男性のかっこいい仕草を見てキュンとした経験はありませんか?人の仕草には、気持ちを刺激するものがあります。つまり女性の仕草一つでも男性をキュンとさせることが出来るのです。

では、男性をキュンとさせる女性の仕草とはどのようなものなのでしょうか。今回は男をキュンとさせる可愛い仕草を9つ紹介します。この仕草をマスターすれば、あなたもモテ女になること間違いなし!

スポンサーリンク

1.恥ずかしそうにする

生活している中で失敗をしてしまったり、ドジをしてしまったり、間違えをしてしまった時。あなたはどのような態度や仕草をしますか?

  1. 「今のは別にたまたまだし・・」と無表情スルーで終える。
  2. 「いやー失敗しちゃった。ごめんごめん」と笑いにかえる。
  3. 「やだ・・私ったら」と恥ずかしそうに俯く。

ピンチをチャンスに。失敗した時こそ、男性をキュンとさせるチャンスです。そこで効果的なのが3なのです。男性は女性の恥ずかしそうにする仕草に心がキュンとします。その姿に手を貸してあげたくなり、守ってあげたいという意識が働くのです。

また何もない時でも目が合っただけで恥ずかしそうな仕草をしてみましょう。これはもっと効果絶大のキュンとする仕草です。

ふとした瞬間に男性と目が合う時ってありますよね。そんな時は少しはにかんだ笑顔で、そして照れたような表情をします。1秒ほどですぐに俯きましょう。このたった1秒で男性の心を奪うことができるのです。この仕草は不自然になると可愛くないので、鏡の前で練習しておくと良いでしょう。

2.寒そうに凍える

冬の寒い日。こんな日は男性をキュンとさせる仕草をするのには絶好の日と言えるでしょう。寒いと愚痴らずに、これはモテるための寒さだと前向きに捉えてください。では寒い日に男性をキュンとさせる可愛い仕草をいくつかご紹介します。

  • いわゆる萌え袖。手を袖の中に隠して、「寒いねー」と言うのです。手が袖の中に埋もれているその姿にキュンとします。ポイントはほんの少しだけ指先を出すこと。チョコンと出た指がまた可愛いのです。
  • さらに応用編。萌え袖のまま手を口の前でこすり合わせて、手に息を吹きかけます。小動物のようなその仕草に思わずキュンとすること間違いなしです。
  • ホットの飲み物を大事そうに持ち、その温度で温まっている仕草です。包みこんで温めてあげたくなるような可愛い仕草にキュンとするでしょう。
  • 大きめのダウンを羽織る。男性ものなど、自分のサイズよりも大きいダウンを袖を通さずに羽織っておくと、可愛さが増します。

寒い日はキュンとする仕草がたくさん出来るチャンスです。寒い冬は男性をキュンキュンさせてしまいましょう。

3.眠たそうにする

小さい子どもは眠くなると、目をこすって大きく伸びをします。そしてちょっと目を離すとウトウト今にも寝てしまいそうな遠い目をしている時があります。この仕草を女性も男性の前でやってみましょう。

「なんだか眠たくなってきたなぁ」と言って目をこすります。そして「うーーーん」と両手をあげて思いっきり伸びをします。そしてボーと眠そうな表情を作ってください。子どものような可愛い無防備な姿に男性はキュンとするのです。

本当に寝てしまう場合は、可愛く眠れる自信があるなら良いのですが・・いびきや寝顔が心配な場合は、あくまで眠そうにするだけで眠らないように注意してください。

スポンサーリンク