男と女では別れた後の対応や考え方が全く違います。そのため悪気はなくても男性から嫌な女だと思われてしまうことがあります。中には、女性から見ても最悪な女だと思われる強者も・・。

今回は別れた後に嫌な女にならないために注意するべきことを6つ紹介します。こういう時に人間性が出ることを知っているため、周りは別れたばかりのあなたを見ていますよ。

スポンサーリンク

1.すぐに新しい男と付き合わない

これは元彼や周りの男友達から嫌な女だと引かれてしまう行動です。気持ちの切り替えの早い女性からは何とも思われないことが一般的です。

元彼と別れた時点で新しい彼氏と知り合っていなくても、男性目線からすると乗り換えたと見えてしまうのです。他にも男がいないと我慢できない軽い女のイメージや悪い意味での世渡り上手なイメージを与えます。

元彼と付き合っている時点で急接近していた場合は、さらに印象が悪くなります。事実上乗り換えたのですから当然ですね。この場合は、女性の中にも嫌な女だと感じる方は少なからずいます。

浮気をしていたわけではないため、なぜそのように思われるか納得できないかもしれません。しかし、節操がないと思われたくなければ、しばらくは大人しくしているべきです。

2.元彼の悪口を言わない

これは一部の女性を除いて、幅広く嫌な女だと思わる行動です。嫌な女というよりは、最低な人間だと言った方が感覚的には近いかもしれません。

男性が元カノの悪口をグチグチ周りに話している姿を想像してみてください。あなたはどう思いますか?あなたの女友達が、女子会で別れた彼氏を貶して笑い話にしている姿を想像してみてください。あなたはどう思いますか?

昔の恋人を蔑む姿を見て嫌悪感を抱かない人間はいません。(女子会で昔の男の悪口で盛り上がる人達もいますが・・)付き合っているときならまだしも、別れて関係がなくなった後の個人攻撃をしている姿は惨めなものです。絶対にやめましょう。

3.元彼の情報を流さない

元彼の悪口は、自分から振った女性が言う傾向があります。振られて未練たらたらな女性は、元彼のことを悪くは言いませんからね。

ただ、このようなタイプの女性は元彼の情報をさらりと流すことがあります。これも幅広い男女から嫌な女と思われてしまいます。しかも自覚症状が殆どありません。

  • 元彼の過去の恋愛遍歴
  • 元彼の隠れた趣味
  • 元彼の恥ずかしい過去
  • 元彼と自分だけの秘密
  • 元彼との夜の営み

このようなことを悪気もなくペラペラと女友達に話します。このような光景を女子会で目にしたことはありませんか?

スポンサーリンク