよね。でも、付き合ってもいない男性がいきなり頭をポンポンしてきたら・・。

今回は男性が女性の頭をポンポンする心理を6つ紹介します。男性のボディタッチする心理を知りたい方必見です。

スポンサーリンク

1.庇護欲

男性が頭をポンポンしてしまう心理で最も多いのが庇護欲からです。男性は愛らしく小さな女性に対して無意識に守りたい対象だと認識します。

その気持ちが女性の何らかのアクションが引き金となって高まったときに思わずしてしまうのです。しかも、頭をポンポンするのにちょうど良い高さに女性の頭があると、反射的にポンポンしてしまう可能性はさらに高まります。

当然、女性に対して多少なりとも好意がないとしません。ただ、恋愛感情なのかどうかは別の話です。この心理から頭をポンポンされたからと言って、脈ありだと思ってしまうのは時期尚早です。

2.子供扱い

子供扱いする時に頭をポンポンすることもあります。先程の庇護欲との違いは意識的にポンポンしているかどうかです。

庇護欲が強く影響している場合は、感情の高まりにより反射的にポンポンしてしまいます。しかし、子供扱いをする際には自ら大げさに行います。

馬鹿にしていることを強調して行いますが、半分は好意的な感情が込められています。こちらも恋愛感情がなくても男性は行います。ただ、二人の関係がある程度親密でないと行いません。

友達以上恋人未満の関係なら、今後恋愛に発展する可能性は十分にあります。もしあなたが気になる男性から大げさに子供扱いされながらポンポンされたら「子供扱いしないで!」と笑顔で彼に突っ込みを入れましょう。ボディタッチにはボディタッチで返すということです。

これで『あなたに触れられることは嫌ではない』と男性も感じ取ることができます。男性に「いけるかも・・」と思わせれば、恋に発展する可能性は一気に高まりますよ。

3.相手との仲を確かめている

先程の子供扱いの発展型ですね。意識的に子供扱いすることが目的(コミュニケーションの一環)だった先程よりも、打算的な心理が働いています。そして最大の違いは、男性がポンポンする相手を女性として意識しているということです。

「頭を触れても嫌がらないか?」相手の反応を見ることが目的です。女性の反応を見て脈ありかどうかを確かめているのです。そのため、あなたに好意がなければ相手にわかるように拒否しなければいけません。愛想笑いしているとグイグイ来られますよ。

もし、あなたも相手の男性に好意を抱いているなら、子供扱いで紹介したようにボディタッチで返しましょう。ボディタッチの上手な女性が知ってる4つのポイントにもあるように、男性に好意を示すのに効果的な方法です。

男性がこの心理から頭をポンポンする際には、相手に拒否されても面白おかしくごまかせるようにします。ポンポンされた方は、子供扱いされているのか気持ちを確かめられているのかわかりません。そのため、自分の気持ちに素直に反応することが大切です。

スポンサーリンク